グループ旅行2020年のトレンドは?

団体・グループ専門旅行会社が全国から大集結!

全国から団体旅行専門の旅行会社が集結

最短1分で入力完了。
今すぐ問合せしよう!

  • 国内旅行 無料一括見積り
  • 海外旅行 無料一括見積り

まずは2019年のグループ旅行を総括!

団体・グループ旅行専門の幹事さんお役立ちサイト「団体旅行ナビ」が、2019年のグループ旅行中身を調査してみました。

2019年国内グループ旅行で人気だった行き先は?

人気の行き先ランキングの推移
「団体旅行ナビ」編集部調べ

ここ数年、トップにランキングしている行き先に、大きな変動はありません2019年は福岡、三重、千葉がトップ10にランクイン

特に2019年は東京ディズニーリゾート(R)、サンリオピューロランドともに、開業以来過去最高の入場者数を更新しました(総合ユニコム2019年プレスリリースより)。

全体の約25%がグループ旅行の行き先に迷ってる!

国内グループ旅行の場所に迷ってる

グループ旅行の場所決めに悩む幹事さんが全体の1/4を占めています。予算や出発時期などに合わせて、最適な行き先を決めたいというところでしょうか。

また、せっかくなので、プロの意見を聞いてベストなプランをゲットしたいですよね。「団体旅行ナビ」なら、行き先が決まっていなくても相談OK!どんどん、アドバイスをもらいましょう。

第1位 沖縄県 9.6%

沖縄・万座毛
沖縄・万座毛

「沖縄に行きたい」とグループ旅行の場所を決めて相談している幹事さん。具体的なプランへの要望を見てみると、全体の約18%が何らかの観光を希望。以下、沖縄グループ旅行で楽しみたいことベスト3です。

  1. 海水浴やマリンスポーツ
  2. ビーチでコテージでBBQ
  3. 美ら海水族館に行きたい

その他「オリオンビール工場見学」「青の洞窟でシュノーケリング」「渡嘉敷島で海水浴」「ゴルフ」などの要望が上がっていました。

≫沖縄グループ旅行の観光・おすすめプランはこちら

第2位 北海道 6%

北海道グループ旅行は観光・グルメ

「北海道に行きたい」というグループ。全体の約58%が何らかの観光を希望しています。以下、北海道グループ旅行で楽しみたいことベスト3です。

  1. 体験プログラム
  2. 札幌で観光&食べ歩き
  3. 旭山動物園

この他「温泉で宴会」「富良野や美瑛などの名所巡り」「知床や摩周湖、釧路などに行きたい」「スキー・スノボー・雪遊び」などの要望が上がっていました。

≫北海道グループ旅行の観光・おすすめプランはこちら

第3位 静岡県 4.7%

御殿場プレミアム・アウトレット内にできた日帰り温泉施設「木の花の湯」
御殿場プレミアム・アウトレット内にある日帰り温泉「木の花の湯」

「静岡県に行きたい」というグループ。全体の8%が観光を希望。以下、静岡グループ旅行で楽しみたいことベスト3です。

  1. 宴会・BBQ
  2. 温泉につかってのんびり
  3. 体験プログラム

この他、「富士急ハイランドで遊びたい」「富士サファリパーク」「熱海で海水浴や花火」「初島に行きたい」「三島スカイウォークに行きたい」「御殿場プレミアム・アウトレットでお買い物」などの要望が上がっていました。

御殿場プレミアム・アウトレットは、2020年春に新しいエリアがオープン。2019年12月に同エリアには宿泊施設「ホテル クラッド」 、日帰り入浴施設「木の花の湯」がオープンしています。富士山ビューを楽しみながら滞在するリゾート施設としての魅力もたっぷり。

また静岡県は、遊園地や体験アクティビティなども充実しているので、若い世代でも退屈せずに楽しめます。2020年も人気の行き先として、外せない場所になっていくのではないでしょうか。

≫静岡グループ旅行の観光・おすすめプランはこちら

第4位 神奈川県 4.5%

箱根・大涌谷
箱根・大涌谷

「神奈川県に行きたい」というグループ。約50%が観光を希望しています。最も人気なのがやはり箱根!温泉やBBQ、観光、体験プログラムなどグループで楽しみたいコトが網羅されています。

