ホテル江ノ島アパートメント
ホテル江ノ島アパートメント

全国で空き家や廃旅館などが問題になっています。人の出入りが無くなると家はどんどん荒廃してしまいますよね。ゴミの不法投棄や不審火なども心配。

そこで、遊休不動産を活用したエリアリノベーション事業を展開するビジョナリー株式会社では、こういった空き家を活用したエコフレンドリーなホテルの開発を行い、営業を開始しています。

今回は、ゼミ合宿やスポーツ合宿、企業の研修などにおすすめの「ホテル江ノ島アパートメント」「江ノ島アパートメントホテル」をご紹介しましょう。

築53年のレトロな雰囲気をそのままに、環境に優しいコミュニティホテル

江ノ島アパートメントはエコフレンドリーなホテル

「ホテル江ノ島アパートメント」「江ノ島アパートメントホテル」は、昔懐かしい雰囲気が漂う昭和レトロな建物。空き家状態だったアパートを最低限のアウトレット健材を活用して改修工事を行っています。

全室にキッチンや調理器具、食器類を完備するなど、まるでアパートで暮らすような滞在が可能です。家具や家電、備品にはリサイクル品を活用

アメニティは必要なだけ使ってもらう、食材等は持ち込みでフードロスを出さないなど、環境への負荷を低減し、資源の節約・ゴミの削減に努めるなどエコフレンドリーなホテルとなっています。

若い世代にも人気!昭和の日常を非日常空間として楽しめるお部屋

昭和レトロな雰囲気たっぷりのホテル

最近は若い世代にも昭和レトロがおしゃれ・かわいいと人気。古いものの価値や魅力を再評価するトレンドが生まれています。

「ホテル江ノ島アパートメント」「江ノ島アパートメントホテル」のお部屋は、そんなレトロ感を上手に活かして改修。日本の伝統色を使うなど、魅力的に蘇ったお部屋をダイジェストでご紹介していきましょう。

大正ロマンがテーマの「ホテル江ノ島アパートメント」101号室

「ホテル江ノ島アパートメント」101号室

最大6名で利用できる101号室は、和洋折衷が独特な雰囲気を醸し出す大正ロマンがテーマのお部屋。赤いカーペットや繊細な柄、クラシカルなソファや木造のテーブルや椅子、レトロな照明などの組み合わせも素敵です。

こちらにはアナログレコードプレーヤーや本格的なキッチンを備えているのもポイント。サークルの映画撮影やコスプレ撮影会なども楽しめそうですね。

会社の会議や研修にぴったり「ホテル江ノ島アパートメント」202号室

「ホテル江ノ島アパートメント」202号室

202号室は多目的部屋として自由に活用可能。オフサイトミーティングやプロジェクト会議、みんなで集まっての食事会や撮影などもOK。

会議で利用できる机、撮影機材、バーなどを完備しています。布団もあるので、大人数で同じ部屋に泊まりたい場合も対応できますよ。

幻想的な色合いがムード満点「ホテル江ノ島アパートメント」201号室・203号室

「ホテル江ノ島アパートメント」201号室

「ホテル江ノ島アパートメント」201号室は、なんとも大胆な紫色のお部屋。最大6名宿泊でき、寝具がふかふか極厚敷き布団というのがとても魅力です。

203号室は朱色のお部屋

そして、203号室はなんと朱色の和室!着物や浴衣の撮影、花魁に変身して・・・というのもいいですね。これぞまさに非日常が楽しめるお部屋です。

お姫様気分が味わえる「江ノ島アパートメントホテル」103号室

「江ノ島アパートメントホテル」103号室

白と黒、2カラーでまとめた姫系インテリアのお部屋。シャンデリアと天蓋つきベッドは女の子の憧れです。

インスタライブやTikTok撮影などにもぴったりですね。

海をイメージしたコーディネート「江ノ島アパートメントホテル」105号室

「江ノ島アパートメントホテル」105号室

湘南・江ノ島といえばやっぱり海ですよね。105号室はターコイズブルーを使った内装で、ヴィンテージ家具を揃えています。

昭和な色使いや畳のお部屋も!「江ノ島アパートメントホテル」204号室・205号室

「江ノ島アパートメントホテル」204号室
「江ノ島アパートメントホテル」204号室

204号室はきれいな藍色でコーディネートした和室。「加賀の青漆喰」と呼ばれる群青色を思わせます。

「江ノ島アパートメントホテル」205号室
「江ノ島アパートメントホテル」205号室

そしてお隣は落ち着いたうぐいす色の和室。どちらもふかふか極厚ふとんでゆっくり休めそうです。

いかがでしたでしょうか。それぞれ個性があって、どのお部屋にするか迷ってしまいますね。

コミュニケーションン不足が懸念されている職場や部署で1棟丸ごと貸切合宿、IT合宿にもおすすめ!

