嬉野温泉へ団体旅行はお任せ

全国から団体旅行専門の旅行会社が集結

団体旅行 無料一括見積り

嬉野温泉は、佐賀県を代表する名湯!とろみのある化粧水のようにやわらかな肌当たりで、日本三大美肌の湯に数えられています

有田や伊万里からも近いので、観光もばっちり。温泉水でいただく湯豆腐も名物です。

「団体旅行ナビ」では、団体旅行専門の旅行会社200社以上に無料一括見積り&プランの取り寄せが可能。

団体旅行・社員旅行のプロに嬉野温泉のオススメ観光スポット・旅館(ホテル)を提案してもらって、オリジナルの嬉野温泉旅行プランを企画しましょう。

嬉野温泉は佐賀県!アクセス方法は?

嬉野温泉までのアクセス

佐賀県西部に位置する嬉野市。嬉野温泉は嬉野町の中心に湧く温泉地であり、「日本三大美肌の湯・嬉野温泉」として商標登録(嬉野市)されています。

福岡市内からなら貸切バスで約1時間ぐらい。長崎空港からなら約30分と車でのアクセスが良く、気軽に訪れることができます。

電車の場合は、武雄温泉から車やバスで約30分。人数が少ない場合は高速バス、大人数なら貸切バスがおすすめです。

九州以外のエリア、大阪・名古屋からなら約3時間前後、福岡や長崎空港から。東京からは約4時間~5時間、福岡か佐賀空港からが便利です。

以下、おすすめの行き方を出発地ごとにまとめてみました。

福岡空港出発
長崎空港出発
佐賀空港出発

福岡空港出発で嬉野温泉に行く場合

福岡空港

福岡空港からシャトルバスで国際選ターミナルへ。そこから高速バス九州号で約1時間10分です。電車移動希望なら博多駅まで出なければなりません。

博多から特急かもめ・みどりで武雄温泉駅まで移動。そこから路線バスで約35分「嬉野温泉バスセンター」まで移動し、タクシーや宿の送迎バスを利用になります。

嬉野温泉まで電車移動は時間と手間がかかります。15名以上なら貸切バスを利用しましょう。20名までならマイクロバス、25名前後なら中型バス、28名以上なら大型バスをチャーターしてもらいましょう。

貸切バス 約1時間30分
公共交通機関利用 JR九州・特急みどりで武雄温泉まで1時間12分、武雄温泉からJR九州バスに乗換えて嬉野温泉バスセンターまで約50分

長崎空港出発で嬉野温泉に行く場合

長崎空港

長崎空港から路線バスを利用するなら途中でバスを乗り継ぐ必要があります。少人数ならタクシー利用が便利(約40分)です。

人数がまとまるなら貸切バスがリーズナブル。移動する途中で観光を楽しむことができますよ。

貸切バス 約50分
路線バス 西肥バスで「彼杵本町バス停」まで約25分、JRバスに乗り換えて嬉野温泉まで約25分

九州佐賀国際空港出発で嬉野温泉に行く場合

佐賀国際空港

佐賀空港から公共交通機関を利用する場合は、市営バスでJR佐賀駅まで移動。そこから特急で武雄温泉まで移動し、そこからJRバスにさらに乗り換えることになります。

少人数なら空港から乗合タクシーで嬉野温泉がリーズナブル。10名以上のグループなら貸切バスが便利です。

貸切バス 約1時間
公共交通機関利用 佐賀市営バスで約25分、JR佐賀駅から特急かもめで肥前鹿島駅まで約21分、嬉野温泉バスセンターまで約35分

嬉野温泉への団体・グループ旅行おすすめモデルプラン

大人数で楽しむ嬉野温泉旅行!王道の観光プランからちょっとツゥなプランまで、おすすめのツアーを考えてみました。

嬉野温泉日帰り団体旅行プラン

佐賀県立宇宙科学館
佐賀県立宇宙科学館

佐賀県内はもちろん、福岡や長崎から日帰り可能!大人数なら移動用に貸切バスを活用すればリーズナブルに旅が楽しめます。

佐賀出発日帰りモデルコース

佐賀駅出発→佐賀県立宇宙科学館(ゆめぎんが)→嬉野温泉着・ランチ→豊玉姫神社・轟の滝など→佐賀駅着

長崎出発日帰りモデルコース

長崎駅出発→大村公園(玖島城跡)→琴平スカイパーク→嬉野温泉着・ランチ&温泉街散策→長崎駅着

博多(福岡)出発日帰りモデルコース

博多駅駅出発→太宰府天満宮→嬉野温泉着・ランチ&温泉街散策→博多駅着

嬉野温泉1泊2日団体旅行プラン

九州エリア発はもちろん、東京や名古屋、大阪からも1泊2日からなら嬉野温泉を満喫できます。 長崎や博多との有名観光地を含めた九州周遊旅行プランを提案してもらいましょう。