さらに、2020年6月30日(火)まではエヴァンゲリオンコラボイベントを開催中。ファンなら見逃せない特典がいっぱいです。

また、家族旅行や女子旅、サークル旅行にお得なオールインクルーシブの宿「箱根 ゆとわ」が強羅温泉オープン。話題を集めています。

2番目に人気なのが横須賀・三浦半島で、軍艦クルーズや三崎のまぐろ、猿島、ソレイユの丘、油壷マリンパーク、海水浴などの要望があがっていました。

≫神奈川グループ旅行の観光・おすすめプランはこちら

第5位 大阪府 4.3%

大阪・通天閣
大阪・通天閣

「大阪に行きたい」というグループ。約20%がユニバーサル・スタジオ・ジャパン(TM)行きを希望しています。

観光は大阪だけではなく、京都や兵庫との周遊を希望するグループも多く、関西エリア周遊で楽しむのが人気のプラン。

この他「食べ歩き・食い倒れ」「子どもが楽しめる体験プログラム」「お城巡り」などが要望にあがっていました。

≫大阪グループ旅行の観光・おすすめプランはこちら

▼6位以下の行き先について詳しくはこちら
6位 兵庫県 3.7%
7位 東京都 3.4%
8位 福岡県 2.9%
9位 三重県 2.4%
10位 千葉県 2.2%

2020年国内グループ旅行はここに注目!

東京そらまち
東京そらまち

2020年は東京オリンピック・パラリンピックの開催が予定され、注目を集めている東京。コロナウイルスの影響で延期も検討されていますね。

まとまった人数で移動するグループ旅行の場合、実施の判断が難しいというのが現状でしょう。

グループ旅行で大人気の東京ディズニーリゾート(R)の再開時期は4月上旬を予定。東京ディズニーランド大規模開発エリアの開業は、5月中旬以降に延期されてしまいました。

また、昨年対比で120.5%の伸び率を記録した“としまえん”ですが、残念なことに2020年8月より段階的に閉園が決定。跡地にはハリー・ポッターのテーマパークオープンが噂されています。

鈴鹿サーキットや志摩スペイン村、ナガシマスパーランドなど、大型のテーマパークが目白押しの三重。特に鈴鹿サーキットは、季節ごとのイベントが充実し、目が離せません

GP RACERS
リアルライディングコースター「 GP RACERS 」

2020年3月には日本発のバイク型コースター「GP RACERS(ジーピーレーサーズ)」と、ステップアップカートアトラクション「KART ATTACKER(カートアタッカー)」の2機種が登場して話題に。

鈴鹿サーキットホテル本館「THE MAIN」
鈴鹿サーキットホテル本館「THE MAIN」

鈴鹿サーキットホテル本館も「THE MAIN」としてリニューアルし、滞在型のリゾート施設としても人気はうなぎのぼりですね。

2017年ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(TM)の入場者数が過去最高を更新(前年比で105%増・ 綜合ユニコムプレスリリースより)し、 ベスト3入りを果たした大阪。ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(TM)も、映画の世界にとどまらず、アニメなどとのコラボも話題で人気が衰えません。

「百舌鳥・古市古墳群」が世界遺産に登録されたことと合わせ、2020年は大阪希望のグループがさらに増えると予想されます。

大仙古墳
大仙古墳

さらに少し先になりますが愛知県に2022年、ジブリのテーマパークオープンも予定。今後、 人気ランキングに大きな影響を与えそうですね。

2019年海外グループ旅行で人気だった行き先は?

