職場の仲間と海外へ社内旅行
海外へ社員旅行や職場の仲間と慰安旅行へ。たいていの場合、フリータイムが設けてありますよね。

ゴルフに行く人、マリンスポーツを楽しむ人、観光や買い物を楽しむ人。小グループに分かれて、それぞれが自由に過ごせる時間は、まさに「息抜き」のひとときです。

でも「ここに行きたいのに、移動手段がない!」っていう体験はありませんか?

レンタカー借りると、お酒が飲めない。路線バスは走ってるけど、乗り方がよくわからない。タクシーだと高くつく。日本語しか話せないから心配・・・などなど。誰もが一度は経験したことがあるのではないでしょうか。

もし、日本語OK、行きたいところに自由に行けて、おススメの観光スポットも紹介&連れて行ってくれて、しかも、リーズナブルにゴージャスに移動できるとしたら、利用してみたいですよね?

そこで今回は「ピンクのバス」でおなじみのWILLER(ウィラー)がスタートさせた、画期的な移動サービス「ジェニック旅」をご紹介しましょう!

WILLERが提案する、新たな移動サービス「ジェニック旅」とは?

ウィラーが提案するジェニック旅
(写真提供:WILLER株式会社)

WILLER(ウィラー)というと高速バスを思い浮かべるかもしれません。最近では「安かろう・悪かろう」だった高速バスの旅(移動)の常識を覆す、豪華・快適仕様のシートを次々開発。週末に日帰りで京都旅行を楽しみたい女性グループや海外からのお客様から大人気ですね!

また、フォトジェニックなスポットへ出かけて写真を撮り、InstagramなどのSNSでシェアすることを目的とした旅を楽しむ人も増えてきました。

フォトジェニックなスポットで撮影旅行
(写真提供:WILLER株式会社)

今回の「ジェニック旅」とは、「この風景に出会いたい」、「この場所でこんな写真を撮りたい」と考えるトラベラーをターゲットにした移動サービスのこと。まずは、ベトナムから7月18日(火)より運行開始(予約は6月12日(月)より受付開始)されます。

定員7名・特別仕様のビーグル(車両)を半日、1日チャーター。行きたいところへ自由に移動はもちろん、冷蔵庫や大型モニター、フリーWi-Fiなど、車内で快適に過ごせる様々な装備などが盛りだくさん!しかも、4時間8,800円からとかなりおトクです。

定員7名で利用すれば、なんと1人当たり1,260円程度ですよ~。

車両は「プレミアム」と+1,000円で利用できるワンランク上の「エグゼクティブ」を用意。「エグゼクティブ」なら、日本語のコンシェルジュサービスやGPS観光ガイド、Apple TV、金庫も利用可能です。

7名利用で1人あたり140円アップの1,400円から。トータルでわずか1,000円の料金差でこの充実したサービス。「エグゼクティブ」って、ものすごくコスパがいいと思いませんか?

豪華なチャーターバスで自由な旅を楽しむ
(写真提供:WILLER株式会社)

WILLERでは、秋にヨーロッパ(フランス・ベルギー・オランダ・ドイツ)の人気観光地を周遊するバスも運行予定だそうです。楽しみですね!

すでに昨年9月から、台湾の「國光汽車客運」と WILLER GROUP がタッグを組み、國光客運の高速バスが乗り放題になる「KINGPASS」サービスをスタートさせ、大好評。

日本語でのサポートもバッチリなところがうれしい。海外で感じる「ことばの壁」や「慣れないところでの移動の不安」を鮮やかに解決してきた、WILLER(ウィラー)ならではのサービスですね。

ベトナムを走るチャータービークル(車両)、ココがスゴイ!

・ドライバー付き、定員7名ビークル(車両)を4時間8,800円から貸切OK
・ホーチミン市内ならどこでも配車無料
・車内はWi-Fiフリー
・冷蔵庫、USB付き
・スーツケースが入るトランクルームあり

 「エグゼクティブ」ならさらに
・大型モニター搭載
・日本語OKのコンシェルジュサービス
・GPSと連動し、自動で車内モニターで情報を流すリアルタイムの観光ガイド
・撮影した写真や映像を車内で共有できるAVシステム(Apple TV)搭載
・手ぶらで観光が楽しめる金庫付き

WILLERの新サービスで社員旅行が楽しみに!

「社員旅行なんて行きたくない!」、「職場の人とビーチリゾートなんて最悪!!」という意見が多いようですが、フリータイムにこんなサービスを利用できるなら、いってみてもいいかな?と思いませんか。

SNSで見かけた絶景スポット、交通が不便でなかなか行けない観光地など、この1台があれば、簡単にアクセス可能。しかも「エグゼクティブ」なら観光・食事・買い物先の下調べも不要です。

交通が不便な砂漠へもラクラク移動
(写真提供:WILLER株式会社)

移動中もタクシーなどに比べてすごく快適!WILLER(ウィラー)ならではのこだわりが詰まった快適シートでゆったり過ごすのもよし、車内装備をフル活用して盛り上がるのもOKです。

運転はベトナムMai Linh社のプロドライバーさんにすべてお任せ。自分たちが行きたいところを伝えるだけで、連れて行ってくれるので、迷子になる心配がありません。

しかもこのサービスでこの値段は魅力的!旅費は会社持ち、フリータイムのオプショナルツアーなどは自分持ちで、という場合でも迷わず利用しちゃいますよね。

社員旅行の場合、旅費は福利厚生費で計上ということがほとんど。海外は、経費として認められるのは、現地宿泊で3泊4日まで、費用は10万円以下というガイドラインがあります。

それゆえ、行き先はタイシンガポール台湾などのアジア圏が多く、ビーチリゾートならグアムが人気のトップで3位には常にハワイがランクインしてます。

「団体旅行ナビ」から見積りを依頼した内容を見てみると、ベトナムを希望するグループは、あまり多くはないようです。でも、最近ではビーチリゾートの開発が進み、過ごし方の選択肢が増えています。特にかわいい雑貨やおしゃれなカフェなど、女性には人気が高い行き先の一つ。

この秋、社員旅行や職場旅行を計画しているなら、ベトナムもぜひ検討してみてはいかがでしょうか?

★ジェニックビーグル仕様★

ウィラーが提案する新しい旅のカタチ
(写真提供:WILLER株式会社)

●外観は落ち着いたシルバーに、ピンクのアクセントカラーが”WILLER”ぽい!

車内のインテリア
(写真提供:WILLER株式会社)

●座席は2席が2列、最後部が3席(プレミアムのみ1列目の座席が後ろ向きに回転します)

ベトナムっぽいインテリア
(写真提供:WILLER株式会社)

●ベトナムらしいキラキラ&ゴージャスな演出が旅行気分を華やかに!

リクライニング機能付き
(写真提供:WILLER株式会社)

●男性でもラクラク座れるワイドサイズ
●ヘッドレストは角度変更OKでフットレスト付きのリクライニングシート

※写真はすべて「エグゼクティブ」タイプのものです。

■写真提供・取材協力
WILLER株式会社
http://travel.willer.co.jp/tour/global/shuttle/vietnam/
※サイトから予約OK。フリータイムの日時が決まったら、オプショナルツアーとして手配してみては?