ベトナム団体・グループ旅行はお任せ

高級ホテルに泊まってホスピタリティあふれるサービスやスパに癒されたい。綺麗なビーチで思いきり遊びたい!ショッピングもグルメも満喫したい。そんなわがままもベトナムなら全部叶えられるんですよ。

「団体旅行ナビ」では、団体旅行専門の旅行会社200社以上無料一括見積&プランの取り寄せが可能。
団体旅行のプロにオススメの観光スポット・宿を提案してもらって、オリジナルのベトナム旅行プランを作りましょう!

ベトナム団体・グループ旅行のオススメモデルプラン

日本から気軽に訪れることができるアジアのビーチリゾート。ベトナムは団体で訪れても魅力的なスポットがたくさんあります。各団体・グループごとにおすすめのモデルプランをご紹介します。

複数・大人数家族旅行プラン

ベトナム家族旅行プラン

仲の良い家族同士で一緒にベトナム旅行!あるいは、ご両親の長寿のお祝いや結婚式を兼ねて、兄弟姉妹の家族とベトナムへ行くという方も多いことでしょう。

お子様連れでも楽しめるスポットやホテルなどを上手に選べば、それぞれのペースで海外旅行を満喫できますよ。おすすめ地域は、アクセスも良くてビーチやテーマパークで遊べるダナンです。

まとまった人数なら日本語ガイド付きの貸切バンでオリジナルの観光プランも楽しめますね。

複数家族・大人数家族旅行3泊4日モデルコース

1日目 成田出発→ダナン国際空港着→ホテル着
2日目 <終日自由行動>ミーケビーチで遊ぶ→ホテル泊
3日目 <終日自由行動>ホイアン観光。ナイトマーケット→ホテル泊
4日目 ホテルチェックアウト→バー・ナー・ヒルズで遊ぶ→ダナン国際空港→成田着終了

学生旅行プラン

ヴェトナム学生旅行プラン

サークル旅行やゼミ合宿など、学生グループの思い出作りにぴったりのベトナム。ショッピングやグルメを楽しむならホーチミンがおすすめですよ!

ホーチミンにはフォトジェニックな教会やナイトマーケットなど、遊べるスポットが目白押し!おしゃれなカフェや美味しい屋台料理もたくさんあるので、ぜひ一押しのベトナム料理を探してみてくださいね。

ビーチも楽しみたいときは、飛行機を使ってニャチャンに行きましょう。ホーチミンからは1時間程度のフライトで行くことができます。費用は片道数千円なので、気軽に行けるんですよ。

学生旅行3泊4日モデルコース

1日目 成田発→タンソンニャット国際空港着→ホテルチェックイン→ナイトマーケット→ホテル泊
2日目 <終日自由行動>ホーチミン観光→ホテル泊
3日目 ホテルチェックアウト→タンソンニャット国際空港発→カムラン国際空港着→ホテルチェックイン→ビーチで遊ぶ→ホテル泊
4日目 ホテルチェックアウト→ニャチャン観光→カムラン国際空港発→タンソンニャット国際空港→成田着終了

社員旅行プラン

社員旅行に行くなら

ベトナムは社員旅行にもおすすめのエリアです。ベトナムの街はそれぞれ個性が違うので、きっと社員全員が楽しめる旅行になりますよ。

男性陣に人気なのはハノイやダナン、女性陣にはホーチミンやホイアンがおすすめです。ベトナムらしさを追求するならホイアン、のんびり過ごすならハノイを選んでもいいですね。

2泊3日社員旅行モデルコース

1日目 成田発→ノイバイ国際空港着→ホテルチェックイン
2日目 <終日自由行動>ハノイ観光→ホテル泊
3日目 ホテルチェックアウト→ハロン湾クルーズ→夜、ノイバイ国際空港発→成田着終了

最短1分で入力完了。
今すぐ問合せしよう!