海外グループ旅行人気の行き先ランキング推移
「団体旅行ナビ」編集部調べ

海外グループ旅行もトップ5の顔触れはあまり変化なし。ビーチリゾートと近場の台湾、韓国人気に集中しています。

ベトナム・ダナンビーチ
ベトナム・ダナンビーチ

あらたにトップ10入りを果たしたのがベトナム。ダナンやニャチャンなど美しいビーチが注目を集め、「グアムやプーケット島、バリ島、セブ島には何度もいっているので」と回答する幹事さんが目立ちました。

ベトナムはビーチだけではなく、料理のおいしさ、街歩きの楽しさなど、いろいろな楽しみ方ができるのが魅力。ローカルなものであれば、比較的物価が安いので、食べ歩きやお土産購入も楽しめます

第1位 グアム 21.4%

国内感覚で行けるグアム

「グアムに行きたい」というグループ。フリープランへの要望は少なく、ビーチを中心としたアクティビティやショッピング、観光などバランスよく楽しみたいグループが大半を占めます。

学生の卒業旅行や結婚式で訪れたついでに、ビーチリゾートを満喫というグループも多かったです。グアムで楽しみたいベスト3は以下の通り。

  1. 海水浴やマリンスポーツを楽しむ
  2. 街歩きやショッピング
  3. ビーチBBQ

「子ども向けの体験プログラム希望」「プールやウォーターパークで遊ぶ」「お祝いを兼ねたディナーやショーが楽しめるところ」「ゴルフ組と観光組に分かれて楽しむ」などの要望も上がっていました。国内旅行感覚で行ける海外として、グアムは今後も人気の行き先となるでしょう。

≫グアムグループ旅行の観光・おすすめプランはこちら

第2位 台湾 15.4%

台湾は九フンが人気

「台湾に行きたい」というグループ。全体の約52%は何らかの観光を希望し、最も行きたい場所はやっぱり九フンでした。

  1. 夜市やタピオカ、小籠包などおいしいものが食べたい
  2. かわいい雑貨や洋服を買うなどのショッピング
  3. 半日観光で故宮博物館他、主要観光スポット

この他「パワースポットといわれる神社巡り」「かき氷や杏仁豆腐などのスイーツ満喫」「ランタンフェスティバルに行きたい」「余裕があれば高雄にも行きたい」などの要望が上がっていました。

≫台湾グループ旅行の観光・おすすめプランはこちら

第3位 ハワイ 13.2%

ハワイ・ワイキキビーチ

「ハワイに行きたい」というグループ。観光やアクティビティなど、具体的な要望は少なく、各自自由に過ごすのがメインの様子。特に、結婚式で訪れたついでに楽しみたいというグループが多かったです。

現地で楽しみたいことは「ショッピング」「ビーチでのんびり・マリンスポーツを楽しむ」「ディナークルーズ」「各自参加したいオプショナルツアーを選べるようにしてほしい」などが上がっていました。

≫ハワイグループ旅行の観光・おすすめプランはこちら

▼4位以下の行き先について詳しくはこちら
4位 韓国 11.2%
5位 タイプーケット 6.6%
6位 フィリピン・セブ島 6.4%
7位 インドネシア・バリ島 4.2%
8位 シンガポール 3.7%
9位 アメリカ 2.2%
10位 ベトナム 2.0%

2020年海外グループ旅行はここに注目!

2020年はサイパン人気が復活!?

かつては海外グループ旅行の上位常連だったサイパン。 2019年より直行便が再開し、2020年以降、人気回復へつながるのではないかと予想されています。

また、2019年12月からスカイアンコール航空が成田・カンボジアの直行便を就航。2020年にはラオス国営航空が熊本への直行便が就航予定。

カンボジア・アンコールワット遺跡
カンボジア・アンコールワット遺跡

東南アジアへのアクセスが抜群に良くなり、行き先の選択肢が広がっています。2018年に直行便が再開されたビーチリゾート、フィジーとともに、2020年のランキングから目が離せませんね。

過去に行って良かったグループ旅行プラン

「団体旅行ナビ」でグループ旅行を依頼した幹事さんにアンケート!過去に実施してよかった・楽しかった旅行プランについて聞いてみました。

【沖縄県】親子3世代・3ファミリーで毎年楽しんでいる大人数家族旅行

70代の両親と、未就学児~中学生までの子ども連れファミリーで毎年、家族旅行を楽しんでいます。きっかけは両親の還暦祝いで、別府温泉(大分県)旅行を楽しんだことでした。

