別府温泉夕暮れ
夕暮れの別府温泉

社員旅行の幹事さんの悩みの一つ、行き先決め。プライベートの旅行と違い、人数や性別、年齢など考慮することが多くて大変ですよね。

そこで、「社員旅行の行き先ってどうやって決めればいいの・・・?!」と悩む幹事さん必見!社員旅行専門の旅行会社に取材して、実際にお客さんから好評だったオリジナルプランを厳選してお届けします

今回、1泊2日の社員旅行プランを教えていただいたのは、広島県にある旅行会社「三矢旅行広島」広島・呉駅出発で別府温泉に宿泊し、砂湯や「べっぷ地獄めぐり」を楽しむ1泊2日の社員旅行バスツアーです。

別府温泉宿泊!大分周遊1泊2日モデルコース

鬼石坊主地獄の足湯
「鬼石坊主地獄」の足湯

現地までの移動は新幹線やフェリーで。現地での移動は、団体旅行に便利でリーズナブルな貸切バスがおすすめです。

一日目は湯布院散策や砂湯体験をして、別府温泉に宿泊。二日目は、別府のあちらこちらに湧き出る原泉=地獄をめぐる「べっぷ地獄めぐり」を楽しみます。

旅行会社からのコメント

「別府には行きたい!でもバスに長時間乗るのは嫌というグループにおすすめのコースです。
『湯布院』は、湖底から温泉と水が湧き出ているといわれる『金鱗湖』など見所沢山。一年中水温が高い金鱗湖は、冬場の早朝には湖底から湯気が立ち上がり、幻想的な風景が見られます。
現在では少なくなった、砂の浜辺が残っている上人ヶ浜の一角にある『別府海浜砂湯』で砂湯体験。『龍巻地獄』や『海地獄』など7つの源泉をめぐる『別府地獄めぐり』も楽しみます。」

【1日目】

時間 スケジュール
8時02分〜8時46分 呉駅出発〜広島駅着(JR呉線)
9時21分〜10時11分 広島駅発〜小倉駅着(JR新幹線)
10時45分 小倉駅発(貸切バス)
12時10分〜13時10分 安心院ワイナリーレストラン朝霧の庄(焼肉ランチ)
14時00分〜15時00分 湯布院の街並み(自由散策)
15時50分〜16時50分 別府海浜砂湯(砂湯体験)
17時00分 別府温泉「別府亀の井ホテル」着・宿泊

【2日目】

時間 スケジュール
8時30分 チェックアウト
8時50分~9時40分 龍巻地獄・血の池地獄(徒歩移動)
9時50分〜10時50分 海地獄・鬼石坊主地獄・かまど地獄・鬼山地獄・白池地獄(徒歩移動)
11時50分〜13時20分 昭和ロマン蔵(大分郷土料理ランチ)
14時20分〜16時20分 竹田津港〜徳山港(周防灘フェリー)
16時55分〜17時16分 徳山駅発〜広島駅着(JR新幹線)
17時40分〜18時25分 広島駅発〜呉駅帰着・解散(JR呉線)


【1人当たりの予算目安:3万5千円〜4万円前後
料金に含まれるもの:
●貸切大型観光バス(2日間)チャーター費用
●高速料金他交通費、バス駐車場、ドライバーの宿泊費
●温泉宿泊料金(1泊2食付き)/宴会料金
●ランチ代2日分
●施設見学料
●旅行保険料
※参加者15名の場合の目安。
料金はあくまでも概算です。出発時期やプラン内容によって変わりますので、お気軽に「団体旅行ナビ」にご相談ください!

団体旅行 無料一括見積り

モデルプランの見どころをチェック!

