神戸ルミナリエ

開催期間 12月8日~21日
開催地 兵庫県神戸市
人出予想 465万人

神戸ルミナリエは、神戸で開かれる「光の彫刻展」です。阪神・淡路大震災犠牲者の鎮魂を目的に、1995年から開催されています。

ルミナリエの作品は、イタリアのアートディレクター、ヴァレリオ・フェスティ氏と今岡寛和氏による共同プロデュースです。ヨーロッパのバロック時代の幻想的なイルミネーションと、建築物のコントラストが魅力的です。

現在では、神戸市民の希望を象徴する、冬の風物詩として有名です。毎年、テーマを変えながら開催されているのも見所の1つだと言えるでしょう。

近年では、神戸ルミナリエ宝くじも発売されています。また、オフィシャルグッズや募金グッズなども発売され、人気を博しています。イベントステージでは、市民団体、音楽家、アーティストによるイベントが盛大に催されています。