その後、東京ディズニーランド、ハワイ、伊勢、道後温泉、日光東照宮、天橋立、郡上八幡、尾道など、いろいろなところに旅行しています。

沖縄へ長寿祝旅行

2019年には祖父母の古稀にあたり、思い切って沖縄旅行を計画。長寿のお祝いの席を含め、首里城や美ら海水族館など、子どもからお年寄りまで楽しめるプランをお願いしました。

家族大勢での旅行は、現地で自由行動を楽しんだり、みんなで賑やかに過ごしたりと、メリハリのあるプランが楽しめます。ホテルを移動せず、レンタカーに分乗し、疲れたら帰って休めるよう配慮しました。

沖縄の開放的な雰囲気は、世代を問わず楽しめてとても良かったです。

【石川県】幼馴染のグループで金沢観光&カニ三昧

金沢でカニ旅行

仲良しのグループで、夫婦3組と女子グループで石川県金沢旅行を楽しみました。気の置けない仲間同士、人気の「金沢21世紀美術館」や兼六園、ひがし茶屋街なども散策。

夜は温泉のカニ宴会で盛り上がりました。おいしいものを食べて、温泉でくつろぐが定番。今年も同じ顔触れででかける予定です。

【熊本県】男女サークル仲間と黒川温泉旅行

黒川温泉湯めぐり

黒川温泉名物、入湯手形をもって楽しく湯めぐり。食べ歩きを楽しみながら、のんびりとした時間を過ごしました。

宿泊はコテージ貸切だったので、夜はBBQで賑やかに盛り上がれたのがいい思い出です。

今年はグアムを希望しており、現地ではBBQやマリンアクティビティを満喫したいと思います。

【新潟県】仲良し友人家族と新潟グルメを満喫!

新潟の酒・グルメ旅

おいしい米どころである新潟。観光や体験プログラムをちょっと楽しんで、あとはグルメやお酒を楽しむプランを越後湯沢で満喫しました(笑)。

特に楽しかったのが「ぽんしゅ館」です。越後新潟にある全酒造の日本酒を利き酒できるお酒のテーマパークで、500円でおちょこ5杯分のお酒が試せます。

お酒が苦手な人、子どもには糀を使ったソフトドリンクやソフトクリームもあるのでみんなで楽しめました。

今年は石川県に行こうかと考えています。結局お酒と食事がおいしいところばかりを選んでいる気がします(笑)。

【千葉県】視覚障がい者の団体でバスツアー

男女40名で半分ぐらいが視覚障がい者。千葉県内出発で日帰り、目が見えない方でも、みんなが楽しめるようなプラン、特に体験プログラムを相談しました。

鴨川シーワールド

鴨川シーワールドでは、海の動物とのふれあいが楽しめるプログラムがあり、みんなで楽しめました。マザー牧場でも動物とのふれあいが出来たり、東京ドイツ村でも園内は車で移動できるので便利でした。

参加者からは好評だったので、今後も継続していきたいと考えています。

【兵庫県】子ども会旅行で日帰り&体験が楽しめるプラン

町内の子ども会で毎年、日帰りバス旅行を楽しんでいます。兵庫県出発で日帰り可能なところとして、今までに地引網体験や陶芸体験、たけのこ堀などが好評でした。

大人も子どもも楽しめるフルーツ狩り

今年はいちご狩りを計画しています。小さい子どもから小学生の高学年まで、みんなで賑やかに楽しめる、学びのある体験プログラムを提案してもらう予定です。

【関西】大学の研究室旅行でハラル対応可能なプラン

愛知にある大学の教職員、学生での研修旅行です。テーマである食品工場見学は必須で、2名ムスリムがいたため、ハラルフード対応をお願いしました。

京都・舞鶴
京都・舞鶴

神戸や京都・舞鶴で旅館に1泊。夜は宴会場を貸切して簡単なレクリエーションを楽しみました。

最近は海外からの観光客も増え、旅館で出すお料理も柔軟に対応してもらえて助かります。今回は、北陸、和歌山、長野方面で迷っているので、行き先から相談に乗ってもらおうと考えています