  • 国内旅行 無料一括見積り
  • 海外旅行 無料一括見積り

団体旅行におすすめの、ベトナム王道観光スポット

ベトナムは南北に長い国で、北部・中部・南部の3エリアに分けられます。北部の観光スポットは首都ハノイ。中部はダナンとホイアン、フエがあります。南部はニャチャンとホーチミンが有名です。

それぞれの見どころを、地域別にまとめてみました。

ハロン湾【北部・ハロン】

ハロン湾

ベトナム観光の定番のスポットといえば、ハロン湾です。エメラルドグリーンの海に、独特の形をした島々が無数に浮かぶ、神秘的な光景が広がっています。水墨画のような景観は「海の桂林」とも呼ばれ、世界中の人から愛されているんです。

ハロン湾を楽しむなら、ぜひクルーズに参加しましょう!日帰りと宿泊の2プランがありますが、おすすめは宿泊プラン。日帰りプランでは行けない鍾乳洞や、星の輝くハロン湾を楽しめます。

ハノイの旧市街【北部・ハノイ】

ハノイ旧市街

ハノイ中心部にあるホアンキエム湖。その北にあるハノイ旧市街は、かつてタンロン(ハノイの旧称)の一大商業区として賑わっていました。今でもあちこちに、歴史を感じさせる建物が残っています。ハノイ36通りとしても知られていて、観光客や現地の人でにぎわうショッピングエリアになっています。

旧市街にあるタンロン人形劇場では、ベトナムの伝統芸能「水上人形劇」を上演しています。コミカルで分かりやすく、笑いの絶えない劇なので、子どもはもちろん大人でも楽しめますよ。

タンロン王城遺跡中心地区【北部・ハノイ】

タンロン王城遺跡中心地区

歴代ベトナム王朝の都跡であるタンロン王城遺跡中心地区は、2002年にハノイで発見されました。7~19世紀の遺構が並ぶこの地区は、世界遺産に登録されています。

見どころは、重厚な正北門や龍の装飾がある階段!ハノイ市内にあるので、アクセスが良いのも嬉しいポイントです。

ホイアンの古い町並み【中部・ホイアン】

世界遺産ホイアン

ホイアン旧市街には16~18世紀に建てられた建物が残っており、ユネスコの世界遺産に登録されています。中国風の建物が多いですが、日本式の建物や日本人が作った来遠橋もあります。

昼間に旧市街を楽しんだ後は、ナイトマーケットに行きましょう!色とりどりのランタンが光る、幻想的な光景が楽しめます。お土産にぴったりのアイテムがたくさん売っているので、ショッピングも忘れずに。

ゴールデン・ブリッジ【中部・ダナン】

神の手

ビーチで有名なダナンですが、実はここに今話題のスポットがあるんです。その名も「神の手」。ファンタジックな光景は、SNSを中心に大きな話題となっています。

「神の手」は正式名称をゴールデン・ブリッジと言います。ダナン市街から車で約1時間のところにあるテーマパーク「バー・ナー・ヒルズ」の中にあります。世界トップクラスの長さがあるロープウェイや中世ヨーロッパ風のお城も必見ですよ。

フォンニャ・ケバン国立公園【中部・ドンホイ】

フォンニャ・ケバン国立公園

フォンニャ・ケバン国立公園には、4億年以上前に形成されたアジア最古&世界最大級の洞窟群があります。その数はなんと300以上!現在も、未発見の洞窟があると言われています。

観光できる洞窟はいくつかありますが、おすすめはボートで入るフォンニャ洞窟・ティエンソン洞窟と、天国の洞窟とも呼ばれるティエンドン洞窟。どの洞窟も美しく圧倒的で、一見の価値ありです。

ホーチミンの教会群【南部・ホーチミン】

タンディン教会

「東洋のパリ」と呼ばれるホーチミン。フランスの植民地だった歴史も関係して、たくさんの教会があります。数ある教会の中でも、特に有名な教会はふたつあります。

ホーチミン市のシンボル的存在であるサイゴン大教会は、19世紀末に建てられました。レンガ造りの外観や、内部に飾られているステンドグラスがとても美しい教会です。

タンディン教会はピンク色のデザインが有名です。細かい装飾も繊細で、とても綺麗なんですよ。ただし、内部の見学できないので注意しましょう。

カンザー【南部・ホーチミン】

カンザー

ホーチミンから南東に車で2時間ドライブすると、ユネスコの生物圏保全地区に指定されているカンザーに到着します。

カンザーは約8万ヘクタールの広さがあり、日本では珍しいマングローブ林や野生動物を見ることができます。ヨットクルーズやモンキーアイランドで、豊かな自然を身近で感じましょう。

ブンソアイ【南部・ホーチミン】

ブンソアイ

ワニ釣りにダチョウライディング。ホーチミンのアミューズメントパーク・ブンソアイ公園では、日本ではまずできないような体験ができちゃいます!

