霧島温泉

霧島温泉 基本データ

日本神話の神様・ニニギノミコトが天より舞い降りたという神々しい高千穂峰に点在する霧島温泉郷で、さまざまな泉質・宿・温泉の個性を味わおう!

所在地鹿児島県霧島市
泉質単純硫化水泉
効能神経痛、胃腸病、切り傷、皮膚病、リウマチなど
アクセス電車/JR日豊本線・霧島神宮駅から林田バス・霧島いわさきホテル行きで20~40分、丸尾・硫黄谷などで下車
車/九州自動車道・横川ICから県道50号、国道223号経由20km

霧島温泉情報

霧島温泉郷は、鹿児島県霧島市から湧水町にかけての霧島山中腹、高千穂峰に点在する温泉地の総称です。

高千穂峰は、日本神話の神様・瓊々杵尊(ニニギノミコト)が天より舞い降りたと伝えられる地です。

霧島温泉郷は、その神々しい山々の雄大な自然に触れながら様々なレジャー施設も楽しめる高原のリゾートで、丸尾・新湯・林田・湯之谷・関平・硫黄谷・栗川・殿湯の8つの温泉からなります。

11種類の温泉とそれらを引く約24軒の宿が点在し、泉質はそれぞれ異なり、宿や温泉の雰囲気も様々です。

桜島を見下ろす標高800m近くの林田温泉、歓楽街があって賑わう温泉郷の中心地・丸尾温泉や、一軒宿だけの硫黄谷、新湯、山間の秘湯・関平など。

硫黄を含む泉質で、硫黄の成分の濃度によって、白濁する湯と、透明に近い湯とに分かれ、温泉によって、それぞれお湯の個性も違います。

新湯温泉は、乳白色で古くから皮膚病によく効くといわれています。
また、関平温泉は飲泉としても人気があり、「鉱泉水」のパック詰めの販売もしているほどです。

「丸尾の滝」は霧島温泉郷の見どころで、林田、硫黄谷温泉から集まって流れ落ちる珍しい温泉の滝です。夜にはライトアップされ幻想的な雰囲気も味わえます。

島津藩の避暑地だったという温泉や、坂本竜馬が新婚旅行に訪れたとの逸話もあり、神話に加えて、名士達ゆかりの温泉地としても語り継がれています。

名士達も魅かれた霧島温泉郷へ、神々しいエネルギーに包まれにお出かけください。

団体旅行プランを無料で問い合わせ

  1. Webからは24時間受付、空いている時間に依頼OK!
    Webからは24時間受付、空いている時間に依頼OK!
    Webからは24時間受付、空いている時間に依頼OK!
  2. 各旅行会社からプラン・見積りが届きます。
    各旅行会社からプラン・見積りが届きます。
    各旅行会社からプラン・見積りが届きます。
  3. 気に入ったプランを提案してくれた旅行会社と契約!
    気に入ったプランを提案してくれた旅行会社と契約!
    気に入ったプランを提案してくれた旅行会社と契約!

最短1分で入力完了。
今すぐ問合せしよう!

  • 国内旅行 無料一括見積り
  • 海外旅行 無料一括見積り