グループ旅行2020年のトレンドは?

団体・グループ専門旅行会社が全国から大集結!

参加旅行会社ロゴ一覧

最短1分で入力完了。
今すぐ問合せしよう!

  • 国内旅行 無料一括見積り
  • 海外旅行 無料一括見積り

まずは2021年のグループ旅行を総括!

団体・グループ旅行専門の幹事さんお役立ちサイト「団体旅行ナビ」が、2021年のグループ旅行中身を調査してみました。

2021年国内グループ旅行で人気だった行き先は?

「団体旅行ナビ」編集部調べ

ここ数年、トップ3にランキングしている行き先に変化はなかったのですが、2021年は静岡が大きくランクダウン。その代わりに群馬県が大きく順位を伸ばしました。

コロナ禍の影響で感染者数の多い都道府県は避けて行き先を検討するグループが多かったように思いまうs。

旅行の行き先に迷うグループは減少傾向

2019年の調査では、約25%が行き先に迷っていると回答していたのに比べ、2021年は約20%まで減少。こちらも新型コロナウイルス感染症拡大の影響なのでしょうか。

特に海外旅行に行けないため、ビーチリゾート滞在希望のグループが沖縄に流れている傾向にあります。

せっかくいくなら、プロの意見を聞いてベストなプランをゲットしたいですよね。「団体旅行ナビ」なら、行き先が決まっていなくても相談OK!どんどん、アドバイスをもらいましょう。

第1位 沖縄県 15.7%

沖縄・万座毛
沖縄・万座毛

「沖縄に行きたい」とグループ旅行の場所を決めて相談している幹事さん。具体的なプランへの要望を見てみると、全体の約33.9%が何らかの観光を希望。以下、沖縄グループ旅行で楽しみたいことベスト3です。

  1. 海水浴やマリンスポーツ
  2. ビーチなどBBQ
  3. 座間味諸島や渡嘉敷島など離島へ行きたい

その他「釣り」「青の洞窟でシュノーケリング」「ドライブ」「ゴルフ」「運動会」などの要望が上がっていました。

≫沖縄グループ旅行の観光・おすすめプランはこちら

第2位 北海道 5.2%

北海道でウインタースポーツを楽しみたい

「北海道に行きたい」というグループ。全体の約11%が何らかの観光を希望しています。以下、北海道グループ旅行で楽しみたいことベスト3です。

  1. スキー・スノボーなどのウインタースポーツ
  2. 食べ歩き
  3. 長寿や結婚記念日のお祝いなど

この他「温泉で宴会」「富良野や美瑛などの名所巡り」「ドライブ」などの要望が上がっていました。

≫北海道グループ旅行の観光・おすすめプランはこちら

第3位 神奈川県 3.8%

箱根・大涌谷
箱根・大涌谷

「神奈川県に行きたい」というグループの要望は以下の3つ。

  1. 宴会・BBQ
  2. 温泉につかってのんびり
  3. 体験プログラム

この他、「水族館や動物園、アスレチックなど」「パターゴルフ」「両親の慰安旅行」「家族で楽しめること」などの要望が上がっていました。

子ども連れの家族旅行なども多く、おいしい食事や温泉に浸かってのんびりというリクエストが目立ちました。

≫神奈川グループ旅行の観光・おすすめプランはこちら

第4位 群馬県 3.6%

草津温泉湯もみショー
草津温泉名物・湯もみショー

「群馬県に行きたい」というグループ。温泉宿泊や宴会がメインといリクエストが目立ちました。

2021年は行きたい温泉地No.1の座を箱根温泉から奪還し、なんと草津温泉が1位に。関東エリアからなら日帰りでも楽しめるため、手軽な行き先として注目を集める結果になりました。

同窓会や親戚の集まり、法事、長寿のお祝い、忘年会を兼ねてなど、泊りがけでのんびりと計画するグループが多かったようです。

≫神奈川グループ旅行の観光・おすすめプランはこちら

第4位 兵庫県 3.6%

城崎温泉でカニ三昧
城崎温泉でカニ三昧

群馬県と同率4位になったのが兵庫県。関西エリア出発で近場の行き先ということで選ばれているようです。人気なのが城崎温泉。冬のカニ宴会といえば城崎温泉ということで選ばれているようです。