今回の別府温泉宿泊1泊2日社員旅行プランのポイントをダイジェストでご紹介しましょう。

地産地消料理と美味しいワイン「安心院ワイナリーレストラン朝霧の庄」

安心院ワイナリーレストラン朝霧の庄
写真提供:公益社団法人ツーリズムおおいた

「ワイナリーレストラン朝霧の庄」は、食べて遊んで泊まって家族みんなで楽しめる「家族旅行村 安心院(あじむ)」の中にあるレストラン。豊後牛を使った肉料理や和食、洋食、安心院の特産品であるすっぽん料理や隣町の特産品・ドジョウ料理など、地産地所にこだわったレストランです。

また、安心院町は西日本有数のワインの産地。焼肉といえばビールという人も、ここではぜひワインを注文してみてください。

売店では安心院ワインや「朝霧の庄」オリジナルのぶどうジュース、すっぽんコラーゲンぷりんなどを販売。季節ごとのおすすめワインを試飲することもできます。

基本情報

安心院ワイナリーレストラン朝霧の庄
所在地:大分県宇佐市安心院町下毛828-2(家族旅行村内)
問合せ先:0978-44-1236

見所満載で老若男女楽しめる「湯布院の街並み」

湯布院
湯の坪街道

温泉の名所として知られる「湯布院」。趣のある街並みや歴史ある神社仏閣、美術館、自然が作り出す風景美など温泉以外にも魅力が沢山あります。

瓦屋根の建物が並ぶ「湯の坪街道」は、お洒落なカフェや雑貨店などが軒を連ねるショッピング&食べ歩きにおすすめなスポット。湯の坪街道を湯の岳方面へ歩いていくと、湖底から温泉と冷たい水が両方湧き出ていているといわれる「金鱗湖」があります。

映画『ハリーポッター』シリーズの舞台でもあるイギリスのコッツウォルズ地方を再現し、様々な物語の世界が広がる「湯布院フローラルヴィレッジ」、樹齢600年の大木の切り株が残る「宇奈岐日女(うなぐひめ)神社」、また「湯布院ステンドグラス美術館」「由布院空想の森アルテジオ」「COMICO ART MUSEUM YUFUIN」などのアートスポットも点在します。湯布院の町をぐるりと一周観光できる「観光辻馬車」や「スカーボロ」も人気です。

基本情報

湯布院町
所在地:大分県由布市湯布院町
問合せ先:0977-23-1072

別府で唯一の天然砂湯「別府海浜砂湯」

別府海浜砂湯
写真提供:別府市観光協会

大勢の人が踊りながら念仏を唱える“踊り念仏”を広めた一人として有名な一遍上人。「別府海浜砂湯」は、一遍上人が立ち寄ったという伝承が残る『上人ヶ浜』にあります。

別府湾沿岸は古くから天然の砂湯が豊富で、多くの湯治客や観光客が足を運んでいました。しかし国道の整備などにより埋め立てが進み、現在天然の砂湯を楽しめるのは別府海浜砂湯のみ。

10人以上が一緒に砂湯を楽しめること、可動式の屋根が設置されており雨天でも砂湯を楽しめることなどから、社員旅行や団体旅行にも人気です。

基本情報

別府海浜砂湯
所在地:大分県別府市上人ケ浜町
問合せ先:0977-66-5737

一大温泉都市・別府の中心に位置する「別府温泉」

別府温泉

日本一の温泉地・別府。その源泉の数は約2300にものぼり、なんと日本の源泉の約1割が別府にあることになります。

沢山ある温泉地は、別府温泉・浜脇温泉・観海寺温泉・堀田温泉・明礬温泉・鉄輪温泉・柴石温泉・亀川温泉の“別府八湯”に大別されます。「別府亀の井ホテル」が位置する「別府温泉」は別府駅周辺に広がり、八湯の中でも歓楽街などで賑わう温泉地です。

別府亀の井ホテルの中にある「別府ボールドキッチン 」では、温泉の蒸気で食材を蒸す別府伝統の調理法「地獄蒸し」の料理をビュッフェで提供。別府の郷土料理店やイタリアンバルも入っているので、温泉だけでなくこだわりの食事も楽しみなホテルです。