東京出発1泊2日モデルコース

竹崎カニ
竹崎カニ
1日目 羽田空港朝出発・佐賀空港着→祐徳稲荷神社→竹崎カニのランチ→嬉野温泉着・温泉街散策→宿泊宴会
2日目 旅館発(貸切バス利用)→太宰府天満宮→博多・ランチ・買い物など→福岡空港出発・羽田空港着

名古屋出発1泊2日モデルコース

環境芸術の森
環境芸術の森
1日目 中部国際空港出発・長崎空港着→ハウステンボス→嬉野温泉着・宿泊宴会
2日目 旅館発→祐徳稲荷神社→環境芸術の森→ランチ→長崎空港発・中部国際空港着

大阪出発1泊2日モデルコース

1日目 関西国際空港出発・福岡空港着→鳥栖観光(中冨記念くすり博物館・四阿屋(あずまや)神社など)・昼食→嬉野温泉旅館着・散策→宿泊宴会
2日目 旅館発→ハウステンボス→長崎空港発・関西国際空港着

嬉野温泉情報

嬉野温泉足湯

嬉野(うれしの)温泉は、長崎県との境に近い佐賀県の南西部・嬉野市嬉野町の中心地に湧く九州でも有数の大温泉街です。

約1200年の歴史を持つ古湯で、その昔、神功皇后が戦の帰りに白鶴が羽を癒すのを見て発見し、負傷兵の傷が癒え、皇后が「あな、うれし」と言ったことが「嬉野」の起源といわれます。

周辺の遺跡から、石器時代には湯が湧出していたとの推論もあり、717年に記された『肥前国風土記』には万人の病を治す名湯として嬉野の名が挙がっています

江戸時代には長崎街道の温泉宿場町として栄え、シーボルトによって海外にまでその名が知られました。『和漢三才図会』や『江戸紀行』などに嬉野温泉の様子が記され、この頃から歓楽温泉としても知られていました。

戦後は「福岡都市圏の奥座敷」、「西の別府」といわれるほど歓楽温泉として名を馳せましたが、それぞれの温泉旅館は風格が調っており、趣を持ったお風呂を持っています。

今でも、嬉野川の清流に沿って60軒余の宿が建つ賑やかな温泉街です。

中でも第38回全国植樹祭の際に昭和天皇が宿泊した「和多屋別荘」が有名で、ここには足湯喫茶や足湯居酒屋などもあり、ティータイムをしながらの足湯や美味しい地酒を味わいながらの足湯が楽しめます。

夜は歓楽色豊かなネオン街が煌びやかに輝く一方で、昼間は昔ながらの町並みが溶け込んだ人情味豊かな湯の町としての雰囲気を持ちます。

肌を美しくする名湯・嬉野温泉

食塩と炭酸を含有したアルカリ性の湯は良質で、汲み上げ時の温度は約100度ある、九州屈指の高温を誇る名湯は、とろりとした感触で、入れば肌がツルツルになると評判の日本三大美肌の湯のひとつです。

日本を代表するお茶、嬉野茶の産地なので、温泉街には「茶風呂」を提供する宿もあります。お茶に含まれるビタミンCとカテキンが美肌効果をさらに高めるとか。

嬉野温泉湯豆腐
嬉野温泉湯豆腐

名物は、温泉を利用した、とろける「温泉湯豆腐」と嬉野茶です。日帰り入浴や足湯、江戸時代の宿場町を再現したテーマパークなどもあります。

嬉野温泉へぜひ、お出かけください。

嬉野温泉の人気スポットランキング

第1位 豊玉姫神社

豊玉姫神社

美肌の湯で名高い嬉野温泉。その温泉街の中心部にある豊四玉姫神社は美肌の神様“なまず様”が祀られており、透き通るような美しい肌になれると評判です。

豊玉姫は海の神様、ワタツミの娘であり、竜宮城の乙姫様。嬉野川に古くから住んでいる大なまずは、豊玉姫のお使いであるとされ、境内には磁器製の真っ白ななまず様が置かれています。

ここを訪れたら、嬉野特産の磁器である肥前吉田焼でつくられたなまず様の形をした「美肌のお守り」をぜひお土産に。

第2位 肥前吉田焼

陶磁器発祥の地・佐賀
陶磁器発祥の地・佐賀

天正5年(1577年)まで歴史をさかのぼるといわれる嬉野陶磁器の歴史。佐賀藩州・鍋島直茂が朝鮮陶工を吉田山に招へいし、磁器をつくらせたことから吉田焼が生まれたといいます。