この他にも子ども連れの旅行や趣味の集まり、卒園旅行、会社の忘年会などのリクエストが目立ちます。BBQや有馬温泉なども人気でした。

≫兵庫グループ旅行の観光・おすすめプランはこちら

▼6位以下の行き先について詳しくはこちら
6位 大阪府 3.5%
7位 静岡県 3.4%
8位 京都府 2.7%
9位 長野県 2.6%
10位 千葉県 2.5%

2022年国内グループ旅行はここに注目! 自然と触れ合えるテーマパーク

ムーミンバレーパーク
ムーミンバレーパーク

2019年に誕生した「ムーミンバレーパーク」が2021年にリニューアル!埼玉県飯能市はムーミン谷によく似ているといわれ、北欧スタイルのリゾートメッツァビレッジとともに注目を集めています。

子どもだけではなく、大人でものんびり楽しめるテーマパークとして人気の行き先。日帰りはもちろん、1泊して周遊観光もいいですね。

また、2020年10月に休園した「西武園ゆうえんち」が2021年春にグランドオープン。1960年代をイメージした懐かしい町並みを圧倒的なクオリティーで再現し、昭和レトロファンの心をわしづかみしています。

関東近郊なら「EDO WONERLAND 日光江戸村」「東武ワールドスクエア」も人気の行き先。日光観光や温泉旅行のついでにみんなで盛り上がれるのが魅力のひとつです。

関西近郊なら「ラグナシア(ラグーナテンボス)」「ナガシマスパーランド」「アドベンチャーワールド」は根強い人気を誇るアミューズメント施設となっています。

グループ旅行で大人気の東京ディズニーリゾート(R)やユニバーサル・スタジオ・ジャパンは、コロナ禍の入場者数制限が続き、なかなか入園できないといいます。

としまえん跡地にオープン予定のハリー・ポッターのテーマパークは2023年頃を予定。ジブリパークは2022年11月1日(火)オープン予定で、愛知県の愛・地球博記念公園(モリコロパーク)内に整備されています。

今後、 人気ランキングに大きな影響を与えそうですね。

過去に海外グループ旅行で人気だった行き先、いつから行ける?

海外グループ旅行人気の行き先ランキング推移
「団体旅行ナビ」編集部調べ

例年、海外グループ旅行で人気の行き先はグアム・ハワイ・プーケット(タイ)・セブ島(フィリピン)などのビーチリゾートと近場の近場の台湾、韓国でした。

しかし、新型コロナウイルス感染症拡大の影響で、入国制限や帰国後の隔離措置などがあり、気軽に出かけられる状況でなくなっています。

人気の行き先の受け入れ状況や厚生労働省の水際対策について簡単にご紹介します。

歴代第1位、グアムへの入国は可能

国内感覚で行けるグアム

グアムはワクチン接種証明書、出発1日以内の陰性証明書(PCR検査等)があれば問題なく入国ができます。グアムから日本へ戻る際は、グアム出国前72時間以内に検査した陰性証明書が必要。

ワクチン未接種の場合は、CDC(米国疾病予防管理センター)が定める特別要件に該当するケース以外はグアムへ入国することはできません。小さなお子様連れのご家族旅行はご注意ください。

この他、必要な要件がいろいろありますので、旅行会社によく確認しましょう。

≫グアムグループ旅行の観光・おすすめプランはこちら

台湾は渡航禁止(2022年3月現在)

台湾は九フンが人気

海外グループ旅行で人気の台湾ですが、2022年3月時点ではまだ渡航禁止となっています。ただし、台湾側も「ウィズコロナ」へ方針転換を進めているとのこと。

早ければ2022年下期から渡航禁止を解除する方向で調整をしているそうです。

≫台湾グループ旅行の観光・おすすめプランはこちら

永遠のビーチリゾート・ハワイは日本からの来島を歓迎ムード

ハワイ・ワイキキビーチ

日本からハワイへの渡航はアメリカの入国条件に準じています。2021年11月以降、すべての18歳以上外国人渡航者は新型コロナウイルスワクチン接種証明書の提示が必要です。

また、ワクチンの接種済・未接種に関わらず、出発日の1日前までに取得した陰性証明書、快復証明書の提示が必要です。

ハワイから帰国する場合、ワクチン3度接種済なら待機不要(未接種の場合は最短3日間で待機終了可能)。ハワイから帰国する際はグアム同様、出国前検査証明書が必要なので注意してください。