一番人気なのはダチョウライディングですが、体験するときは注意が必要です。ダチョウは足が速く、本気を出すと時速70kmで走れます。そのため、ダチョウライディングでは振り落とされる人が続出!小さい子どもが体験するときには注意が必要です。

個人では行きにくいスポットも多いので、オプショナルツアーを利用するのがベスト。現地で自由行動には、チャータータクシーなどもおすすめです。旅行会社に効率よくまわれる観光プランを提案してもらいましょう。

最短1分で入力完了。
今すぐ問合せしよう!

  • 国内旅行 無料一括見積り
  • 海外旅行 無料一括見積り

ベトナムで行きたいおすすめビーチ5選

東南アジアでも指折りのビーチが楽しめるベトナム。美しい海はもちろん、高級リゾートやマリンスポーツをがリーズナブルに楽しめるのが、人気の理由です。

おすすめのビーチを、5か所紹介していきます。

ダナン【中部】

ダナンのビーチ

ベトナムで最も有名なビーチといえば、ダナンです。美しいスカイブルーの海は世界的にも評価されていて、世界各国の雑誌で紹介されています。

シーズンは乾季の4~8月。比較的穏やかな海なので、シーズン中は海で思いっきり遊ぶことができますよ。

東京・大阪から直行便が出ているのも嬉しい点です。ランタンで有名なホイアンや、世界遺産で有名なフエに行く拠点としても便利です。

ニャチャン【南部】

ニャチャンのビーチ

ニャチャンのビーチは、なんと砂浜が約7kmにも渡って広がっているんです!なので、人混みに悩まされることなくビーチを楽しめます。

気候柄年間を通して泳ぐことができるのも、ニャチャンの特徴です。人気が高いのは乾季の5~7月で、海が一番美しいのもこの時期です。ニャチャンの海は少し波が高いので、泳がずにマリンスポーツを楽しむのもアリですよ。

コンダオ島【南部】

コンダオ島

ベトナム最後の楽園として、コンダオ島は密かな人気を集めています。抜群の透明度を誇るエメラルドグリーンの海と、まっさらな白い砂浜の美しさはベトナムでもトップクラス!

開発が進んでおらず自然豊かなこの島では、運が良いとウミガメやジュゴンに会うことができます。ぜひシュノーケリングやダイビングに参加しましょう。

シーズンが3~5月と、他のビーチより短いので注意しましょう。

フーコック島【南部】

フーコック島

フーコック島は日本ではまだ知名度の高くないビーチです。最近人気が出始めましたが、まだまだ人は多くないので、静かに過ごしたいグループにおすすめですよ。

フーコック島はベトナムの西側にあるので、国内で唯一、海に沈む夕日が楽しめます。日が沈んだ後は、ナイトマーケットやカジノを楽しみましょう!

シーズン時期の乾季は11~3月。夏は雨季になり、海が荒れやすくなるので、避けた方が無難です。

ムイネー【南部】

ムイネー

ホーチミンから車でアクセスできるビーチもあります。それがムイネーです。海の透明度はさほど高くありませんが、人が少ないビーチなので、タイミングがいいと貸切状態のビーチを楽しめるんですよ。ビーチに直接アクセスできるホテルが多いのも特徴です。

ビーチと一緒に、砂丘も楽しんでいきましょう。ホワイトサデューンと呼ばれる砂丘は砂が白く、とってもロマンチック!

11~3月がシーズンなので、冬の旅行先にぴったりです。

最短1分で入力完了。
今すぐ問合せしよう!