別府温泉についてもっと詳しく≫

基本情報

別府亀の井ホテル
所在地:大分県別府市中央町5-17
問合せ先:0977-22-3301

龍巻を思わせる豪快さ「べっぷ地獄めぐり:龍巻地獄」

龍巻温泉

別府温泉周辺には、千年以上前からいくつもの源泉が湧出しており、それら源泉は昔から「地獄」と呼ばれてきました。その中でも特徴的な7つの地獄をめぐる「べっぷ地獄めぐり」は、別府観光の王道です。

7つの地獄のうちの一つ龍巻地獄」は、勢いよく吹き出す間欠泉。間近で観察できるよう石垣と屋根で囲んでいますが、それがなければ約30mの高さまで吹き出すそう。

ジェラートショップが併設されていて、龍巻農園で収穫されたみかんの生絞りジュースやジェラートが人気。春になるとあたりの山がつつじでピンク色に染まる様子や、10月に飛んでくる蝶「アサギマダラ」が優雅に舞う光景も見所です。

基本情報

べっぷ地獄めぐり

龍巻地獄
所在地:大分県別府市野田782
問合せ先:0977-66-1854

池一面赤く染まった光景はまさに地獄「べっぷ地獄めぐり:血の池地獄」

血の池地獄

「血の池地獄」はその名前から連想される通り、赤茶色に染まった温泉が湧く“地獄”です。地下で自然発生した酸化鉄や酸化マグネシウムなどの科学反応により赤く染まった泥が地下から噴出し、池全体が赤く見えるのだそう。

また、血の池地獄の泥から作られた真っ赤な皮膚病薬『血の池軟膏』は、リピーターの多い人気商品。しもやけやヤケド、あかぎれなどに効果があり、戦時中には軍人が傷薬の代わりに使っていたという記録も残っています。

基本情報

血の池地獄
所在地:大分県別府市野田778
問合せ先:0120-459-554

極楽を思わせる美しいターコイズブルー「べっぷ地獄めぐり:海地獄」

海地獄

「海地獄」は、別府の地獄の中で最も大きい地獄。美しいターコイズブルーは、お湯に含まれている硫黄鉄によるものです。

温泉熱を利用した温室では、「熱帯性睡蓮」や小学校低学年が乗っても大丈夫(上限20kg)という「大鬼蓮」を栽培しています。真っ赤な鳥居が何連も並ぶ「白龍稲荷大神」や展望台など見所がたくさんあります。

海地獄
所在地:大分県別府市大字鉄輪559-1
問合せ先:0977-66-0121

泥がボコボコと沸き立つ「べっぷ地獄めぐり:鬼石坊主地獄」

鬼石坊主地獄

灰色の熱泥がボコボコと沸騰し、球状に沸き上がる様子が坊主頭に見えることからその名がついた「鬼石坊主地獄」。敷地内にある間欠泉「鬼の高鼾(たかいびき)」は、鬼のいびきのような音を立てて噴き上がります。

地獄で蒸した「冠地どりまんじゅう」や「地獄蒸し焼きプリン」は人気商品。足湯は泥ではなく透明なお湯なので、気軽に楽しめます。

基本情報

鬼石坊主地獄
所在地:大分県別府市鉄輪559-1
問合せ先:0977-66-1577

『鬼滅の刃』との繋がりも深い「べっぷ地獄めぐり:かまど地獄」

かまど地獄
かまど地獄二丁目

氏神を祀る「八幡竈門神社」の大祭の時に、 御供え用の御飯を地獄の噴気で炊いていたことが名前の由来となっている「かまど地獄」。八幡竈門神社は、漫画・アニメ・映画と大ヒットした「鬼滅の刃」の聖地としても話題の神社です。

かまど地獄の方はというと、1丁目~6丁目までさまざまな湯の池を楽しむことができ、さながら“ミニ地獄めぐり”。「煙の実験」の見学や「飲む温泉」、1度鳴らせば地獄の鬼が幸せを運んでくるという「御幸の鐘」など地獄以外の見所も豊富です。

基本情報

かまど地獄
所在地:大分県別府市鉄輪621
問合せ先:0977-66-0178

餌やりタイムは大迫力!「べっぷ地獄めぐり:鬼山地獄」

鬼山地獄
餌に飛びつく巨大ワニ!!

