宝塚歌劇団を社員旅行で観劇するプラン

社員旅行の行き先決めは、幹事さんの悩みの種の一つです。年齢性別関係なく楽しめる場所、かつ団体OKな場所となると、なかなか決められないですよね。

そこで、「社員旅行の行き先ってどうやって決めればいいの?!」と悩む幹事さん必見!社員旅行専門の旅行会社に取材して、実際にお客さんから好評だったオリジナルプランを厳選してお届けします

今回、大阪にある旅行会社「SKトラベル」に教えていただいたのは、宝塚歌劇を観劇する日帰り社員旅行バスツアー。日本のマチュピチュとも呼ばれる竹田城と、煌びやかな宝塚の世界を社員旅行で体験します!

一生に一度は観てみたい!竹田城&宝塚観劇日帰りモデルコース

竹田城
雲海に浮かぶ竹田城跡

大人数での旅行なら、貸切バスが便利でリーズナブル。宝塚観劇の前に、フォトジェニックな風景が広がる竹田城を散策します。

宝塚歌劇のチケット手配も、旅行会社にお任せできて安心!今回ご紹介する宝塚歌劇の豆知識も参考にしてください。

旅行会社からのコメント

「雲海を望める人気のインスタスポット『竹田城』と、言わずと知れた人気の歌劇鑑賞『宝塚大歌劇』をセットにしました!」

【スケジュール】

時間 スケジュール
7時30分 茨木市発(貸切バスで出発)
10時00分〜12時00分 竹田城(散策)
15時00分〜18時00分 宝塚大劇場(観劇)
18時40分頃 茨木市帰着

【1人当たりの予算目安:1万円〜1万5千円前後】

料金に含まれるもの:
●貸切大型観光バス(1日間)チャーター費用
●高速料金、バス駐車場
●ランチ代1日分
●施設見学料
●旅行保険料
※参加者47名、平日利用の場合の目安。
料金はあくまでも概算です。出発時期やプラン内容によって変わりますので、お気軽に「団体旅行ナビ」にご相談ください!

 

団体旅行 無料一括見積り

社員旅行日帰りバスツアー、モデルプランの見どころをチェック!

今回の竹田城&宝塚観劇日帰り社員旅行プランのポイントを、ダイジェストにご紹介していきましょう。

フォトジェニックな日本のマチュピチュ「竹田城」

竹田城

日本の100名城に指定されている竹田城。標高353.7mの古城山山頂に建つ神秘的的な佇まいから、「天空の城」「日本のマチュピチュ」とも呼ばれています。

雲海が発生する日には、秘境感がさらにアップ!雲海は秋頃が一番発生しやすく、午前8時頃をすぎると消えてしまうそう。

雲海と竹田城
条件が合うと見られる雲海

他にも「湿度が高く十分な放射冷却があること」「前日の日中と当日の早朝の気温の差が大きいこと」など、雲海が発生しやすい条件がいくつかあり、見られるかどうかは運次第。もちろん、雲海がなくても十分見応えはありますよ!

車では、山の途中にある駐車場までしか行けないため、そこから徒歩で20~40分山を登ります。城内ではお弁当などの飲食も可能です。

基本情報

竹田城
所在地:兵庫県朝来市和田山町竹田古城山169
問合せ先: 079-672-4003

一生に一度は観てみたい!「宝塚歌劇」

宝塚大劇場外観

今回のプラン一番の見所、宝塚観劇。きらびやかなメイクや衣装、華やかなラインダンス、また毎年報道番組などでも取り上げられる宝塚音楽学校の難関受験の様子などは有名ですよね。

でも、そもそも宝塚ってどうやって始まったの?なんで女性だけなの?というところまで知らない人も多いのではないでしょうか。そこで今回は、知っているようで知らない宝塚歌劇をもっと楽しめる情報をご紹介します。

知っているようで知らない?宝塚歌劇団の豆知識
1.初公演のステージは閉鎖したプール?!
宝塚大劇場

宝塚歌劇の始まりは1914年。なんと、当時のステージは閉鎖された屋内プールでした。

宝塚歌劇の創始者・小林一三(いちぞう)氏は、阪急百貨店の開業や東宝グループの創設など大きな業績を残した実業家。そして1911年〜2003年まで、宝塚には阪急電鉄が経営する「宝塚ファミリーランド(オープン当時の名称は「宝塚新温泉」)」がありました。

その敷地内にあった屋内プールの閉鎖に伴い、その場所で“家族ぐるみで安心して楽しめる国民劇”をできないかと小林氏が発案。プールだった部分に蓋をして客席に、脱衣所をステージに作り変えたのです。

そのステージで、桃太郎を題材にしたお伽歌劇「ドンブラコ」・「浮れ達磨」・ダンス「胡蝶」の全3本が上演されたのが、宝塚歌劇の前身となる「宝塚少女合唱団」の初舞台でした。

知っているようで知らない?宝塚歌劇団の豆知識
2.劇団員が女性だけなのはなぜ?
ダンスイメージ
ダンスイメージ

宝塚歌劇団が未婚女性のみで構成された歌劇団だということは周知の事実ですが、そもそもなぜ女性だけなのでしょうか。

それは、1900年代初頭のこと。当時、三越デパートの前で少年合唱団がパフォーマンスをしていました。

それを知った小林氏は「それならうちは少女でいこう」と思い立ったのだそう。そして宝塚少女合唱団を結成したところ、見事一大ムーブメントに!

