ナガンヌ島のビーチ
無人島・ナガンヌ島のビーチ

個人旅行とは違い、上司や同僚の意向にも気を遣う社員旅行の行き先選びは幹事さんの悩みの種の一つ。沖縄は人気観光地なだけにプライベートで行ったことがある人も多く、マンネリ感にお困りの幹事さんもいるのではないでしょうか?

そこで今回は、2度目3度目の沖縄でも楽しめるリピーター向けプランをご用意しました。今回も、社員旅行専門の旅行会社に取材!実際にお客様から好評だったオリジナルプランを厳選してご紹介します

今回ご紹介するのは、沖縄県にある旅行会社「EGL OKINAWA」が教えてくださった2泊3日社員旅行リピーター向けプラン。2020年5月に満を持してオープンした水族館や無人島BBQなど、沖縄旅行が初めての人はもちろんリピーターでも楽しめる内容となっています。

子どもが喜びそうなスポットもが多いので、家族同伴社員旅行にもおすすめです!

子どもも楽しめる!最新&穴場スポットを巡る2泊3日沖縄周遊モデルコース

珊瑚の砂浜
珊瑚の砂浜

ある程度人数がまとまれば、貸切バスが断然便利でリーズナブル!移動中もみんなでワイワイ楽しんじゃいましょう。

穴場のパワースポットなどリピーター向けのスポットを集めました。無人島・BBQ・バーチャルなど子どもが喜びそうなキーワードも盛りだくさんです!

旅行会社からのコメント

「沖縄の定番観光スポットはだいたい行った!という方に、少しコアな団体旅行をご提案。沖縄本島からフェリーで約20分の無人島・ナガンヌ島でBBQランチ!浜比嘉島は沖縄県内随一のパワースポット!まだまだ観光客の少ない穴場スポットへいち早くGo!」

【1日目】

時間 スケジュール
午前 羽田空港集合・出発
  那覇空港着
12時30分~13時30分 瀬長島ウミカジテラス(ランチ)
13時45分~15時15分 DMMかりゆし水族館(2020年5月OPEN!)
15時45分〜17時30分 ガンガラーの谷ツアー
18時10分 ホテル着
  国際通りへ
島しゃぶしゃぶNAKAMAにて夕食

【2日目】

時間 スケジュール
8時45分 ホテル出発
9時 那覇泊港着
9時30分~9時50分 泊港〜無人島ナガンヌ島へ
みんなで日帰りBBQ!
15時00分〜15時20分 ナガンヌ島〜泊港
  泊港到着後は各自フリープラン

【3日目】

時間 スケジュール
9時30分 チェックアウト
10時30分~11時15分 勝連城跡
11時35分~12時00分 海中道路(海の駅「あやはし館」)
12時10分~13時10分 ホテル浜比嘉島リゾート(ランチ)
13時10分〜14時10分 浜比嘉島・宮城島・伊計島を車窓観光
15時30分 那覇空港着

【1人当たりの予算目安:7万5千円〜8万5千円前後】
料金に含まれるもの:
●貸切大型観光バス(3日間)チャーター費用
●往復航空運賃
●宿泊料金(2泊3食付き)
●ランチ代2日分
●施設見学料
※参加者25名、平日発着の場合の目安。
※2名1室でホテルに宿泊した場合の1名当たり料金目安。
料金はあくまでも概算です。出発時期やプラン内容によって変わりますので、お気軽に「団体旅行ナビ」にご相談ください!

団体旅行 無料一括見積り

モデルプランの見どころをチェック!

今回の沖縄2泊3日社員旅行プランで、ここは見逃せないというポイントをダイジェストにご紹介していきましょう。

訪れるたびにいろいろな楽しみ方ができる「瀬長島ウミカジテラス」

ウミカジテラス

那覇空港から車で約15分のアイランドリゾート「瀬長島ウミカジテラス」。2015年オープンなので、沖縄旅行は初めてじゃないけどここは行ったことがない、という人も多いかも知れません。

沖縄食材を使用した韓国料理、沖縄発祥の人気メニュー・タコライス、沖縄の新旧海鮮郷土料理など沖縄の味覚を味わえる食事処多数。カレー専門店やハンバーガーショップ、イタリアンなどもあり、何を食べるか迷ってしまいます。

ハンモックカフェや台湾茶ドリンクスタンドなどお洒落なスイーツ&軽食も充実。ファッションやお土産店も含め47の店舗が集結しているので、訪れるたびに違った楽しみ方ができます。

基本情報

瀬長島ウミカジテラス
所在地:沖縄県豊見城市瀬長174-6

最新バーチャル映像と空間演出が見事な水族館「DMMかりゆし水族館」

2020年5月25日にオープンしたばかりのDMMかりゆし水族館。最新映像技術を取り入れた空間演出が見事な、テーマパークのような水族館です。

ほの暗い館内はライトアップが効果的に使用され、エリアごとに異なる雰囲気を演出。巨大なガジュマルなどで森を再現したエリアや、床一面がガラスになっていて水槽の中を見下ろせるエリア、実物とバーチャルを融合させ沖縄の海の波打ち際を再現したエリアなど、15のエリアで190種5千点の生き物と出会うことができます。

館内全体に見事な空間演出が施され、SNS映えスポットとしても人気が高まりそう。中でも、ジンベイザメやダイオウイカなどの巨大生物が映し出される巨大バーチャル水槽は迫力満点です!