一時衰退した時期もありましたが、現在では11軒の窯元が残りました。現代的なデザイン、モダンで美しい日常食器を生み出しています。肥前吉田焼窯元会館では焼き物体験も楽しめます。

第3位 嬉茶楽館(きんさらんかん)

嬉野茶は丸みのある茶葉が特徴

永亭12年(1440年)に中国からお茶を持ち込んだ唐人が、その製法を伝えたという古い歴史を誇る嬉野茶。霧が多く清流が育む茶葉は、丸みを帯びた勾玉状をしているのが特徴です。

地元ではグリ茶と呼ばれ、3煎目、4煎目まで楽しめることで知られています。

嬉野市茶葉研修施設・JAさが「嬉茶楽館」では、茶摘み・手もみ体験や温泉茶染め体験、茶工場見学などが楽しめます。国の天然記念物に指定されている樹齢350年以上といわれる“大茶樹”もぜひ見学していきましょう。

第4位 元祖忍者村「肥前夢街道」

肥前夢街道

嬉野市は長崎から佐賀へ人や物資が往来する主要な場所にあり、特に幕末は長崎を訪れる異国の動向を探るために大勢の密偵が行き来していたと考えられています。

このことから、伊賀や甲賀とともに「葉隠(はがくれ)忍者」が存在していたと考えられ、研究が進められています。

そこで忍者のテーマパークとして「肥前夢街道」がオープン。17世紀の長崎街道をイメージした街並みが広がり、忍者体験や忍者ショー、お化け屋敷「地獄めぐり」、江戸時代の矢場・射的場など楽しいアトラクションがたくさん用意されています。

第5位 シーボルトの湯

嬉野温泉公衆浴場「シーボルトの湯」
嬉野温泉公衆浴場「シーボルトの湯」

嬉野温泉を手軽に楽しめる公衆浴場「シーボルトの湯」。ゴシック風のレトロな建物で、大浴場の他、貸切風呂もあります。

車椅子の利用者でもそのまま入れる浴室もあり、シニア旅行や家族旅行にもおすすめのスポットです。

編集部おすすめ!嬉野温泉で団体旅行プランがあるホテル・旅館3選

嬉野温泉団体宿泊可能な宿

佐賀県の嬉野温泉はシニアに人気の温泉として知られています。同窓会や老人会など、団体やグループで宿泊するのにおすすめなホテル・旅館をご紹介。大人数でくつろげる3つの宿を厳選しました。

団体利用の場合、個人では予約が取りにくいので、交通手段や観光、食事も含め、旅行会社にお願いするのがおすすめです。

「ホテル華翠苑(かすいえん)」は、楽天トラベル『シニアに人気の温泉宿ランキング』で全国1位を獲得。バリアフリー化に力をいれています。

お値段もリーズナブルで、テーブル・椅子席での宴会もOK!最上階からの絶景を楽しみながらの入浴はリラックス間違いなし。長寿のお祝いで家族旅行におすすめです。

女性が多い職場におすすめなのが洋館ホテル「ハミルトン宇礼志野」。産地直送の食材を駆使したイタリア料理が好評です。大正浪漫をほうふつとさせるたたずまいがおしゃれ!

スパメニューが充実したエステは、嬉野温泉の美肌効果と相まって、大満足と評判です。

日帰り入浴も可能な「茶心の宿 和楽園」は、「ミシュランガイド福岡・佐賀・長崎2019特別版」で三ツ星評価を受けた実力派ホテルです。露天風呂は嬉野茶エキスをたっぷり含んだここならではのお風呂。

法事や長寿のお祝い、同窓会など団体向けのプランも充実しているのでぜひ検討してみましょう。

Information

ホテル華翠苑
住所:佐賀県嬉野市嬉野町岩屋川内甲333番地
電話: 0954-42-2111

ハミルトン宇礼志野
住所:佐賀県嬉野市嬉野町岩屋川内288-1
電話: 0954-43-0333

茶心の宿 和楽園
住所:佐賀県嬉野市嬉野町下野甲33
電話:0954-43-3181

嬉野温泉の名物グルメ

温泉湯豆腐

実は佐賀、日本でも指折りの大豆・フクユタカの生産量を誇ります。その佐賀産大豆を天然にがりで使ったお豆腐と嬉野温泉水を使った温泉湯豆腐は、ぜひ食べていきたいご当地グルメのひとつです。

