グループ旅行白書2017年度版
グループ旅行2017年度、どんな旅が人気?をリサーチ!

親子三世代や兄弟家族との楽しい旅行、おいしいものやかわいいものを探しに女子会旅行、毎年恒例の同窓会旅行、趣味のサークルででかける旅行などなど、さまざまなグループで楽しんでいる様子。

でも、出かけるのは決まったけど、行き先はどうしよう?予算はどのぐらい?など、悩む人も多いのではないでしょうか。

個人旅行とは違い、まとまった人数だとホテルや旅館の部屋をおさえるのが大変。また、食事場所の確保やバスを借りるなど、幹事さんの苦労は絶えません。

そんな幹事さんのために、グループ旅行の傾向を編集部でまとめてみました。実施して楽しかったグループ旅行プランや行き先選びのヒントがいっぱいですよ!

グループ旅行って何人ぐらいの団体なの?

国内グループ旅行の人数
参加人数を調べてみたところ、最も多いグループ旅行の参加人数は国内では20人以下。次いで30人以下、10人以下と続きます。

この割合は社員旅行でも同じぐらいですが、40人以上の団体が23%いるのに対し、グループ旅行の場合は15%程度。会社単位、職場単位ででかける社員旅行の方が人数が多くなるということなのでしょうね。

「社員旅行白書2017」はこちら

海外のグループ旅行2017参加人数
ただし、行き先が海外の場合はほとんどが20人以下で、40人以上はほとんどなし。
社員旅行で海外の場合は、40人以上が21%もいましたが、グループで海外旅行の場合はわずか4%でした。

グループ旅行の旅行日数や予算はどのぐらい?

グループ旅行の旅行日数は?

国内グループ旅行2017の日数
国内のグループ旅行の場合、最も多いのは1泊2日。
全体の約6割がこのパターン。次いで2泊3日、日帰り旅行と続きます。3泊以上も8%ほどいますが、社員旅行の場合は、3泊以上はその半分の4%程度です。

海外グループ旅行の日数2017
海外へのグループ旅行は、3泊4日が約3割、2泊3日と4泊5日が2割ずつ。5泊以上のグループも約3割近くもいました。

これが社員旅行になると、海外でも2泊3日が4割、3泊4日が3割です。5泊以上は1割にも満たない結果に。
社員旅行の場合、経費として落とす都合上、海外であっても3泊4日以内の日数でおさえているということがわかりますね。

グループ旅行の予算の相場は?

国内グループ旅行2017

予算についても比較してみると、社員旅行では1万円以下が5%程度でしたが、グループ旅行では19%。10万円以下が20%に対し、グループ旅行では11%。全体的に押さえた予算になっています。

海外グループ旅行2017
また、海外旅行では、グループ旅行の場合20万円以下が11%に対し社員旅行では7%。30万円以上が12%に対し5%と、こちらはグループ旅行の方が高い予算になっています。

こちらも経費計上の都合上、社員旅行は10万円以下に抑える傾向にあります。一方、グループ旅行の方は自由にプランニングでき、長い日数でゆったりめの旅行を考えているため、予算が高めになっているようです。

グループ旅行に人気の時期は?

最も人気の月は3月出発。次いで2月、10月11月の順です。昨年は8月、9月が多かったのですが、今年はさほど多くはない様子。最も混みあい、高くなるGWや年末年始、夏休み時期を避けて、比較的リーズナブルに行ける2月が増えているのが特徴です。

国内旅行で2月はスキー・スノボ―旅行がピーク。また海外の場合は、暖かな海外のビーチリゾートへという要望も目立ちました。
グループ旅行にでかける時期

グループ旅行で人気の行き先は?出発月ごとにも調べてみた!