  • 国内旅行 無料一括見積り
  • 海外旅行 無料一括見積り

ベトナム団体・グループ旅行におすすめのホテル

団体旅行向けベトナムホテル

ベトナムは日本に比べて物価が安いので、高級ホテルに泊まる人が多いです。例えばホーチミンにある五つ星のホテルでも、1泊7,000円程度から宿泊できるんですよ。

ベトナムの高級ホテルには、基本的にプールやスパが併設されています。ラグジュアリーなホテルでゆっくり過ごして、日頃の疲れを癒すのもいいですね。

おすすめのホテルがいくつかあるので、北部、中部、南部のエリアごとに紹介していきます。

北部エリア

ハノイの中心部にある「シェラトン ハノイ ホテル」はアクセスが抜群で、旧市街や水上人形劇場といった観光名所へ車で10分で行けるんです。比較的静かな環境なのも嬉しいですよね。日本語対応のスタッフもいるので、英語に自信がなくても安心です。

旧市街に宿泊するなら、「ペリドットグランドホテル&スパ バイアイラ」がおすすめです。2020年にオープンしたばかりのホテルですが、豪華な内装やホスピタリティ溢れるサービスが早くも話題になっています!

子ども向けのサービスも用意されているので、家族旅行にもぴったりです。

中部エリア

ベトナム中部のホテル

中部エリアでは、何と言ってもダナンが1番人気。ビーチフロントのホテルやヴィラも、たくさんあります。

ダナンでおすすめのホテルは「サルマリア ブティック ホテル&スパ」。ミーケビーチまで徒歩数分で行ける、アクセスの良さが人気を呼んでいます。

周囲を気にせず過ごせるヴィラに宿泊するのも、ビーチの楽しみ方です。「トロピカル ヴィラス ビーチ ダナン」ならヴィラに加えてプールやプライベートビーチで、思いっきり遊ぶことができます。

「トロピカル ヴィラス ビーチ ダナン」に限らず、ヴィラは人気が高いので、旅行に行くことが決まったら早めに行動することをおすすめします!

南部エリア

ベトナム南部のホテル

見どころも多く、日本からのアクセスも良いので人気の高いホーチミン。家族旅行で行くなら「エム ホテル サイゴン」を選んでみてはいかがでしょうか?最大8人泊まれる大きな部屋や、充実した子ども向けサービスは、家族旅行にぴったりですよ!街の中心地1区にあるので、アクセスも良好です。

同じ1区にあるホテル「グランド ホテル サイゴン」もおすすめです。1930年に建てられたコロニアル様式の美しい建物を利用しています。内装も、グランドの名前にふさわしい豪華なものですよ。プールやカジノなど、アクティビティが充実しているのも嬉しいポイントです。

最短1分で入力完了。
今すぐ問合せしよう!

  • 国内旅行 無料一括見積り
  • 海外旅行 無料一括見積り

ベトナム団体・グループ旅行におすすめのアクティビティ

社員旅行や学生旅行、大人数の家族旅行に人気のベトナム。ビーチが有名ですが、それ以外の楽しみもたくさんあるんですよ。日本ではできない体験も多いので、ぜひ旅行の思い出として挑戦してみましょう!

クルーズ

クルーズ

ベトナムではクルーズが盛んです。ハロン湾クルーズ、メコンデルタツアー、サイゴン川クルーズなどなど。

大自然を感じたいときはハロン湾クルーズやメコンデルタツアーがおすすめです。ここにしかない神秘的な光景や、雄大な自然が感じられますよ。

サイゴン川クルーズは、ディナータイムに出航するコースが人気です。食事をしながら、美しく輝くホーチミンの夜景を楽しみましょう。

どのクルーズも、移動手段の手配をする必要がないツアー参加で楽しむのがおすすめです。

マリンスポーツ

マリンアクティビティ

ベトナムではパラセーリングをはじめ、マリンスポーツが大人気!海が美しく穏やかで、色々なアクティビティを楽しみやすい環境であること、リーズナブルに楽しめることが人気の秘密です。

ジェットスキーやシュノーケリング、ダイビング、ウィンドサーフィン、など、楽しめるマリンスポーツの種類が多いのもポイントです。

行き先や時期によってできるマリンスポーツは変わるので、あらかじめ旅行会社に相談しておくと安心ですよ。

ワニ釣り

ワニ釣り

地元の人にポピュラーな遊びのひとつ、ワニ釣り。そうなんです、ワニって釣れるんです!ベトナム以外では滅多にできない体験なので、ぜひ挑戦していきましょう。

肉を付けた釣竿目がけて勢いよくワニが食らいつくさまは、迫力満点!ワニ釣りができる場所はスイティエン公園やブンソアイなど、ホーチミンを中心にいくつかあります。

最短1分で入力完了。
今すぐ問合せしよう!

