定山渓温泉

定山渓温泉 基本データ

札幌から便利な、緑豊かな渓谷の湯どころ、定山渓温泉。身体が温まるお湯と美味しい食べ物で心からリラックス!

所在地北海道札幌市
泉質ナトリウム塩化物泉(中性低張性高温泉)
効能神経痛、関節痛、五十肩、運動町、打ち身、痔疾、慢性消化器病、慢性皮膚病、疲労回復、健康増進、冷え性、切り傷、やけどなど
アクセス電車/JR「札幌駅」からじょうてつバス「定山渓温泉」まで約80分
車/札幌市から南西に約30km、国道230号を約1時間

定山渓温泉情報

定山渓温泉は北海道・札幌市から南西に約30km、車で1時間ほどの支笏洞爺国立公園内にあります。

札幌の奥座敷と称される緑豊かな渓谷の湯どころとして、年間240万人程の方が国内外から訪れています。

開湯の歴史は古く、1866年に修験僧・美泉定山がアイヌの人々の案内で泉源を発見。道も整備されていない人里離れたその地に湯治を目的として温泉宿を始めたことに始まります。

数々の困難を乗り越え温泉地の礎を築いた定山を称え、この地は「定山渓」と名づけられました。

開湯から約140年、現在ではリゾートホテルや名だたる旅館が集まる、道内でも有数の温泉地です。

札幌から日帰りで温泉を楽しむ人も多く、また豊平峡ダムや札幌国際スキー場にも近く、札幌観光の宿泊地としても便利です。

山を紅に染める紅葉の見事な秋景色、例年10月から見られる雪景色は見るものを圧倒させる美しさといわれます。

地中にしみこんだ地下水によって作り出されたと言われる温泉で、源泉は56か所、川岸や川底の岩盤の割れ目から毎分約8,600リットルという豊富な湯量を自然湧出しています。

泉質は無色透明でまろやかな塩辛さが特徴のナトリウム塩化物泉、泉温は約84度と高温です。

湯に浸かると、肌に付着した温泉の塩分が汗の蒸発を防ぎ、身体を芯から温め、疲れを癒してくれます。

定山渓温泉周辺情報

河童がいるという河童伝説があり、河童は定山渓温泉のシンボルなので、様々な場所にかっぱ像があります。そのユニークな姿は訪れた者の目を楽しませてくれるでしょう。

札幌から近いにもかかわらず、緑豊かな渓谷にある、量・質ともにトップクラスの良湯・定山渓温泉へぜひ気軽にお越しください。

団体旅行プランを無料で問い合わせ

  1. Webからは24時間受付、空いている時間に依頼OK!
    Webからは24時間受付、空いている時間に依頼OK!
    Webからは24時間受付、空いている時間に依頼OK!
  2. 各旅行会社からプラン・見積りが届きます。
    各旅行会社からプラン・見積りが届きます。
    各旅行会社からプラン・見積りが届きます。
  3. 気に入ったプランを提案してくれた旅行会社と契約!
    気に入ったプランを提案してくれた旅行会社と契約!
    気に入ったプランを提案してくれた旅行会社と契約!

最短1分で入力完了。
今すぐ問合せしよう!

  • 国内旅行 無料一括見積り
  • 海外旅行 無料一括見積り