社員研修の決定版!
会議室や親睦会などもまとめて見積りOK

社員研修旅行の手配は団体旅行ナビにお任せください!
  • 宿泊施設
  • 会議室手配
  • 懇親会手配
  • 交通手段
  • 研修旅行のプロ200社以上参加
  • 研修旅行プランまとめて比較カンタン
  • ご利用料0円
社員研修旅行の決定版!
「団体旅行ナビ」ここがスゴイ!
1.団体旅行のプロ200社以上参加
2.旅行プランまとめて比較カンタン
3.ご利用0円

最短1分で入力完了。
今すぐ問合せしよう!

  • 国内旅行 無料一括見積り
  • 海外旅行 無料一括見積り

社員研修旅行のプロ大集結!

社員・職員・従業員を対象とした研修は、新人だけではなく、組織作りやリーダー育成、マネジメント能力向上など、様々な目的で各企業・団体で実施されています。社内や職場で行われるものもありますが、違った環境で集中して行うことで成果を上げたり、社員同士の親睦を深めることで、職場の士気向上につなげる狙いもあります。
職場を離れ、旅行先で行う場合、研修内容の詰めに時間がかかり、宿泊先や交通機関、会議室などの手配もとなると担当者さんの負担は増大。なるべく早い段階で研修旅行専門の窓口に相談して、手配を任せてしまうのがポイントです。

団体旅行ナビ】では、悩める担当者さま向けに、いっぺんに複数の旅行会社に研修旅行の見積依頼が可能です。面倒な旅行手配はプロに任せて、担当者は研修プログラムづくりや社内調整に集中しましょう!

団体旅行 無料一括見積りサービスについて

無料一括見積りサービスの流れ

  1. Webからは24時間受付、空いている時間に依頼OK!

    Webからは24時間受付、空いている時間に依頼OK!

    Webからは24時間受付、空いている時間に依頼OK!
  2. 各旅行会社からプラン・見積りが届きます。

    各旅行会社からプラン・見積りが届きます。

    各旅行会社からプラン・見積りが届きます。
  3. 気に入ったプランを提案してくれた旅行会社と契約!

    気に入ったプランを提案してくれた旅行会社と契約!

    気に入ったプランを提案してくれた旅行会社と契約!

無料一括見積りサービスとは?

団体旅行ナビには、研修旅行手配のプロが大集結。現地視察、工場見学、親睦会など、各企業・団体の要望に合わせたプランと見積りをまとめて取り寄せできます。入力にかかる時間はわずか1分程度。旅行会社1社1社に問合せる必要がないので、手間も省け、時間の節約にもなりますね。
行き先に迷っている場合は、仮でいいので第一希望の場所を選択してください。備考欄には研修の目的や実施内容に合わせた行き先を提案して欲しい旨を記載しましょう。

こんな方におススメ!
  • 初めて研修旅行の手配を任されたが段取りがよくわからない。
  • 研修旅行実施のノウハウをいろいろ持っている旅行会社を探している。
  • 研修旅行に参加する人数が多いので意見をまとめるだけで一苦労。
  • 簡単な見積りを見てから詳しい話を聞きたい。
・・・etc.
よくあるお問合せ内容
  • プロジェクターやホワイトボードなどの備品がそろっている宿泊施設はある?
  • 海外に研修旅行にいきたいけど、手配できるの?
  • 工場見学や店舗視察など、あちこちを効率よく回りたいけど対応してもらえる?
  • 展示会への視察を組み込んだスケジュールで手配できる?
・・・etc.
一括見積りのメリット
  • 1度の入力で、複数の旅行会社(旅行代理店)が見積りを提示。準備時間を大幅カット。
  • 事前に概算料金を比較できるので、旅行会社(旅行代理店)の選定がスムーズ。
  • 研修旅行の手配が得意な旅行会社が集まっているので、自分たちで探す手間が省けます。

最短1分で入力完了。
今すぐ問合せしよう!

  • 国内旅行 無料一括見積り
  • 海外旅行 無料一括見積り

社員研修旅行のコツ

新人研修
どの企業や団体も、まずは社会人としてのマナーや業務をこなせるだけのスキルや知識の向上を目的とした研修を行っています。
社内で完結する場合もありますが、研修施設などに泊まり込みで集中して行う場合も多く、生活を共にすることで、人間性や適性などを判断する機会ととらえている人事担当者さんも多いことでしょう。 研修施設にトレーニングに必要な備品がそろっているか、移動手段として貸切バスと電車、どちらが便利かなど、細かい要望や質問をどんどんぶつけ、ベストなプランを提案してもらいましょう。
組織力アップのための研修
仕事をスムーズに効率よく進めていくために欠かせないのがコミュニケーション力。中堅社員や管理職という立場であれば、部下や後輩の能力を引き出し、協力し合う雰囲気づくりも欠かせません。
こういった場合、環境を変え、リラックスした場所で研修を行うことでモチベーションアップにつながることがあります。
チームビルディングやオフサイトミーティングなど、さまざまなプログラムがありますので、こういった企画から提案してもらうのもおススメ。講師の派遣も含めて相談してみましょう。
スキルアップのための研修
業務に必要な知識、新しい技術を学ぶため、海外の店舗や工場、展示会の視察などにでかけることがあります。こういった場合、一般的な観光ルートから外れるため、宿泊先の手配、交通手段の手配など、担当者さんの負担がとても増えます。
国内はもちろん、こういった海外での面倒な手配も得意な旅行会社が集まっていますので、安心してお任せしましょう。

社員研修旅行でよくある質問

研修を兼ねた社員旅行をと考えています。相談に乗ってもらえますか?
もちろん大丈夫です。慰安目的だけではなく、組織力アップやコミュニケーション能力向上など、さまざまな目的に合わせた提案ができます。
企業・団体様ひとつひとつのオリジナルプランですので、どんどん遠慮なく要望を伝えましょう。
全国から従業員が参加します。大勢でも収容可能な研修施設の手配はできますか?
お任せください。交通手段も出発地に合わせて、飛行機、電車、バスとまとめて手配できます。大人数収容できるコンベンションホールやパーティ会場など、ご要望に合わせたご提案が可能です。
研修旅行費用を経費として認められるためにはどんな条件がありますか?
会社の業務を行うため、直接必要な部分は給与として課税されません。
直接必要ではないと判断されるのは以下のようなものがあります(国税庁のHPより)。

(1) 同業者団体の主催する、主に観光旅行を目的とした団体旅行
(2) 旅行のあっせん業者などが主催する団体旅行
(3) 観光渡航の許可をもらい海外で行う研修旅行

研修と慰安を兼ねた旅行として実施する場合は、「研修」の部分と「慰安」の部分を区別して考える必要があります。詳しくは税理士さんに相談しましょう。
ページトップへ