© Moomin Characters™

2019年3月16日、埼玉県飯能市に注目のテーマパーク「ムーミンバレーパーク」が誕生しました。

ムーミンバレーパークは、フィンランドの作家トーベ・ヤンソンが生み出したムーミンの物語の世界を追体験することができる施設です。

入園、入学と新しい仲間が加わるこの時期。初めての遠足やサークル旅行に、ぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。

ムーミンバレーパークとはどんな施設?飯能市ってどんなとこ?

飯能市にできた新スポット
© Moomin Characters™

飯能市は宮沢湖や豊かな緑に囲まれ、ムーミン谷のイメージにピッタリなところ。

それを裏付けるのがパーク設立前からある、「トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園」です。木々に囲まれ小川流れる公園がムーミン谷に似ていると、以前から話題になっていました。
空気が美味しく、本当に気持ちが良いところなんです。

そんな自然あふれる飯能市にこのほど出現したのが、今話題の新スポット「ムーミンバレーパーク」です。

では早速ムーミン谷の世界へとご案内しましょう。

物語の世界観を表現!4つのエリアに分かれているムーミンバレーパーク

ムーミンパークマップ
© Moomin Characters™

上の園内マップを見ても分かるように、ムーミンバレーパークは大きく4つのエリアに分かれています。

それでは、4つのエリアとおすすめポイントを詳しく見ていきましょう。

ムーミン谷への入り口POUKAMA(ポウカマ)「はじまりの入り江エリア」!

ムーミン谷への入り口「ポウカマ」
© Moomin Characters™

記念写真を撮るのにぴったりのウエルカムゲートや、ムーミンたちの大好物であるパンケーキが食べられるレストラン、ムーミングッズのショップがあります。

記念写真に最適「ウエルカムゲート」

記念撮影にぴったり「ウエルカムゲート」
© Moomin Characters™

ムーミンたちがひそむ本の形をしたゲートは、格好の記念撮影スポット。ムーミン谷への冒険の記念に、ぜひ1枚を!

様々なパンケーキが楽しめる「パンケーキレストラン」

パンケーキレストラン
© Moomin Characters™

パンケーキメニューをメインとしたレストランです。薄いパンケーキ生地が5枚も重ねられた上に山盛りのベリーがトッピングされた「ベリーベリーLettu」。ほうれん草ピューレが練りこまれた緑の生地に目玉焼きやベーコンが乗った「ほうれん草とベーコンのLettu」など甘くないパンケーキもあります。

劇場やアトラクション施設が集まったMUUMILAAKSO(ムーミラークソ)「ムーミン谷エリア」

ライブやアトラクションがあるメインスポット「ムーミラークソ」
© Moomin Characters™

ショーが行われるエンマの劇場やムーミン屋敷。物語を体験できるアトラクション施設があります。

楽しいライブイベントが見られる「エンマの劇場」

ライブイベントが楽しめる「エンマ テアッテリ」
© Moomin Characters™

「ムーミン谷エリア」にあるステージ。ムーミン谷を舞台にしたライブエンターテイメントが1日3回行われます。
ムーミン一家、スノークおじょうさん、スナフキン、スニフ、リトルミイ。ムーミン谷のお馴染みのキャラクターたちが歌やダンスで会場を盛り上げます。

あのムーミン屋敷が等身大に!「ムーミン屋敷」

ムーミン屋敷
© Moomin Characters™

ムーミンパパが設計したムーミン屋敷が原作をもとに再現されています。中を実際に見ることができるガイドツアーでは、ムーミン一家の生活を感じることができます。※別途料金¥1,000(税込)

体感型アトラクション「海のオーケストラ号」

体感型アトラクション「メレンフイス」
© Moomin Characters™

発明家のフレドリクソンが作った「海のオーケストラ号」に乗って冒険する、体感モーフィングシアターです。ムーミンパパの若き日の冒険が体験できます。水しぶきがかかったり、風が吹いてきたり、映像だけではない臨場感を楽しんでください。※別途料金¥1,000(税込)

リトルミイの可愛さにノックアウト「リトルミイのプレイスポット」

ミイがキュート「ピックムーンレイッキパイッカ」
© Moomin Characters™

リトルミイが活躍する参加型シアターです。リトルミイのいたずらを一緒に楽しんでください。※別途料金¥700(税込)

作品やワークショップでムーミンの世界を感じるKOKEMUS「コケムスエリア」!

コケムス
© Moomin Characters™

体感型展示施設で、ムーミンの物語の世界をより深く知ることができます。またパーク限定のグッズを購入できるショップやカフェも併設されています。

ワークショップに参加してみて「パヤ」

コケムスワークショップ室 パヤ
© Moomin Characters™

コケムス2階にあるパヤでは、毎日「オリジナルバッジづくり」、「はなうま(うまうま)の絵付け」、「オリジナルジェルネイル」などのワークショップが開催されています。

限定グッズを手に入れよう「ムーミン谷の売店」

限定グッズが手に入れられる「ムーミラークソ カウッパ」
© Moomin Characters™

ムーミンバレーパーク内最大の売店です。森をイメージした店内には、子供達が本を読んだり、おもちゃで遊ぶことができるキッズスペースも併設されています。お菓子や文具、Tシャツなど、ここでしか手に入らない限定グッズも!