1棟丸ごと貸切OK

全10室(収容人数60名)ある「ホテル江ノ島アパートメント」「江ノ島アパートメントホテル」を1棟丸ごと貸切OK。会議室や食事会として集まれる多目的ルームもあるので、プロジェクトのキックオフミーティングや、オフサイトミーティング、セミナー研修などにもぴったりです。

もちろん、社員旅行や部署ごとの社内旅行など、リアルに顔を合わせてコミュニケーションが取れるよい機会になりますね。ビーチスポーツやマリンスポーツを一緒に楽しむ、ゴルフやテニス、観光に出かけるなど、いろいろなプランも考えられます。

夜はみんなで料理するもよし、近くのお店で食事を楽しむこともできますよ。

ゼミ合宿やスポーツ合宿、サークル旅行にも最適!夏の勉強合宿にもぴったりです

全室にキッチンや調理器具、食器類を完備しているので、費用を抑えながら合宿ができます。学童保育のお泊り会、夏の勉強合宿などにもおすすめ。

車で約10分のところには江ノ島がありますので、水族館や絶景が楽しめるシーキャンドル、スパなどを満喫するなど、お愉しみ会や親睦会もプランに盛り込めます。

車で約6分のところには神奈川県立湘南海岸公園があり、ビーチバレーやサーフィンなどのマリンスポーツが楽しめます。海風に吹かれながらのテニスもいいですね。

自分たちで釣った魚を料理したり、直売所で買った新鮮な地元食材を使ってちょっとグルメに楽しんでみてはいかがでしょうか。

2022年12月20日(火)まで平日宿泊料金実質0円キャンペーンを実施中

ビジョナリー株式会社では、「ホテル江ノ島アパートメント」「江ノ島アパートメントホテル」の開業を記念して、平日宿泊料金実質0円キャンペーン(土日祝日は除く)を実施中です。

全国旅行支援「いざ、神奈川!」を活用することで、宿泊料金1人5,000円が3,000円に、平日宿泊で1人当たり地域クーポン3,000円分が付与されるので、実質0円で宿泊できるという流れです。

宿泊先は、「ホテル江ノ島アパートメント」「江ノ島アパートメントホテル」に加え、古民家1棟貸しの宿「湘南かたせ家(収容人数23名)」も対象。

古民家1棟貸しの宿「湘南かたせ家」
古民家1棟貸しの宿「湘南かたせ家」

この機会にぜひ、利用してみてはいかがでしょうか。

今後は、ビーチスポーツを通じた研修サービスやゲスト向けの体験サービスも検討中とのこと。環境に配慮しながら、地域活性化にもつながる、新しいスタイルのコミュニティホテル。社員旅行や職場旅行にぜひ!

基本情報

ホテル江ノ島アパートメント/江ノ島アパートメントホテル
住所:神奈川県藤沢市片瀬2-16-34/神奈川県藤沢市片瀬3丁目14−39

■取材協力

ビジョナリー株式会社

湘南エリアでおすすめの観光&体験プログラム

勉強や会議、練習だけではなく、観光や体験プログラムなどを適宜盛り込むと、コミュニケーションの活性化・チーム力アップにつながります。ぜひ、検討してみましょう。

眺望も素晴らしい、観光スポットが集まっている江ノ島

富士山を臨む江ノ島

江ノ島は藤沢市の湘南海岸から相模湾へと突き出た場所にあり、車道と歩道でつながった陸続きの島。湘南を代表する景勝地であり、神奈川県指定史跡・名勝、日本百景にも選ばれています。

江ノ島のシンボルである「江ノ島シーキャンドル(展望灯台)」は、年に4回美しくライトアップされ、中でも冬のイルミネーションイベントは「湘南の宝石」と呼ばれることも。

弁財天を奉る「江島神社」のご祭神は、宗像三女神で天照大神と素戔嗚尊が誓約(うけい)をした際に生まれた、奥津宮の多紀理比賣命(たぎりひめのみこと)、中津宮の市寸島比賣命(いちきしまひめのみこと)、辺津宮の田寸津比賣命(たぎつひめのみこと)です。

それぞれの宮によりご利益が異なりますので、欲しご縁をいただけるよう参拝しましょう。

江ノ島の最奥部にあるのが「江ノ島岩屋」で、波の浸食でできた海蝕洞。江ノ島弁財天信仰発祥の地である「第一岩屋」、龍神信仰発祥の地である「第二岩屋」の二つあり、石仏や石碑、龍神の像など、神秘的な展示が話題を呼んでいます。

徒歩よりも、遊覧船「べんてん丸」を利用するとアクセスしやすいです。

新江ノ島水族館
新江ノ島水族館

江ノ島観光の人気スポットといえばやっぱり「新江ノ島水族館(通称:えのすい)」でしょうか。3階建ての館内は10以上のエリアに分かれていて、約600種類の海の生き物・川の生き物が飼育されています。

中でも、「クラゲプラネット(海月の惑星)」と呼ばれるスノードームのような水槽に展示されたミズクラゲが幻想的で癒されると評判です。卵から育てているシラスの展示では、めったに見ることができないシラスが泳ぐ姿を楽しむことができます。

