いいね!を集めるための沖縄フォトスポット特集

沖縄なう!

沖縄旅行も3日目!
1日目は沖縄らしい青い海やきれいな景色にたくさんイイネがついたけれど、3日目にもなるとみんな見慣れて来たのかスルーするようになっちゃった。

ううー、沖縄まで来たんだからもっともっとイイネが欲しい!

そんなとき、見た人が「イイネ」を押さざるを得ないスポットをテーマ別に集めました。
さぁ、イイネを集める旅に出よう!

SNSで「イイネ」の嵐!テーマ別撮影スポット

行けば絶対会える!芸能人とツーショット写真

和田アキ子像とツーショット!

人気芸能人を数多く排出し、また「沖縄好き!」と言ってはばからない芸能人も多い沖縄。
それなら旅行中に芸能人に遭遇したりして…!と思うのはもちろんいいのですが、偶然芸能人に遭遇する確率はそんなに高くはありません。

でもご安心ください。沖縄にはあるんです。
「芸能人に必ず会える」夢のようなスポットが。

≫行けば絶対会える!芸能人とツーショット写真

遠近感を失う!巨大すぎるオブジェ

でかすぎる!シーサー象

とにかく大きなものは迫力があり、たとえ写真でも見る人を驚かせます。
ではそんな巨大すぎるオブジェを、どどーんとご紹介しましょう!

≫遠近感を失う!巨大すぎるオブジェ

蛇を首に巻いてダチョウに乗る!

ダチョウにライドオン

沖縄に来たらシュノーケリングをして、ダイビングをして、空も飛びたいし!とやりたいことは尽きませんよね。

でも動物にも触れ合いたくありませんか?
それもちょっと変わった動物に。

≫蛇を首に巻いてダチョウに乗る!

どういう意味!?沖縄の気になる看板!

沖縄弁?意味が分からない看板

「なにあれ?」「どういう意味?」そんな看板が沖縄には溢れています。
オモシロ看板をご紹介します!

≫どういう意味!?沖縄の気になる看板!

下ネタがあれば大丈夫!

あぐー豚の巨大象

みなさん、下ネタ好きですか?下品すぎるものはちょっと…と思うあなたはちょっと待って!

沖縄には当たり前のように存在する何かが、旅行者にとっては下ネタに思えるところがあるのです。
目を見開いて沖縄の下ネタをご覧あれ!

≫下ネタがあれば大丈夫!

それでもSNSでイイネが集まらないときは?

たくさん写真をアップしてみたけれど、全然イイネが集まらない。
そんなときは…?

携帯を置いて、沖縄を楽しみましょう!

沖縄の青い海!

ほら、沖縄はこんなにきれいです。
今だけはSNSに縛られず、思いっきり沖縄を楽しもうぜ!

DEEokinawa
提供:DEEokinawa