【宮城県】震災から復興へのプロセスを見守る女川ツアー

2011年に起きた東日本大震災。8年が過ぎましたが、当時の出来事を風化させてはいけないと思い、旅行先に選びました。

女川駅前にぎわい拠点
女川駅前にぎわい拠点

宮城県内にある震災遺構や松島観光に加え、地元の大学生との交流も含めた2泊3日の旅行プランを実施。被災事業者が集まり行動組合という形でオープンさせた女川のホテル・エルファロに1泊しました。

ホテル・エルファロではBBQが楽しめる他、スウェーデン・トーチ(焚火)やクルージングも楽しめるなど、アクティビティも充実。

語り部ガイドさんと一緒に、当時の様子や復興へのプロセスをきけたことは興味深かったです。

【和歌山県】熊野の大自然や人気スポットを網羅したプラン

瀞峡
瀞峡

シニア男性グループで毎年楽しんでいる貸切バス1泊2日ツアーです。今回は、高野山観光をメインに和歌山を回るプランを楽しみました。

中でも瀞峡(どろきょう)クルーズは、吉野熊野国立公園の大渓谷をめぐる遊覧船で、迫力ある渓谷美を堪能できて楽しかったです。瀞峡は断崖絶壁に奇石が連なり、圧倒的な迫力で迫ってきます。

5月の新緑の季節で、エメラルドグリーン色の川とのコントラストが素晴らしかった。パンダで話題のアドベンチャーワールドも楽しかったです。

【台湾・ハワイ】サーフィン好きのグループで海外旅行

台湾でサーフィン

サーフィンが趣味のグループで、家族ぐるみの付き合いです。前回は台湾でサーフィンを楽しみました。サーフィンが目的のパッケージツアーはないので、オリジナルでお願いできるのは便利です。

南台湾で有名な佳楽水(チャーロイスイ)で楽しんだ後は、高雄観光も楽しみました。

今回は結婚祝いを兼ねて、ハワイへサーフィンの旅を楽しむ予定です。特に観光などは決めずフリープランで、波乗りを満喫できればと思います。

【バリ島】夜の繁華街食べ歩きが楽しかった

男性グループでバリ島へ行きました。手配してもらったホテルのクォリティが高く、夜は繁華街で食べ歩きを楽しみながら散歩するのが思い出深かったです。

バリ島の屋台

アジアのビーチリゾートは食べ物がおいしく、比較的物価が抑えられるので予算以上に楽しめるなと思いました。

今回はフィリピン・セブ島がいいかなと思っています。できればヴィラ形式の宿で、みんなでまとまって宿泊できるのを希望しています。

【セブ島】ジンベイザメと泳ぐプログラムに感動!

以前は、タイやベトナム(ダナン)などにも旅行したことがあります。30人の貸切のヴィラに泊まり、夜通し宴会できたことは、いい思い出です。

セブ島でジンベイザメと泳ぐツアー

今回はフィリピン・セブ島へ。ジンベイザメと泳げるツアーに参加しました。セブ島は高確率でジンベイザメに遭遇できると聞いていたのでワクワク。

巨大なジンベイザメが目の前に現れた時はとても感動しました。お正月明けに出かけたので、旅費もリーズナブルに抑えられました。

グループ旅行で気になるあれこれを調査!

「団体旅行やグループ旅行って何人以上のこと?」「予算はどのぐらいを考えたらいい?」など、グループ旅行の気になるあれこれを調査してみました。

グループ旅行の人数ってどのぐらい?

国内・海外旅行ともに20人以下のグループからの依頼が多く、全体の約5割。次いで多いのが10人以下のグループでした。

団体割引が提供される人数は、だいたい15名~20名のところが多いので、そのぐらいの人数が団体・グループか、個人旅行かの分かれ目ということになります。

国内グループ旅行の参加人数
「団体旅行ナビ」編集部調べ

特に海外旅行は、10名以下と合わせると全体の約9割に上ります。

海外グループ旅行の参加人数
「団体旅行ナビ」編集部調べ

人数が多くなると、航空券を個人で手配するのはかなり難しいもの。個人旅行よりもかなり前から旅行会社にお願いして、押さえておくのが肝心です。

国内・海外グループ旅行の予算平均は?

