草津温泉

草津温泉 基本データ

日本一の湧出量を誇り、古くから恋の病以外の何にでも効くといわれる草津温泉で湯めぐりを満喫!お肌もすべすべに!

所在地群馬県草津町
泉質硫黄泉、酸性泉
効能高血圧症、動脈硬化症、切り傷、慢性皮膚病、慢性婦人病、糖尿病、疲労回復、健康増進など
アクセス電車/JR吾妻線「長野原草津口駅」からバス約25分
車/練馬IC→関東自動車道・渋川伊香保ICから国道145号線で約60km

草津温泉情報

草津温泉は、群馬県の北西部、白根山の中腹にあります。

温泉街の中心にあり、草津の象徴とされる源泉・湯畑を囲むように、様々なタイプの宿やみやげ物店が多数あります。

また、町の外周には高原リゾートの雰囲気でおしゃれなカフェやペンション・ホテルもあり、冬はスキーを楽しめます。

自噴泉として、日本一の湧出量を誇り、源泉は100か所を越え、街のいたるところで湧き上がっています。

温泉は鮮度が命と言われています。

日本最大の湯量、どの宿の湯もすべて源泉掛け流しの草津温泉は、大変高い効能が望めます。

また、硫黄泉・酸性泉で殺菌力の強い源泉により優れた治癒効能を持ち、恋の病以外なんでも治すと言われています。

お肌もつるつるになるので、女性には特に喜ばれる温泉です。

無料の共同浴場が18か所あり、街中で、心ゆくまで湯めぐりを楽しむことができます。

昔ながらの湯もみの様子が見られる「熱の湯」や、至る所から摂氏50度以上の温泉が湧き出し、三途の川のある「賽(さい)の河原」を思わせる「西(さい)の河原公園」、昼は青空のもと、夜は満天の星の下で、自然に抱かれながら、お湯のもつ情緒にひたれる500平方メートルの広さを誇る草津一の大露天風呂「西の河原大露天風呂」は、ぜひ訪れてみてほしいところです。

草津温泉周辺情報

車ならエメラルドグリーンの湖水「白根山湯釜」も、ぜひ訪ねてみてください。

草津名産の舞茸、花いんげん、群馬のもち豚、群馬のうどんなどを使ったお鍋や天麩羅、草津名物、花いんげんとしめじの辛子酢みそ、一年中美味しいぜんまいの焚き合わせなどが味わえます。

お土産には、温泉成分の析出沈殿物である「湯の花」や「温泉ハップ」が人気です。

「温泉ハップ」は、赤紫色の原液が、お湯に溶かして混ぜると乳白色に変わる入浴剤で、ほのかに硫黄の香りも漂い、ご家庭で草津温泉が楽しめます。

温泉通も十分納得させる名湯、草津温泉にぜひお気軽にお出かけください。

団体旅行プランを無料で問い合わせ

  1. Webからは24時間受付、空いている時間に依頼OK!
    Webからは24時間受付、空いている時間に依頼OK!
    Webからは24時間受付、空いている時間に依頼OK!
  2. 各旅行会社からプラン・見積りが届きます。
    各旅行会社からプラン・見積りが届きます。
    各旅行会社からプラン・見積りが届きます。
  3. 気に入ったプランを提案してくれた旅行会社と契約!
    気に入ったプランを提案してくれた旅行会社と契約!
    気に入ったプランを提案してくれた旅行会社と契約!

最短1分で入力完了。
今すぐ問合せしよう!

  • 国内旅行 無料一括見積り
  • 海外旅行 無料一括見積り