フライトスケージュールなどが通常とは異なるので旅行会社によく相談の上、渡航を決めてください。

≫ハワイグループ旅行の観光・おすすめプランはこちら

過去に行って良かったグループ旅行プラン

「団体旅行ナビ」でグループ旅行を依頼した幹事さんにアンケート!過去に実施してよかった・楽しかった旅行プランについて聞いてみました。

【沖縄県】親子3世代・3ファミリーで毎年楽しんでいる大人数家族旅行

70代の両親と、未就学児~中学生までの子ども連れファミリーで毎年、家族旅行を楽しんでいます。きっかけは両親の還暦祝いで、別府温泉(大分県)旅行を楽しんだことでした。

その後、東京ディズニーランド、ハワイ、伊勢、道後温泉、日光東照宮、天橋立、郡上八幡、尾道など、いろいろなところに旅行しています。

沖縄へ長寿祝旅行

2019年には祖父母の古稀にあたり、思い切って沖縄旅行を計画。長寿のお祝いの席を含め、首里城や美ら海水族館など、子どもからお年寄りまで楽しめるプランをお願いしました。

家族大勢での旅行は、現地で自由行動を楽しんだり、みんなで賑やかに過ごしたりと、メリハリのあるプランが楽しめます。ホテルを移動せず、レンタカーに分乗し、疲れたら帰って休めるよう配慮しました。

沖縄の開放的な雰囲気は、世代を問わず楽しめてとても良かったです。

≫沖縄グループ旅行もっと詳しく

【石川県】幼馴染のグループで金沢観光&カニ三昧

金沢でカニ旅行

仲良しのグループで、夫婦3組と女子グループで石川県へ金沢旅行を楽しみました。気の置けない仲間同士、人気の「金沢21世紀美術館」や兼六園、ひがし茶屋街なども散策。

夜は温泉のカニ宴会で盛り上がりました。おいしいものを食べて、温泉でくつろぐが定番。今年も同じ顔触れででかける予定です。

≫金沢(石川)グループ旅行もっと詳しく

【熊本県】男女サークル仲間と黒川温泉旅行

黒川温泉湯めぐり

黒川温泉名物、入湯手形をもって楽しく湯めぐり。食べ歩きを楽しみながら、のんびりとした時間を過ごしました。

宿泊はコテージ貸切だったので、夜はBBQで賑やかに盛り上がれたのがいい思い出です。

今年はグアムを希望しており、現地ではBBQやマリンアクティビティを満喫したいと思います。

≫熊本グループ旅行もっと詳しく

【新潟県】仲良し友人家族と新潟グルメを満喫!

新潟の酒・グルメ旅

おいしい米どころである新潟。観光や体験プログラムをちょっと楽しんで、あとはグルメやお酒を楽しむプランを越後湯沢で満喫しました(笑)。

特に楽しかったのが「ぽんしゅ館」です。越後新潟にある全酒造の日本酒を利き酒できるお酒のテーマパークで、500円でおちょこ5杯分のお酒が試せます。

お酒が苦手な人、子どもには糀を使ったソフトドリンクやソフトクリームもあるのでみんなで楽しめました。

今年は石川県に行こうかと考えています。結局お酒と食事がおいしいところばかりを選んでいる気がします(笑)。

≫新潟グループ旅行もっと詳しく

【千葉県】視覚障がい者の団体でバスツアー

男女40名で半分ぐらいが視覚障がい者。千葉県内出発で日帰り、目が見えない方でも、みんなが楽しめるようなプラン、特に体験プログラムを相談しました。

鴨川シーワールド

鴨川シーワールドでは、海の動物とのふれあいが楽しめるプログラムがあり、みんなで楽しめました。マザー牧場でも動物とのふれあいが出来たり、東京ドイツ村でも園内は車で移動できるので便利でした。

参加者からは好評だったので、今後も継続していきたいと考えています。

≫千葉グループ旅行もっと詳しく

【兵庫県】子ども会旅行で日帰り&体験が楽しめるプラン

町内の子ども会で毎年、日帰りバス旅行を楽しんでいます。兵庫県出発で日帰り可能なところとして、今までに地引網体験や陶芸体験、たけのこ堀などが好評でした。

大人も子どもも楽しめるフルーツ狩り

今年はいちご狩りを計画しています。小さい子どもから小学生の高学年まで、みんなで賑やかに楽しめる、学びのある体験プログラムを提案してもらう予定です。

≫兵庫グループ旅行もっと詳しく

【関西】大学の研究室旅行でハラル対応可能なプラン

愛知にある大学の教職員、学生での研修旅行です。テーマである食品工場見学は必須で、2名ムスリムがいたため、ハラルフード対応をお願いしました。

京都・舞鶴
京都・舞鶴

神戸や京都・舞鶴で旅館に1泊。夜は宴会場を貸切して簡単なレクリエーションを楽しみました。

最近は海外からの観光客も増え、旅館で出すお料理も柔軟に対応してもらえて助かります。今回は、北陸、和歌山、長野方面で迷っているので、行き先から相談に乗ってもらおうと考えています

