【バスケットボール合宿成功の秘訣】行き先・宿選び・プラン

バスケットボールは、子どもから大人までたくさんの人に愛されているスポーツです。ミニバスにユーススクール、中学校高校の部活やサークル、社会人サークルなど様々な団体がバスケットボールに取り組んでいます。

もっとバスケットボールが上手くなるために行われるバスケットボール合宿ですが、目的はグループによって様々です。

ここではバスケットボール合宿の行き先を決めるときの注意点や、バスケットボール合宿に人気の場所を紹介していきます。次のバスケットボール合宿も、これを読めば成功間違いなしですよ!

バスケットボール団体の種類

バスケットボール団体の種類

まずは合宿のプランを決めるにあたり、バスケットボールに取り組む団体・グループの種類と活動テーマについて簡単に整理してみましょう。

ミニバス

ミニバスとは、12歳以下の子どもが行うバスケットボールのことです。大人のプレイするバスケットボールとは、道具やルールが違います。

ボールやゴールは小ぶりなものを使用します。使っていいパスも制限がありますし、試合時間も1クォーター6分と短いです。

中学校バスケになるとルールが変わり、試合時間も長くなります。将来に向けて多めにトレーニングしている人もいるんですよ。

中学校バスケ

試合のルールは正式なものとほぼ同じですが、試合時間は違います。正式ルールは1クォーター10分ですが、中学校バスケは1クォーター8分で試合します。

バスケットボールも、プロ傘下の組織であるジュニアユーススクールがあります。中には学校の部活動と掛け持ちしている人もいますよ。

社会人バスケットボール

社会人バスケ

学校卒業後もバスケを続けたい!その方法は大きく2つあります。

ひとつは実業団に所属することです。全体的に選手のレベルが高かったり、プロ選手より収入が安定している点が特徴的です。

もうひとつは有志などによるサークルに所属することです。インターネットや掲示板サイト「ジモティー」などにバスケサークルのメンバー募集が掲載されています。SNSにも募集が掲載されている場合があるので、色々なサイトで検索してみましょう!

バスケットボール合宿の行き先を選ぼう

バスケットボール合宿の行き先を決める

合宿幹事の皆さんは、どんな条件でバスケットボール合宿の行き先を選びますか?アクセス、予算、設備、たくさんの条件があると思います。

その中でも、一番大事な条件がバスケコートと宿泊先の設備です。

それぞれの注意するべきポイントをまとめました。

バスケコートの決め方

バスケコートを決めるときは以下の点に注意しましょう!

  • 面数
  • 設備

体育館によってはバスケコートが1面しかない場合もあります。バスケコートが2面以上ある体育館は公共施設の場合が多いので、使用するときは宿からの移動方法を確認しておきましょう。送迎なしの宿の場合は、貸切バスなどの手配をしておくと、楽に移動できますよ。

細かい設備の確認も忘れずに行いましょう。特にミニバスチームが合宿する場合は、ミニバス専用の設備が必要になるので注意が必要です。

バスケコートや体育館を確実に確保するためには、早めに行動することが大事です。バスケットボール合宿に行くことが決まったら、すぐに旅行会社に相談してみましょう。条件に合う合宿先を探してくれるので、とても便利ですよ。

宿の決め方

宿を決める

宿を決める条件も、値段や設備などたくさんあって困ってしまいますよね。バスケットボール合宿で人気&おすすめの条件をまとめてみました。

  • 会議室あり
  • 大広間あり
  • 病院が近くにある
  • アイシング用の氷が用意できる
  • 昼食付き
  • 施設までの送迎付き
  • 温泉
  • アクティビティが取り入れやすい

ミニバスのチームで合宿する場合、大広間がある施設を選ぶようにしましょう!メンバー全員に目が届きやすいので安全にバスケットボール合宿をできますよ。

社会人のバスケットボールチームも、大広間があると宴会をするときに便利です。

病院とアイシング用氷も必ずチェックしておきましょう。万が一けがが起きても対処できるよう、あらかじめ準備しておくことがとても大切です。

また、施設によっては体育館と宿泊先が離れていることがあります。あらかじめ体育館併設の宿泊先を選んだり、体育館が遠くても移動がしやすいよう、移動手段の手配をしておくといいですね。

アクティビティでメンバーと仲良くなろう

グランピングでBBQを楽しもう

合宿に行くのなら、バスケットボールの練習ももちろん大事です。ですが、せっかくならアクティビティを通じてメンバーともっと仲良くなりたい、という人も多いと思います。

実際にバスケットボール合宿に行った人がやったアクティビティはこちら。

  • バーベキュー
  • 花火
  • 肝試し
  • キャンプファイヤー
  • 海水浴
  • 川遊び
  • 流しそうめん
  • 体験講座

定番のアクティビティといえば、やっぱりバーベキューです。他にも花火や海水浴が人気ですよ。

アクティビティを取り入れるときは、ふたつのことに注意しましょう。

ひとつは、宿泊先がアクティビティをやっても良い場所かどうか確認することです。ここに紹介したアクティビティは火を使うものが多いので、特に気を付けましょう!