温泉熱を利用してワニを飼育している施設といえば、伊豆にある「熱川バナナワニ園」も有名ですが、日本初は別府の「鬼山地獄」です。現在は約80頭のワニが飼育されていて、中でも巨大な“三代目イチロウ”は全長4m、体重500kg。

餌やりタイムに飼育員が鳥丸々一羽をワニたちの前に差し出すと、大きなワニたちが一斉にかぶりつこうとしてきて大迫力!施設内には、長寿世界一だったという“初代イチロウ”の剥製や、かつて鬼山地獄で飼育されていた世界的にも珍しい種類のワニ「ガビアル」の骨格模型も展示されています。

基本情報

鬼山地獄
所在地:大分県別府市鉄輪625
問合せ先:0977-67-1500

噴出後に色が変化する「べっぷ地獄めぐり:白池地獄」

白池地獄

白濁したターコイズブルーが美しい「白池地獄」。噴出時のお湯の色は透明で、その後、温度と圧力の低下により色が変わるのだそう。

併設の熱帯魚館では、巨大な魚「ピラルク」や「アロワナ」をはじめ約16種類の熱帯魚を飼育展示しています。鉄輪温泉の開祖とされる一遍上人の像も建っています。

基本情報

白池地獄
所在地:大分県別府市鉄輪278
問合せ先:0977-66-0530

昔懐かしい世界が広がる「昭和ロマン蔵」

昭和ロマン蔵

築80年以上とされる蔵をリノベーションした、昭和の町のテーマパーク「昭和ロマン蔵」。昭和の駄菓子やおもちゃを展示した「駄菓子屋の夢博物館」、昭和の町並みや学校の様子を再現した「昭和の夢三丁目館」、ウルトラテクノロジスト集団『チームラボ』によるデジタルアートが展示された「チームラボギャラリー昭和の町」の3館からなります。

昭和の時代をリアルタイムで過ごしていた人たちにとっては懐かしく、平成育ちの人たちにとってはレトロで可愛い昭和の世界観。「駄菓子屋の夢博物館」に展示されている約6万点の品々は、全て小宮裕宣館長の収蔵品だというから驚きです。

併設されている「レストラン 旬彩」は、大分の郷土料理を提供するお店です。木造の蔵をリノベーションしたお洒落な空間で、地元の食材をふんだんに使った美味しい料理を堪能できます。

基本情報

昭和ロマン蔵
所在地:大分県豊後高田市新町1007-5
問合せ先:0978-23-1860

■取材協力
三矢旅行広島

1泊2日社員旅行バスツアーは「団体旅行ナビ」にお任せ!

団体旅行 無料一括見積り

今回ご紹介した別府周遊1泊2日社員旅行プラン。湯布院散策をもっと長く楽しみたいなどのアレンジも、もちろん可能です。

三矢旅行広島なら、オリジナルプランならではの、柔軟でユニークな企画を提案してくれますよ。広島方面で社員旅行を検討しているなら、ぜひ頼りにしてみてくださいね。

「団体旅行ナビ」無料一括見積りの流れ

  1. Webからは24時間受付、空いている時間に依頼OK!
    Webからは24時間受付、空いている時間に依頼OK!
    Webからは24時間受付、空いている時間に依頼OK!
  2. 各旅行会社からプラン・見積りが届きます。
    各旅行会社からプラン・見積りが届きます。
    各旅行会社からプラン・見積りが届きます。
  3. 気に入ったプランを提案してくれた旅行会社と契約!
    気に入ったプランを提案してくれた旅行会社と契約!
    気に入ったプランを提案してくれた旅行会社と契約!

1回の問い合わせで旅行会社からまとめてプランお取り寄せ!

全国200社以上の旅行会社が精鋭参加中。お客様の出発地に近い窓口をご紹介します。

プランや見積り、旅行会社のサービスをしっかり比較して、団体・グループ旅行を成功させましょう!

団体旅行 無料一括見積り