グループ旅行の予算は?

グループ旅行の予算平均は、国内旅行は2万6千円前後、海外旅行は8万5千円前後でした。

グループ旅行で最も人気の高い沖縄の平均予算は1泊2日で45,000円前後。北海道の1泊2日平均予算は41,000円前後でした。

北海道の場合、北海道出発で道内旅行というケースが全体の21%を占め、若干旅行費用相場が安くなっているのが特徴です。

3位・4位の神奈川や静岡は関東・中部エリア発着が全体の約88%で、予算平均は日帰りで10,000円、1泊2日で25,000円前後でした。

海外第1位のグアム。平均予算は2泊3日で約6万9千円前後です。一方、台湾は2泊3日で約5万5千円でした。

第3位のハワイは3泊5日で約15万円前後。旅行日数も長くなるため、他よりも多めの予算を考えているようです。

グループ旅行はいつ出かける?

社員旅行・合宿旅行を含めた団体旅行全体では、国内は11月が最も多く、次いで9月でした。

一方、大人数の家族旅行、子ども会旅行、シニア旅行、学生旅行がメインのグループ旅行では、3月出発が最も多く、次いで2月、11月の順。

国内グループ旅行の出発希望月
「団体旅行ナビ」編集部調べ

特に2月~3月は卒業旅行やスキー・スノボー旅行にでかけるグループが多かったです。

海外グループ旅行に出かける希望月
「団体旅行ナビ」編集部調べ

海外では2月がトップ。次いで10月が多かった団体旅行。そのうち、グループ旅行では、やはり2月~3月が最も多く、次いで夏休みがある8月という結果に。

【2020年】グループ旅行で人気の行き先・予算・行って良かったプランまとめ

同じ行き先でも、参加者の顔触れが変わると楽しみ方もいろいろ。子ども会旅行、お別れ遠足、シニア旅行などいろいろなグループで旅行を楽しんでいる様子がうかがえました。

大人数の家族旅行

特に親子三世代で行くような旅だと、小さい子どもから年配者まで負担なく楽しめるプランが求められます。また、趣味でつながっているような家族・仲間同士のグループ旅行では、通常のパッケージツアーでは満足できないということも特徴です。

「団体旅行ナビ」では、団体・グループ旅行の専門旅行会社が全国から参加中!グループ旅行の顔触れや条件に合わせて柔軟なプランニングが可能です。

予算に合わせた行き先提案も可能ですので、どんどん相談してみましょう。唯一無二の楽しい旅が実現できますよ。

オリジナルのグループ旅行なら「団体旅行ナビ」にお任せください

全国から団体旅行専門の旅行会社が集結

最短1分で入力完了。
今すぐ問合せしよう!

  • 国内旅行 無料一括見積り
  • 海外旅行 無料一括見積り

国内はもちろん、海外旅行も全部まとめてお任せ!大人数の家族旅行、趣味のサークル旅行、町内会・子ども会旅行など、いろいろなグループにぴったりなオリジナル旅行を提案します。

行き先が決まってなくても大丈夫!旅行会社イチオシの行き先を提案してくれますよ。

プラン・お見積りはWebから24時間まとめてお取り寄せOK!どうぞお気軽にご利用ください。

「団体旅行ナビ」無料一括見積りの流れ

  1. Webからは24時間受付、空いている時間に依頼OK!
    Webからは24時間受付、空いている時間に依頼OK!
    Webからは24時間受付、空いている時間に依頼OK!
  2. 各旅行会社からプラン・見積りが届きます。
    各旅行会社からプラン・見積りが届きます。
    各旅行会社からプラン・見積りが届きます。
  3. 気に入ったプランを提案してくれた旅行会社と契約!
    気に入ったプランを提案してくれた旅行会社と契約!
    気に入ったプランを提案してくれた旅行会社と契約!

最短1分で入力完了。
今すぐ問合せしよう!

  • 国内旅行 無料一括見積り
  • 海外旅行 無料一括見積り