インスタ映え料理の数々「ムーミン谷の食堂」

ムーミンの物語をモチーフにしたレストラン「ムーミラークソ ルオカラ」
© Moomin Characters™

ムーミン谷の夜のパーティーをコンセプトにしたレストランで、「彗星ハンバーグ」や「ヤーコブさんの空飛ぶシチュー」など、楽しい料理が提供されます。メニューにはビールやワインなどのアルコール類もあるので、ゆっくりとお食事を楽しみたい方にオススメです。

ムーミンの物語と原作者の想いに触れられる「展示」

貴重なムーミン資料に出会える「常設展・企画展」
© Moomin Characters™

コケムスの2〜3階は展示スペースになっています。3階では、光や音を用いた体感型の展示を、2階では常設展と企画展を観ることができます。約8mのジオラマなど、見どころ満載の展示が楽しめます。

思う存分体を動かせるアスレチック施設YKSINÄISET VUORET「おさびし山エリア」!

アスレチック施設「おさびし山エリア」
© Moomin Characters™

物語を体感できる「冒険と思索の山」です。子どもたちが自然の中で元気いっぱいに遊ぶことができる、アスレチックやツリーハウスが点在しています。大人にも迫力満点の湖の上を滑空するアトラクションも楽しめます。

湖の上を滑空「飛行おにのジップラインアドベンチャー」

湖の上を滑空「タイクリン セイッカイルパイッカ」
© Moomin Characters™

往復約400mの湖面を滑空するアトラクションです。小学校3年生以上で身長が120cm以上あれば子どもでも体験可能。森や湖の景色に見とれながら、スリル満点の滑空が楽しめます。※別途料金¥1,500(税込)

可愛いアスレチック施設「ヘムレンさんの遊園地」

小さい子供も遊べるアスレチック施設「ヘムレン レイッキパイッカ」
© Moomin Characters™

吊り橋やツリーハウスが設えられた、アスレチック施設です。可愛い形をした遊具で、子どもたちが楽しめるようになっています。※6〜12歳を対象にした施設です

おまけ

ポップコーン

パーク内のポップコーンは、ムーミン屋敷の形をした容器に入って販売されます。これを肩にかけていれば、食べたい時にいつでもポップコーンが食べられますよ!

お土産

ムーミンバレーパークだけで手に入れられる限定グッズは、約1000種類!マグカップや刺繍ポーチ、Tシャツやぬいぐるみなど、貴重な品をぜひ手に入れてください。

親子会、サークル仲間、遠足で楽しみたいムーミンバレーパーク

© Moomin Characters™

ムーミンにはたくさんの仲間がいるように、ムーミンバレーパークもたくさんの仲間と訪れると、さらに楽しい時間が過ごせます。

遠足や、新しいサークルでのイベント旅行。子どもも大人も楽しめる施設なので、親子会にも使えます。

またちょっと奮発するなら、ムーミンバレーパークオフィシャルホテルでの宿泊がオススメです。

ムーミンスペシャルルームへの宿泊や、オフィシャルホテル限定グッズのプレゼントの贈呈、宿泊者しか手に入れられない限定グッズの購入権利など、様々な特典が付いてきます。

<遠足>

新学期。初めての仲間と友達になるきっかけをムーミンたちが作ってくれます。

<サークルのイベント>

注目の新スポット「ムーミンバレーパーク」なら、誰もが行ってみたいはず。新入生歓迎イベントの一環として活用してみてはいかがですか。

<子供会旅行>

小さい子どもも安心して遊ばせることができるので、同伴する両親ものびのび楽しむことができます。

<職場旅行や社内旅行に>

一緒に入社した仲間たちと出かけてみれば、互いをよく知るチャンスになります。これから挑む社会人生活へ向けて、結束力は大切です。

<ムーミン好きの友達と女子会旅行に>

ムーミン好きの仲間と集まって、女子旅行〜!新しい環境でのモヤモヤした不安も一気に解消できそうですね。

団体旅行をお考えの幹事さん!貸切バス旅行がおすすめ

エアロエース2019年
(撮影協力:三菱fusou)

ムーミンバレーパークは、大型バスの駐車スペースも完備しています。だから、大人数での旅行なら、貸切バスの利用が便利

どうせなら、ムーミンバレーパークだけでなく近くの見どころスポットや名物グルメを一緒に楽しんでしまいましょう!

観光やホテルの予約など一括で契約を代行してくれるのが「団体旅行ナビ」。既存のツアーと違い、各人に合わせたプランを提案してくれるのが大きな特徴です。

予算や食べたいもの、参加人数を自由に設定して、オリジナルの旅行プランが立てられますよ。興味がわいた方は、ぜひサイトを覗いてみてくださいね。

注目の新スポット「ムーミンバレーパーク 」 おすすめポイントまとめ

© Moomin Characters™

ゆったりとした時間の流れ。ムーミン谷の仲間たちと一緒にいると、自分も妖精になって飛び回っているように感じます。
こんな場所なら、緊張した心もほぐれ新しい仲間たちともすぐに仲良くなれそうです。

<オススメポイント>
●ムーミンの物語の世界を再現!物語に出てきたあの建物が
●ムーミン谷の仲間たちに会えるライブイベントで、ムーミンたちをもっと近くに
●体感型アトラクションやアスレチックに、大人も子供も夢中!
●貴重な資料やワークショップで、より深くムーミンたちを知ろう
●ここでしか手に入らない限定品が沢山あるお土産ショップ
●インスタ映えする料理は見た目だけでなく美味しさもGood!
●まるでムーミン谷のような飯能市の自然も忘れずに満喫して

本の中から飛び出したムーミン谷で、楽しい時間を過ごしてください。

施設概要

ムーミンバレーパーク

【住所】埼玉県飯能市宮沢327-6 メッツァ(西武池袋線 「飯能駅北口」またはJR八高線「東飯能駅東口」より、「メッツァ」行き直行バス)
【営業時間】10時〜20時
【入場料】大人(中学生以上)1,500円/子供(4歳〜小学生)1,000円/3歳以下無料
※施設内のアトラクションには別途利用料金がかかるものがあります
オンラインチケット販売中