国内行き先ランキング

グループ国内旅行で人気の行き先トップ10はこちら。

グループ国内旅行人気の行き先トップ10

ランクインしている行き先の顔ぶれは同じなのですが、北海道・沖縄・兵庫がランクアップしています。

月別に見てみると、北海道へ行きたいと要望を出しているグループは、9月が最も多く、ついで10月、2月です。沖縄の場合は、3月が最も多く、10月、9月の順。最も高く混みあう夏休みは避けて、連休の多い時期を狙っているようです。ただ、沖縄の場合、台風が上陸しやすい時期は9月がピーク。せっかく行っても楽しめない可能性があるのでご注意を。

3月に海開きする沖縄。春休みや卒業旅行ででかけるグループも多いようです。また、北海道の2月はスキーや雪まつりなどのイベントがあります。そんなところが行き先で選ばれているのでしょうね。

一方、兵庫県は2月が最も多く次いで12月。9月と1月が同率3位でした。兵庫県には神鍋スキー場やハチ高原スキー場など、関西エリアでは人気のゲレンデがいろいろあります。また、12月・1月が多いのは忘年会・新年会シーズンとも重なっています。有馬温泉や城ケ崎温泉でのんびりというグループも多いのでしょう。特に城崎温泉は冬の味覚、カニがおいしい時期なのでグルメ旅も多いようです。

海外行き先ランキング

続いて海外。人気の行き先トップ10ですが、2017年度はグアムを追い越してハワイが1位になりました!

海外グループ旅行2017ランキング

グループ旅行の海外予算が少し高めなのは、ハワイ人気のせいですね。その一方で、香港やフィリピン・セブ島がランクイン。安い予算で楽しめる行き先も票を伸ばしています。

ハワイ行きを希望しているのが3月・10月が最も多く、2月、8月、11月、12月の順。家族で少し長めの休暇がとれそうなタイミングがキーワードでしょうか。日本では寒いので暖かいところへという傾向はあるようで、グアムは2月が最も多く、バリ島、プーケット島、サイパンなどビーチリゾート系も同じような傾向がありました。

グループ旅行で参加者に好評だった行き先・プランは?

過去に実施したグループ旅行で、好評だった行き先やプランを紹介しましょう。

祖父の喜寿のお祝い旅行[岡山県]

岡山県を代表する観光地「倉敷」
写真は倉敷・美観地区

「祖父の喜寿のお祝いを子供、孫、ひ孫も揃って、お祝いが出来たのが何よりも思い出になりました。今年は祖母が喜寿なので、また岡山が希望です。親子4世代、家族そろって楽しみたいです。」

岡山県のお役立ち情報はこちら

古希のお祝い家族旅行[栃木県]

冬の日光
写真は冬の日光東照宮

「四年前、古希のお祝いで鬼怒川温泉、日光東照宮へ家族旅行に行きました。初めて飛行機に乗った義父母。季節外れの雪が降ったので、これまた初体験で子どものように楽しんでいました。

今回は金沢や白川郷へ旅行を企画しています。沖縄では見られない景色や食事をたのしみたいです」

栃木県についてお役立ち情報はこちら

シニアグループ旅行[鹿児島県]

2015年は屋久島へ行きました

「日本各地から集合してほぼ毎年、グループ観光旅行を楽しんでいます。2015年度は世界遺産になっている屋久島へ行きました。2014年度は福岡・大分・熊本(黒田官兵衛ゆかりの地めぐり)。2013年度は世界遺産になった富士山の旅(静岡・山梨)。2012年度は上高地、2010年度 東北(岩手・福島)です。平均年齢66歳なので、あまりあくせくせず、ゆったりとした行程を心がけてプランニングしてもらっています。今年は奈良が希望です」

鹿児島県についてお役立ち情報はこちら

シニア夫婦7組でグループ旅行[兵庫県]

城崎温泉
写真は兵庫県・城崎温泉

「50代~60代前半の夫婦7組のグループ旅行です。城崎温泉へ2泊3日の旅行。みんな酒好きが多いので酒蔵見物(天橋立・ハクレイ酒造)が好評でした。1日目は生野銀山へ。昼食は出石そばを食べました。2日目は天橋立へ。リフトで傘松公園に登り、遊覧船にも乗船して楽しみました。