もうひとつは、雨の場合のアクティビティを考えておくことです。近くに博物館がある場合は、体験学習などを取り入れてもいいですね。

バスケットボール合宿に行くなら!おすすめの場所を紹介【関東編】

茨城【ミニバス・部活動向け】

筑波山

東京からアクセスしやすい茨城県は、バスケットボール合宿にとってもおすすめです。つくばや波崎は施設が多く、アクセスも良いので便利です。

茨城県にある体育館は、バスケコートが2面ある場合が多いんですよ。中には、ひとつの体育館でバスケコートが3面ある場合もあります。

練習後は海水浴や水族館、登山など、アクティビティで遊んでいきましょう!

≫茨城の団体・グループ旅行プランもっと詳しく

福島【社会人チーム向け】

猪苗代湖

観光地としても有名な猪苗代や会津ですが、実は合宿も盛んな地域なんです。バスケコートが2面ある体育館が多いので、練習がはかどること間違いなしですよ。

観光やグルメ、アクティビティなどバスケットボールの練習以外も楽しみたい人に、とってもおすすめしたい行き先です。

≫福島の団体・グループ旅行プランもっと詳しく

バスケットボール合宿に行くなら!おすすめの場所を紹介【関西編】

兵庫【ミニバス・部活動向け】

淡路

新舞子、淡路、神鍋高原など、兵庫には合宿が盛んな地域がたくさんあります。これらの地域は比較的私有の体育館が多いので、練習時の移動が楽ちんですよ。ただしバスケコートが1面の体育館が多いので注意が必要です。

バーベキューをはじめアクティビティが取り入れやすいのも嬉しいですよね。

≫兵庫の団体・グループ旅行プランもっと詳しく

福井【社会人チーム向け】

福井

大阪から特急で約2時間とアクセスしやすい福井県。合宿が盛んなこの県は、バスケットボール合宿をするにもおすすめです。

福井にはバスケコートが3面ある、珍しい体育館があります。そのほかの体育館も、バスケコートが2面ある場合も多いんですよ。

練習に打ち込んだ後は、新鮮な海鮮を楽しみましょう!

≫福井の団体・グループ旅行プランもっと詳しく

バスケットボール合宿でよくある質問

よくある質問

Q.初めて幹事をやるから、どうすればいいか分からない。

A.まずはおおよその日程と人数を決めましょう。次に場所や宿泊設備といった条件を考えましょう。

具体的な施設を探すときには、旅行会社に頼むと条件にぴったりの施設を探してくれるのでらくちんです。

Q.宿と体育館が離れていて、移動手段に困っています。旅行会社なら移動手段の手配もしてくれますか。

A.もちろん、旅行会社なら宿と練習場所の移動に使うバスなどの手配もできますよ!他にも、アミューズメント施設に団体入場する手配などもしてくれるので、合宿中にやりたいことはなんでも旅行会社に相談してみましょう。

Q.合宿中に、練習で汚れた練習着を洗濯したい。

A.コインランドリーを設置している宿もありますよ。ほかにも細かい条件があるときは、旅行会社に相談すると手間が省けるのでおすすめです。

旅行会社に頼って、最高の環境でバスケットボール合宿しよう!

バスケットボール合宿に行こう

せっかく合宿をするのなら、施設にはこだわりたいですよね。でも条件に合うバスケコートと宿泊先と交通手段を探すのとても面倒です。

バスケットボール合宿に行くときは旅行会社に手配をお願いしましょう!旅行会社に相談すれば、条件にぴったりの場所を探してくれますし、バスケコートも宿泊先も交通手段も一気に予約できちゃいます。

まずは無料見積もりを依頼してみましょう。

条件にぴったりの場所を探し出して、最高の環境でバスケットボール合宿をしましょう!

▼合宿旅行幹事さんお役立ち情報

■スポーツ合宿幹事の準備
野球合宿サッカー合宿テニス合宿弓道合宿柔道・空手・合気道合宿剣道・太極拳合宿バスケットボール合宿バレーボール合宿バドミントン合宿陸上合宿水泳合宿スキー・スノボ合宿
■カルチャー・芸術系合宿幹事の準備
ダンス合宿音楽合宿天文合宿マンガ・ゲーム合宿勉強合宿開発(IT)合宿

合宿旅行が決まったら「団体旅行ナビ」にお任せください!

合宿旅行は団体旅行ナビにお任せエージェント一覧

団体旅行 無料一括見積り

「団体旅行ナビ」なら、無料で複数の旅行会社から見積もりが取れるのでとても便利です!色々なプランを比較できるので、よりお得に合宿へ行くことができちゃいます。

「団体旅行ナビ」無料一括見積りの流れ

  1. Webからは24時間受付、空いている時間に依頼OK!
    Webからは24時間受付、空いている時間に依頼OK!
    Webからは24時間受付、空いている時間に依頼OK!
  2. 各旅行会社からプラン・見積りが届きます。
    各旅行会社からプラン・見積りが届きます。
    各旅行会社からプラン・見積りが届きます。
  3. 気に入ったプランを提案してくれた旅行会社と契約!
    気に入ったプランを提案してくれた旅行会社と契約!
    気に入ったプランを提案してくれた旅行会社と契約!

1回の問い合わせで旅行会社からまとめてプランお取り寄せ!

全国200社以上の旅行会社が精鋭参加中。希望する出発地に近い窓口をご紹介します。

プランや見積り、旅行会社のサービスをしっかり比較して、野球合宿を成功させましょう!