≫関西出発グループ旅行はこちらも参考に

【宮城県】震災から復興へのプロセスを見守る女川ツアー

2011年に起きた東日本大震災。8年が過ぎましたが、当時の出来事を風化させてはいけないと思い、旅行先に選びました。

女川駅前にぎわい拠点
女川駅前にぎわい拠点

宮城県内にある震災遺構や松島観光に加え、地元の大学生との交流も含めた2泊3日の旅行プランを実施。被災事業者が集まり行動組合という形でオープンさせた女川のホテル・エルファロに1泊しました。

ホテル・エルファロではBBQが楽しめる他、スウェーデン・トーチ(焚火)やクルージングも楽しめるなど、アクティビティも充実。

語り部ガイドさんと一緒に、当時の様子や復興へのプロセスをきけたことは興味深かったです。

≫宮城グループ旅行もっと詳しく

【和歌山県】熊野の大自然や人気スポットを網羅したプラン

瀞峡
瀞峡

シニア男性グループで毎年楽しんでいる貸切バス1泊2日ツアーです。今回は、高野山観光をメインに和歌山を回るプランを楽しみました。

中でも瀞峡(どろきょう)クルーズは、吉野熊野国立公園の大渓谷をめぐる遊覧船で、迫力ある渓谷美を堪能できて楽しかったです。瀞峡は断崖絶壁に奇石が連なり、圧倒的な迫力で迫ってきます。

5月の新緑の季節で、エメラルドグリーン色の川とのコントラストが素晴らしかった。パンダで話題のアドベンチャーワールドも楽しかったです。

≫和歌山グループ旅行もっと詳しく

【台湾・ハワイ】サーフィン好きのグループで海外旅行

台湾でサーフィン

サーフィンが趣味のグループで、家族ぐるみの付き合いです。前回は台湾でサーフィンを楽しみました。サーフィンが目的のパッケージツアーはないので、オリジナルでお願いできるのは便利です。

南台湾で有名な佳楽水(チャーロイスイ)で楽しんだ後は、高雄観光も楽しみました。

今回は結婚祝いを兼ねて、ハワイへサーフィンの旅を楽しむ予定です。特に観光などは決めずフリープランで、波乗りを満喫できればと思います。

≫台湾グループ旅行もっと詳しく
≫ハワイグループ旅行もっと詳しく

【バリ島】夜の繁華街食べ歩きが楽しかった

男性グループでバリ島へ行きました。手配してもらったホテルのクォリティが高く、夜は繁華街で食べ歩きを楽しみながら散歩するのが思い出深かったです。

バリ島の屋台

アジアのビーチリゾートは食べ物がおいしく、比較的物価が抑えられるので予算以上に楽しめるなと思いました。

今回はフィリピン・セブ島がいいかなと思っています。できればヴィラ形式の宿で、みんなでまとまって宿泊できるのを希望しています。

【バリ島の入国制限】

バリ島は2022年3月7日から隔離なし入国の試験的運用を開始。2回の新型コロナウイルスワクチン接種完了、入国前のPCR検査で陰性などの証明が必要です。

≫バリ島グループ旅行もっと詳しく

【セブ島】ジンベイザメと泳ぐプログラムに感動!

以前は、タイやベトナム(ダナン)などにも旅行したことがあります。30人の貸切のヴィラに泊まり、夜通し宴会できたことは、いい思い出です。

セブ島でジンベイザメと泳ぐツアー

今回はフィリピン・セブ島へ。ジンベイザメと泳げるツアーに参加しました。セブ島は高確率でジンベイザメに遭遇できると聞いていたのでワクワク。

巨大なジンベイザメが目の前に現れた時はとても感動しました。お正月明けに出かけたので、旅費もリーズナブルに抑えられました。

【セブ島の入国制限】

セブ島は2022年2月10日から2回の新型コロナウイルスワクチン接種完了、入国前のPCR検査で陰性などの条件をクリアできれば観光目的の渡航が可能になっています。

≫セブ島(フィリピン)グループ旅行もっと詳しく

グループ旅行で気になるあれこれを調査!