  • 国内旅行 無料一括見積り
  • 海外旅行 無料一括見積り

ベトナム団体・グループ旅行で楽しむショッピング

ベトナムのショッピング

ベトナムではエスニックな雑貨からエレガントな服、美味しいお菓子まで揃います。ショッピングが好きな人にはたまらない環境ですね!

色々なものが安い市場では、同僚や友人へのお土産をたくさん買いましょう!自分用には可愛い雑貨や、ちょっぴりセレブにオーダーメイドするのがおすすめです。

市場などで買い物をするときは、値段交渉をお忘れなく!

買うべきアイテムその1・ファッションアイテム

ファッションアイテム

可愛いアクセサリーや帽子、靴も、ベトナムなら驚くほど安く買うことができます。日本にはない、エスニックなアイテムもたくさんありますよ。特に人気が高いのは刺繍アイテムです。

団体旅行・グループ旅行ベトナム特集

アオザイやシャツ、ワンピースをオーダーメイドする人も多いです。オーダーメイドは完成まで数日かかるので、旅行初日に注文してくのが吉!「うさぎ」や「ZAKKA」など日本語対応のお店を選ぶと、イメージ通りの服がオーダーできます。

買うべきアイテムその2・伝統工芸品

ホイアンのランタン
ホイアンのランタン

実用的でありながら美しい、伝統工芸品も人気の高いアイテムです。

人気の高いホイアンのランタンは、ベトナム土産の定番です。大きく華やかなものから、小さく飾りやすいもの、エレガントなものからシンプルなものまで、全部買いたくなるくらい色々な種類があります。

普段使いできる雑貨なら、バッチャン焼きという陶器がおすすめ。ぽってりした形や、素朴ながら洗練されたデザインがおしゃれです。

買うべきアイテムその3・ベトナム料理の素材

スパイス

グルメな人やベトナム料理が好きな人は、料理の素材を買っていきましょう。日本では高かったり、手に入らなかったりする調味料も多いので、忘れず買っていきたいですね。

同僚や友人のお土産に、インスタントフォーをまとめ買いする人も多いです。

買い物スポットその1・ハノイ旧市街

ハノイ旧市街

ハノイの旧市街は、あちこちに店や屋台が並んでいる買い物天国です。通りごとに扱っている商品や雰囲気がガラッと変わるので、色々な通りをまわるのがおすすめです。

人気の高い通りは3つ。靴のハンザウ通り、服のハンチョン通り、バッグのハンチエウ通りです。旧市街の奥にあるドンスアン市場では、ローカルな雑貨から食品まで色々なものが揃っています。

週末にはナイトマーケットも開催されるので、タイミングを合わせて旅行に行きましょう!

買い物スポットその2・ホイアン

ホイアンのナイトマーケット

昼のホイアンで買い物を楽しむなら、ホイアン市場に行きましょう。ローカルな食材と服飾品がずらりと並んでいて、見ているだけで楽しいですよ。

日が暮れたあとは、ランタンの灯るナイトマーケットに行きましょう!メインで売られているのは、ランタンや伝統工芸品や服飾品です。

買い物スポットその3・ホーチミン

ドンコイ通り

ベトナムショッピングの鉄板と言えば、ホーチミンのドンコイ通り!様々な店や露店に加え、レストランやスパ、マッサージも立ち並ぶ一大スポットです。ショッピングセンターもあるのでブランド品がほしい場合はこちらに行きましょう。

もっとローカルな雰囲気を味わいたいときは、ベンタイン市場がおすすめです。ぼったくりとスリにだけは注意してくださいね!