基本情報

江ノ島
所在地:神奈川県藤沢市江ノ島

鵠沼にあるパワースポットといえば「皇大(こうだい)神宮」

皇大神宮
皇大神宮

伊勢神宮の御分社であり、藤沢市の鵠沼地区の氏神様として地元から崇敬を集めている皇大神宮。正式な創建時期は不明とのことですが、832年(天長9年)に御社殿造立の記録が残されていることから、奈良時代にはここにあり、藤沢の鎮守として大切にお祀りされてきたことがわかります。

主祭神は天照大神で、毎年8月17日に行われる例大祭では湯立神楽(藤沢市重要無形民俗文化財指定・湘南遺産選定)が奉納されていることでも有名。お祭りの際には、高さ約8mにもなる9基の「人形出汁(にんぎょうだし)」を引き、和太鼓や笛の音とともに街を練り歩くのが壮観です。こちらも藤沢市重要無形民俗文化財に指定。

境内は約3,300坪もあり、樹齢約700年のタブの木や樫・ケヤキ・椎などの木々が生い茂り、烏の群れが生息していることから“烏森神社”と呼ばれる場合もあるそうです。

基本情報

皇大神宮
所在地:神奈川県藤沢市鵠沼神明2丁目11−5

最先端のロボット技術を体験できる「ロボテラス」

2014年に「生活支援ロボット」の普及・啓発を目的に解説された「ロボテラス」実際にロボットを見て、触れることができる体験・展示スペースです。

生活支援ロボットだけではなく、癒し系ロボットとして注目を集めている「LOVOT(らぼっと)」や「おしゃべりコウペンちゃん」、教育用ロボット、移動支援ロボット、生活支援ロボットなどさまざまなカテゴリーのロボットと触れ合うことができます。

30名までの団体見学も可能。不定期でセミナーなども開催されています。

基本情報

ロボテラス
所在地:神奈川県藤沢市辻堂神台2丁目2−1

湘南エリア周辺のおすすめグルメ

生しらす丼
生しらす丼

湘南といえばやはりしらす!3月中旬から12月下旬までが漁の解禁時期ですので、生しらすを食べたい場合はその次期をぜひ狙って出かけましょう。

ハマグリやわかめ、サザエなど海産物もおいしく、とれたてのお魚をGetするなら片瀬漁港に直売所があります。とれたて野菜を購入するならJAさがみが運営するファーマーズマーケットがあります。

藤沢市のご当地焼きそばといえば「村岡マヨ焼きそば」。藤沢産食材を極力使用し、お椅子たソースをベースに炒めた太麺ソース焼きそばです。マヨネーズとラー油で仕上げるのが特徴。

もう一つ、藤沢産小麦で作った地粉麺を使う「藤沢炒麺(ちゃんめん)」もご当地グルメ。屋台などで提供されることが多く、ソースではなく鶏ガラや豚骨ベースのスープで味付けされているものだそうです。

どちらも見かけたらぜひ食べてみたいですね。

片瀬江ノ島周辺でBBQを楽しみたい場合は、湘南・江ノ島を一望できるロケーションの「GARB」、片瀬海岸にある「ヘミングウェイ江ノ島本店」、江ノ島にある「cafeとびっちょBBQ」などがありますよ。

▼関連記事
【国内グループ旅行・団体旅行プラン】行き先選びのポイント
神奈川団体・グループ旅行おすすめプラン
鎌倉の団体・グループ旅行おすすめプラン
行って良かった!1泊2日社員旅行プラン【家族同伴】新江ノ島水族館お泊りナイトツアー
社員旅行プラン
子ども会や学童保育バス旅行プラン
サークル・ゼミ合宿プラン

団体・グループ旅行なら「団体旅行ナビ」にお任せ!

全国旅行支援は12月27日まで延長!2023年も条件は変更されつつも、継続の方向性が決まりました。

団体旅行ナビでは、日帰りのバス旅行はもちろん、宿泊や交通手段、観光、食事、アクティビティの手配などすべてまとめてオリジナルプランで提案してくれる旅行会社が終結!全国旅行支援の適用もぜひお気軽に問い合わせてみてくださいね。

団体旅行 無料一括見積り

「団体旅行ナビ」なら、無料で複数の旅行会社から見積もりが取れるのでとても便利です!色々なプランを比較できるので、よりお得に旅行へ行くことができちゃいます。

「団体旅行ナビ」無料一括見積りの流れ

  1. Webからは24時間受付、空いている時間に依頼OK!
    Webからは24時間受付、空いている時間に依頼OK!
    Webからは24時間受付、空いている時間に依頼OK!
  2. 各旅行会社からプラン・見積りが届きます。
    各旅行会社からプラン・見積りが届きます。
    各旅行会社からプラン・見積りが届きます。
  3. 気に入ったプランを提案してくれた旅行会社と契約!
    気に入ったプランを提案してくれた旅行会社と契約!
    気に入ったプランを提案してくれた旅行会社と契約!

1回の問い合わせで旅行会社からまとめてプランお取り寄せ!

全国200社以上の旅行会社が精鋭参加中。希望する出発地に近い窓口をご紹介します。

プランや見積り、旅行会社のサービスをしっかり比較して、団体旅行・グループ旅行を成功させましょう!