「団体旅行やグループ旅行って何人以上のこと?」「予算はどのぐらいを考えたらいい?」など、グループ旅行の気になるあれこれを調査してみました。

グループ旅行の人数ってどのぐらい?

グループ旅行の人数は、20人以下が最も多く47%。次いで多いのが30人以下もしくは、10人以下のグループでした。

団体割引が提供される人数は、だいたい15名~20名のところが多いので、そのぐらいの人数が団体・グループか、個人旅行かの分かれ目ということになります。

2021年のグループ旅行・参加人数
「団体旅行ナビ」編集部調べ

人数が多くなると、航空券を個人で手配するのはかなり難しいもの。個人旅行よりもかなり前から旅行会社にお願いして、押さえておくのが肝心です。また、航空会社によっては、旅行会社経由でないと団体割引が適用されない場合もあるので要注意です。

国内グループ旅行の予算平均は?

グループ旅行の予算は?

国内グループ旅行の予算平均は約3万円でした。

グループ旅行で最も人気の高い沖縄の平均予算は2泊23日で51,000円前後。北海道の1泊2日平均予算は37,000円前後でした。

北海道の場合、北海道出発で道内旅行というケースが全体の30%を占め、旅行日数が少なく若干旅行費用相場が安くなっているのが特徴です。

3位・4位の神奈川や群馬は関東エリア発着が全体の約9割。予算平均は1泊2日で18,000円前後でした。

グループ旅行はいつ出かける?

社員旅行では新型コロナウイルス感染者数が最も落ち着いていた11月以降、忘年会・新年会を兼ねた旅行が目立ち、最も多い出発月は12月でした。

大人数の家族旅行、子ども会旅行、シニア旅行、学生旅行がメインのグループ旅行では、3月出発が最も多く、次いで12月、2月の順。

2022年団体・グループ旅行に出発する月
「団体旅行ナビ」編集部調べ

特に2月~3月は卒業旅行やスキー・スノボー旅行にでかけるグループが多かったです。

【2020年】グループ旅行で人気の行き先・予算・行って良かったプランまとめ

同じ行き先でも、参加者の顔触れが変わると楽しみ方もいろいろ。子ども会旅行、お別れ遠足、シニア旅行などいろいろなグループで旅行を楽しんでいる様子がうかがえました。

大人数の家族旅行

特に親子三世代で行くような旅だと、小さい子どもから年配者まで負担なく楽しめるプランが求められます。また、趣味でつながっているような家族・仲間同士のグループ旅行では、通常のパッケージツアーでは満足できないということも特徴です。

「団体旅行ナビ」では、団体・グループ旅行の専門旅行会社が全国から参加中!グループ旅行の顔触れや条件に合わせて柔軟なプランニングが可能です。

予算に合わせた行き先提案も可能ですので、どんどん相談してみましょう。唯一無二の楽しい旅が実現できますよ。

オリジナルのグループ旅行なら「団体旅行ナビ」にお任せください

最短1分で入力完了。
今すぐ問合せしよう!

  • 国内旅行 無料一括見積り
  • 海外旅行 無料一括見積り

国内はもちろん、海外旅行も全部まとめてお任せ!大人数の家族旅行、趣味のサークル旅行、町内会・子ども会旅行など、いろいろなグループにぴったりなオリジナル旅行を提案します。

行き先が決まってなくても大丈夫!旅行会社イチオシの行き先を提案してくれますよ。

プラン・お見積りはWebから24時間まとめてお取り寄せOK!どうぞお気軽にご利用ください。

「団体旅行ナビ」無料一括見積りの流れ

  1. Webからは24時間受付、空いている時間に依頼OK!
    Webからは24時間受付、空いている時間に依頼OK!
    Webからは24時間受付、空いている時間に依頼OK!
  2. 各旅行会社からプラン・見積りが届きます。
    各旅行会社からプラン・見積りが届きます。
    各旅行会社からプラン・見積りが届きます。
  3. 気に入ったプランを提案してくれた旅行会社と契約!
    気に入ったプランを提案してくれた旅行会社と契約!
    気に入ったプランを提案してくれた旅行会社と契約!

最短1分で入力完了。
今すぐ問合せしよう!

  • 国内旅行 無料一括見積り
  • 海外旅行 無料一括見積り