ベトナム団体・グループ旅行で楽しみたいグルメ

美食でも有名なベトナム。ベトナム料理は、中国やフランスの影響を受けた優しい味付けなので、アジア料理の中でも日本人の口にも合いやすいんです。野菜をたっぷり使うヘルシーな点も、注目を集めています。

ベトナムには色々な料理があるので、何を食べようか迷うことも多いのではないでしょうか。

数あるベトナム料理の中から、絶対に外せない料理を厳選してみました。それぞれ詳しく紹介していきます。

フォー

フォー

ベトナム料理といえばやっぱりフォーですよね。米粉を使った平たい麺が特徴的です。日本のそばのように、香草は別の器で出てくるので、自分の好みに合わせて味を変えることができます

チェーン店が全国各地にあり、気軽に食べられるベトナムのソウルフードです。

バインミー

バインミー

バインミーとは、ベトナム発祥のサンドイッチです。バターやパテを塗ったフランスパンの中に、肉や大根・ニンジンのなます、パクチーなどが挟まっています。

屋台やパン屋さんで売っているので、街歩きの途中に食べてみましょう!

バインセオ

バインセオ

バインセオは、簡単に言うとベトナム風のお好み焼きです。色々な具材を、米粉で作った皮で包みます。一緒に出てくる野菜でくるんで、手巻きずしのように食べましょう!

具材のバリエーションはたくさんあるので、店ごとの味を食べ比べてもいいですね。定番はエビともやしで、変わり種になるとキノコやココナッツなどが入ります。

生春巻き

生春巻き

バインセオと同じく、米を使った皮「ライスペーパー」を使う生春巻き。高級料理店や市場の屋台など、様々な場所で食べられています。

生春巻きにも、たくさんのアレンジがあります。定番のエビ、豚肉入り、野菜たっぷり。揚げ春巻きもジャクジャクしていて美味しいですよ!ぜひイチ押しの生春巻きを見つけてくださいね。

最短1分で入力完了。
今すぐ問合せしよう!

  • 国内旅行 無料一括見積り
  • 海外旅行 無料一括見積り

ベトナムへの行き方・アクセスは?

ダナン空港
ダナン空港

日本からベトナムに行く飛行機はたくさんあります。直行便を運航しているのはJAL・ANA・ベトナム航空。時期や便、予約のタイミングにもよりますが、チケットは往復で5~10万円程度と、比較的安価です。

直行便は、東京・大阪・名古屋・福岡~ハノイ・ホーチミン便と、東京・大阪~ダナン便の2種類があります。

フライト時間は直行便で約6時間時差は-2時間と体への負担が少なく、子ども連れの家族旅行や終業後出発の社員旅行でも行きやすいです。

ニャチャンへ行く場合はハノイかホーチミンで乗り継ぎ、それ以外の都市へはバスやタクシーを利用して行きましょう。

ベトナム団体・グループ旅行は「団体旅行ナビ」にお任せ!

エージェント一覧

現地ではフリープランで「1日だけみんなでディナーパーティ」「オプショナルツアーは選択式にして、好きなものを選べるようにしたい」などなど。 いろいろなワガママを旅行会社にぶつけてみてください。

要望にぴったりなオリジナルプランとお見積りをWebから24時間まとめてお取り寄せOK!どうぞお気軽にご利用ください。

「団体旅行ナビ」無料一括見積りの流れ

  1. Webからは24時間受付、空いている時間に依頼OK!
    Webからは24時間受付、空いている時間に依頼OK!
    Webからは24時間受付、空いている時間に依頼OK!
  2. 各旅行会社からプラン・見積りが届きます。
    各旅行会社からプラン・見積りが届きます。
    各旅行会社からプラン・見積りが届きます。
  3. 気に入ったプランを提案してくれた旅行会社と契約!
    気に入ったプランを提案してくれた旅行会社と契約!
    気に入ったプランを提案してくれた旅行会社と契約!

1回の問い合わせで旅行会社からまとめてプランお取り寄せ!

最短1分で入力完了。
今すぐ問合せしよう!

  • 国内旅行 無料一括見積り
  • 海外旅行 無料一括見積り