今回は岐阜県の下呂温泉で宿泊し、途中、郡上八幡と馬篭の観光を組み込みたいです。スケジュール的に可能なら恵那峡遊覧船にも」

シニア旅行はこちらをヒントに

兵庫県についてお役立ち情報はこちら

老人ホーム入居者とその家族、スタッフの交流旅行[静岡県]

富士サファリパーク
写真は富士サファリパークのカンガルー

「都内にある有料老人ホームのご入居者様(車椅子あり)とご家族様、スタッフとバスで毎年旅行を企画しています。過去にでかけて楽しかったのは、静岡で富士サファリパーク、いちご狩りを楽しんだ旅行、車いすでも移動が楽な東京ディズニーシーです。今年は都内観光と屋形船乗船が希望です」

静岡県についてお役立ち情報はこちら

ゴルフ仲間との定例旅行[愛媛県]

道後温泉へグループ旅行
写真は愛媛県・道後温泉

「毎年、ゴルフ仲間と各地へゴルフ旅行を楽しんでいます。昨年は四国へ。高知黒潮カントリークラブ、愛媛の道後カントリークラブでラウンド。道後温泉で宿泊しました。ゴルフも観光も宴会満喫しました。今年は福島へ震災の視察を兼ねた旅行を考えています。もちろんゴルフもしっかり楽しんで、温泉や観光も入れたプランをお願いする予定です」

愛媛県についてお役立ち情報はこちら

旅行大好きグループ旅行[あちこち]

ハワイ旅行
写真はグループ旅行で2017年度人気No.1のハワイ

「20年前から同じ顔触れ(グループ)で旅を楽しんでいます。いままで行った主な旅行先は、ハワイ、バリ、バンコク、台湾、沖縄、九州(北・南)、長野、東京、仙台・東北、南北海道です。どこもそれぞれ思い出深い旅でした。どこに行くかというよりも、同じメンバーでいつも元気に旅ができるのが何よりも楽しく、いい思い出になっていると思います。

今年は、北陸新幹線を利用して金沢から東京へ観光旅行に行く計画を立てています。貸切バスをチャーターして、国会議事堂や靖国神社、スカイツリー、浅草などを考えています。2日目は奥多摩か檜原村の古びた旅館に泊まるのもいいかなと思います」

海外団体・グループ旅行のヒントはこちら

旅行大好き家族旅行[あちこち]

別府温泉
写真は大分県・別府温泉

「毎年、総勢20名ぐらいの家族で旅行を楽しんできます。昨年は九州旅行(長崎・佐賀・福岡・大分)、和歌山・奈良・三重旅行、宮城県仙台・岩手県一関水沢、近場は千葉・神奈川・静岡・埼玉・群馬・栃木・他、にでかけました。

1年に3回~6回程度、大人数で結構な回数の旅行をします。

いままでで印象に残った旅行先は、ハウステンボス・日田温泉・別府地獄、高野山・那智の滝・吉野・伊勢神宮・仙台秋保温泉佐勘・中尊寺金色堂・猊鼻渓舟下り(雪の中を最高でした)一関蔵レストラン・堂ヶ島ニュー銀水・木更津ホテル三日月竜宮城・日光などなどです。

今回は1泊2日の誕生会を兼ねた旅行で箱根あたりを希望しています」

国内団体・グループ旅行のヒントはこちら

奥の細道史跡り巡り旅行[栃木県]

秋の那須岳
写真は栃木県・那須

「松尾芭蕉の奥の細道にちなんだ史跡や文化に触れる旅を楽しんでいるグループです。昨年は栃木へ。松尾芭蕉に関する資料と黒羽藩主大関家の資料を常設展示している黒羽芭蕉の館や、奥州街道の宿駅として栄えた遊行柳など、いい勉強ができた。

今年は飯坂温度に泊まって、信夫山や阿武隈川、文知摺観音、医王寺など、芭蕉がたどった道筋を訪ねてみたい」

栃木県のお役立ち情報はこちら

仲良し4家族のグループ旅行[ハワイ]