嬉野温泉湯豆腐といえば「宗庵(そうあん)よこ長」

人気グルメ漫画「美味しんぼ」でも紹介されたことがる名店。濃厚で甘みのある手づくり豆腐を使い、温泉水でとろとろに煮た豆乳鍋のような味わいが楽しめます。

佐賀のご当地グルメ「シシリアンライス」

シシリアンライス

ごはんの上に甘辛いタレで炒めたお肉や玉ねぎ、レタス、トマトなどの野菜を乗せて、マヨネーズをかけた名物料理。嬉野川沿いにあるカフェ「嬉箱(きはこ)」は、おしゃれな雰囲気のカフェとして人気があります。

こちらのシシリアンライスには、半熟卵がトッピングされており、とろりと崩していただくのがおすすめです。

温泉湯豆腐しゃぶしゃぶでいただく「佐賀牛」

佐賀牛

佐賀県産の黒毛和牛は、全国でもトップクラスのおいしさを誇ります。美しい霜降りが特徴で「艶さし」と呼ばれることも。

「佐賀牛賓館」では、湯豆腐を食べた後のスープでいただくしゃぶしゃぶが大人気です。嬉野グルメを一緒に味わえる贅沢なメニューですね。

嬉野温泉で食べ歩きを楽しむ

大豆の風味が濃厚に残る寄せ豆腐「佐嘉おぼろ」でおなじみの佐嘉平川屋。温泉湯豆腐はもちろん、お豆腐を使ったスイーツでも人気があります。

お豆腐を使ったスイーツが名物

みたらし、あずき、きなこ味の豆腐白玉は、嬉野抹茶とセットで召し上がれ!豆腐白玉団子をトッピングした豆乳ソフトクリームは、お風呂上りにいいですね。

ひきたて抹茶の香り豊かなソフトクリームをいただくなら、三根製茶工場へ。ソフトクリームの甘みとお茶の苦みがベストバランスな一品です。

嬉野温泉おすすめのお土産

嬉野茶
嬉野茶

丸みを帯びた茶葉が特徴の嬉野茶。「玉緑茶(グリ茶)」と呼ばれ、つややかで香り豊か。甘みの強いお茶として人気があります。

緑茶の他に、紅茶やウーロン茶なども作られており、お土産におすすめです。

嬉野温泉商店街にある御歌屋菓子補(おうたやかしほ)の「17歳のチーズまんじゅう」や名物「温泉湯豆腐セット」も人気の逸品です。

嬉野温泉 基本データ

嬉野温泉

古い歴史を持つ、にぎやかな温泉街・嬉野温泉で、とろける温泉湯豆腐を食べ、日本三大美肌の湯の湯巡りを楽しもう!

所在地 佐賀県嬉野市
泉質 ナトリウム炭酸水素塩塩化物泉
効能 リウマチ、神経痛、皮膚病、婦人病、胃腸病、創傷、貧血症、呼吸器系疾患など
アクセス 電車/JR佐世保線・武雄温泉駅からJR九州バス・嬉野温泉行きで30分、終点下車
車/長崎自動車道・嬉野ICから県道1号、国道34号経由3km

▼佐賀でおすすめの温泉地
嬉野温泉 | 武雄温泉

佐賀・嬉野温泉への団体・グループ旅行はお任せ!

全国から団体旅行専門の旅行会社が集結

団体旅行 無料一括見積り
行き先に迷っている場合も大丈夫。旅行会社が条件に合う旅行プランを行き先から提案してくれます。見積りとプランのお取り寄せは無料!いますぐ問い合わせしよう。

「団体旅行ナビ」無料一括見積りの流れ

  1. Webからは24時間受付、空いている時間に依頼OK!
    Webからは24時間受付、空いている時間に依頼OK!
    Webからは24時間受付、空いている時間に依頼OK!
  2. 各旅行会社からプラン・見積りが届きます。
    各旅行会社からプラン・見積りが届きます。
    各旅行会社からプラン・見積りが届きます。
  3. 気に入ったプランを提案してくれた旅行会社と契約!
    気に入ったプランを提案してくれた旅行会社と契約!
    気に入ったプランを提案してくれた旅行会社と契約!

1回の問い合わせで旅行会社からまとめてプランお取り寄せ!

全国200社以上の旅行会社が精鋭参加中。お客様の出発地に近い窓口をご紹介します。

プランや見積り、旅行会社のサービスをしっかり比較して、福島への団体・グループ旅行を成功させましょう!


最短1分で入力完了。
今すぐ問合せしよう!

  • 国内旅行 無料一括見積り
  • 海外旅行 無料一括見積り