その人気ぶりは、広島や大阪でも相次いで少女歌劇団が結成されるほどでした。少女歌劇団流行後、男性団員加入案もあったそうですが、周囲の反対により実現はされなかったそうです。

知っているようで知らない?宝塚歌劇団の豆知識
3.「ベルばら」や「ロミジュリ」だけじゃない!
宝塚大劇場
(画像提供:公益社団法人ひょうご観光本部)

宝塚歌劇の代表作と言うと、「ベルサイユのばら」や「ロミオとジュリエット」など。でも実は、「ルパン三世」「るろうに剣心」「相棒」「逆転裁判」など様々なジャンルの題材が演じられているんです。

また組ごとに異なる持ち味もあります。

  • 花組→ダンスの得意なスターが多い・キザな男役が定番「男役の宝庫」
  • 月組→個性的なスターが多い・芝居力が高い「芝居の月組」
  • 雪組→歌唱力の高いスターが多い・日本物作品が多い「日本物の雪組」
  • 星組→エネルギッシュでダイナミック・ストイックな「体育会系の星組」
  • 宙組→コーラスやアンサンブルの完成度が高い・長身のスターが多い「ビジュアルの宙組」

漫画、ドラマ、ゲームなどの人気作品を宝塚風にアレンジした作品は、宝塚を初めて観劇するという人や、典型的な宝塚の世界観に抵抗があるという人でも馴染みやすいかも知れません。

知っているようで知らない?宝塚歌劇団の豆知識
4.カジュアルOK&リーズナブル
宝塚大劇場ロビー
(画像提供:公益社団法人ひょうご観光本部)

劇団員たちのステージ衣装のイメージに引っ張られてしまうのか、宝塚を観劇する時の服装はやっぱりフォーマル?と思っている人も多いようです。実際、フォーマルやそれに近い服装の人も少なくはありませんが、実は仕事帰りの格好でそのまま来たという人や、カジュアルな服装をしている人も多いんですよ。

また、チケットが高価なのでは?と思いがちですが、B席3500円〜とお手頃価格でも観劇できるんです。

どうでしょう?今まで敷居が高いと感じていた人も、少しハードルが下がったのではないでしょうか。

とはいえ、チケットの入手自体なかなか困難なのも事実。その点、旅行会社のツアーならチケット手配もお任せで安心です。

基本情報

宝塚歌劇
所在地:兵庫県宝塚市栄町1-1-57(宝塚大劇場)
問合せ先:0570-00-5100

▼日帰り社員旅行はこちらも参考に
社員旅行で行きたい場所人気ランキング
日帰り社員旅行プランについて詳しくはこちら
兵庫日帰り社員旅行おすすめの行き先
兵庫の団体・グループ旅行プランについてもっと詳しく
国内団体旅行プラン・行き先選びのポイント

■取材協力
SKトラベル

日帰り社員旅行バスツアーは「団体旅行ナビ」にお任せ!

団体旅行 無料一括見積り

今回のプランは、一生に一度は観たい竹田城&宝塚歌劇の日帰り社員旅行でした。雲海が観られる時期・時間でスケジュールを組んで欲しい、他の場所にも立ち寄りたいといったのアレンジも、もちろん可能です。

SKトラベルは、西日本や東海・甲信越地方に詳しい旅行会社です。オリジナルプランなので柔軟に対応な対応が可能ですし、ユニークな企画を提案してくれますよ。

西日本方面で社員旅行を楽しむならぜひ、頼りにしてみてくださいね。

「団体旅行ナビ」無料一括見積りの流れ

  1. Webからは24時間受付、空いている時間に依頼OK!
    Webからは24時間受付、空いている時間に依頼OK!
    Webからは24時間受付、空いている時間に依頼OK!
  2. 各旅行会社からプラン・見積りが届きます。
    各旅行会社からプラン・見積りが届きます。
    各旅行会社からプラン・見積りが届きます。
  3. 気に入ったプランを提案してくれた旅行会社と契約!
    気に入ったプランを提案してくれた旅行会社と契約!
    気に入ったプランを提案してくれた旅行会社と契約!

1回の問い合わせで旅行会社からまとめてプランお取り寄せ!

全国200社以上の旅行会社が精鋭参加中。お客様の出発地に近い窓口をご紹介します。

プランや見積り、旅行会社のサービスをしっかり比較して、団体・グループ旅行を成功させましょう!

団体旅行 無料一括見積り