カウアイ
写真はハワイのカウアイビーチ

「旅行会社にお願いして何度もハワイに行っているので、初めて個人ですべて手配をして、4家族12人で、お庭にプール付きの5LDK(バス・トイレ各3)の貸別荘を借りて3日間過ごしました。賑わしいワイキキビーチとは違う、日本人のあまり居ないのんびりビーチでリゾートを満喫しました。たくさんスーパーで買い出しをして広いお庭でのBBQをしたり、毎回朝食は自炊したのは楽しい思い出になりました。

今回は北海道希望しています。窮屈な部屋のホテルより、4家族が一つ屋根の下で過ごせる、広い貸別荘とかが希望です。札幌・函館・小樽観光 が楽しめれば・・・」

ハワイのお役立ち情報はこちら

大人数グループでオリジナルの旅[和歌山県]

和歌山県湯浅の醤油蔵見学
※写真はイメージです。

「前回楽しんだ、和歌山県の湯浅への旅が良かった。湯浅町は醤油発祥の地で、熊野古道の宿場町として栄えた歴史があり、唯一、熊野古道が商店街を通ることで有名だそうです。白壁の土蔵や格子戸、虫籠窓など、古い家並みが残る重要伝統的建造物群保存地区に指定されています。

昔ながらの醤油醸造法などを見学したり、非日常体験が良かった。昼食も楽しめました。

毎回、120人ぐらいの大人数グループで旅行をしているので、観光バスを貸切っていくのが希望です。今年も、バスガイドさん付で、移動中も退屈しない様にしたいです。京都から福井方面への旅行を希望しているのでお寺や史跡・レク施設の体験・観光、フルーツ狩りやワイン・ビール・食品等の工場見学などを盛り込んだプランを考えています」

和歌山県のお役立ち情報はこちら

子ども会・町内会の日帰り旅行[新潟県]

新潟県の信濃川
写真は新潟県・信濃川

「日帰りの町内旅行で小規模な旅行を毎年企画しています。昨年は胎内市へ。胎内昆虫の家、石の博物館、地ビールレストランで食事を楽しみました。おととしは、マリンピア日本海見学、ホテル日航でランチブッフェ、信濃川クルーズでふるさと村。3年前はSL磐越物語に乗車し、レイクサイド角神で昼食、奥阿賀遊覧船体験を楽しみました。

子ども、大人ともに楽しめる内容のもの、お昼にお酒が飲めるところ、時間としては9時ぐらいに出発して15時ぐらいに終わるものと考えて企画してもらっています」

新潟県のお役立ち情報はこちら

グループ旅行のヒントはこちらを参考に

グループ旅行の幹事を任されたら、迷わず「団体旅行ナビ」でプロに相談!

個人旅行とは違い、人数が多くなればなるほど、幹事さんの負担は増えます。
メンバーに年配者や小さいお子さんが混ざる場合、移動時間や距離にも気を使いますよね。古希や喜寿、米寿など、家族のお祝い事で親子3世代、4世代、親戚家族も集まる、という場合なども、全部まとめてプロにお任せしちゃいましょう。

行き先に迷っている場合もOK。希望条件に合わせたベストなプランを提案してくれますよ!

団体旅行プランを無料で問い合わせ

  1. Webからは24時間受付、空いている時間に依頼OK!
    Webからは24時間受付、空いている時間に依頼OK!
    Webからは24時間受付、空いている時間に依頼OK!
  2. 各旅行会社からプラン・見積りが届きます。
    各旅行会社からプラン・見積りが届きます。
    各旅行会社からプラン・見積りが届きます。
  3. 気に入ったプランを提案してくれた旅行会社と契約!
    気に入ったプランを提案してくれた旅行会社と契約!
    気に入ったプランを提案してくれた旅行会社と契約!

最短1分で入力完了。
今すぐ問合せしよう!

  • 国内旅行 無料一括見積り
  • 海外旅行 無料一括見積り