訪れる際は是非、かざすだけで音声解説が聞けたり生き物を集めることができる公式アプリをダウンロードしてくださいね。

基本情報

DMMかりゆし水族館
所在地:沖縄県豊見城市豊崎3-35

太古の時代から生命を育み続ける「ガンガラーの谷ツアー」

ガンガラーの谷
ガンガラーの谷入り口

数十年前、鍾乳洞が崩れてできたガンガラーの谷。約1万8000年前の人類「港川人」が暮らしていた場所であると推定され、現在も発掘調査が行われています。

緑深い亜熱帯の森、そこが鍾乳洞だったことを物語る鍾乳石や岩壁、差し込む光と影。かつて人類と自然が共存していたであろうその場所は、生命を育む神秘的な雰囲気に包まれています。

谷の番人とも呼ばれ、数百年前から現在もなお成長を続けているというガジュマルの巨木は圧巻の一言。沖縄の神秘に触れる1時間20分の旅です。

基本情報

ガンガラーの谷
所在地: 沖縄県南城市玉城字前川202

珊瑚のかけらでできた無人島「ナガンヌ島」

ナガンヌ島

那覇から船で20分。慶良間諸島の入り口にある無人島・ナガンヌ島は、珊瑚や貝のかけらからできた島です。

他の多くの無人島と違い、ナガンヌ島はシャワーやトイレ、レストハウスなどが整備されているため、気軽に訪れることができます。また、神山島、クエフ島と共にチービシ環礁を構成しており、周りを取り囲む珊瑚礁と透明度の高い海はマリンスポーツにもぴったり。

パラセーリングやシュノーケリング、オーシャンウォークなどを楽しむもよし、砂浜でまったり過ごすもよし。思い思いの時間を満喫したら、お昼はみんなでBBQを楽しみましょう!

基本情報

ナガンヌ島
所在地:沖縄県字前島

頂上からの眺めと城壁の曲線が美しい「勝連城跡」

勝連城跡

勝連城は、海外貿易によって勝連を反映へと導いた阿麻和利(あまわり)の居城だった建物です。2000年には「琉球王国のグスク、および関連遺産群」として世界遺産に登録されました。

自然の地形を利用して巡らせた城壁は石灰岩の石垣。曲線を描いた柔らかな印象が特徴的です。

頂上まで登ると、眼下には沖縄の真っ青な海と空がパノラマで広がり、沖縄有数の景勝地でもあります。スマートフォンやパソコンで利用できるバーチャルツアーでは、当時の人々の様子が画面に映し出されたり、見所ごとに解説を読むことができますよ。

基本情報

勝連城跡
所在地:沖縄県うるま市勝連南風原3908

海の上を走る爽快感!「海中道路&海の駅「あやはし館」」

海中道路

海中道路は、本島中部の与勝半島から平安座島、浜比嘉島、宮城島、伊計島と4つの島をつなぐ全長4.75kmの県道です。橋ではなくて、海の浅瀬に土手を作り、道路を通しているんですよ。

真っ青な海の上を走るドライブは、この上ない爽快感!運が良ければ、道路を挟んで片側は晴れているのにもう片側だけ雨が降る“片降い(かたぶい)”も見ることができます。

橋の中ほどには、特産品や土産物を販売している海の駅「あやはし館」があります。屋上デッキから望む金武湾は絶景なのでお見逃しなく!

基本情報

海中道路
所在地:沖縄県うるま市与那城屋平

海の駅「あやはし館」
所在地:沖縄県うるま市与那城屋平4

海中道路で島巡り「浜比嘉島・宮城島・伊計島を車窓観光」

海中道路

海中道路で浜比嘉島へ渡り、ホテルでランチをいただいたあとは浜比嘉島・宮城島・伊計島を順繰りに巡り、車窓観光を楽しみます。

昔ながらの町並みが色濃く残り、人の手が入っていない天然ビーチも多い、沖縄の原風景的な景色が広がる浜比嘉島。

赤瓦の屋根
浜比嘉島・昔ながらの赤瓦屋根の家

もずく漁が盛んで、漁に使う網が漁港や民家などあちらこちらにぶら下げられているのも、浜比嘉島らしい風景です。琉球開闢の女神・アマミキヨが眠る島ということから、パワースポットとしても知られています。

浜比嘉島の次は宮城島へ。かつては「高離(タカハナリ)」と呼ばれていた島で、全体的に高台になっています。

宮城島
宮城島・シヌグ堂バンダからの眺め

そのため絶景を望むビュースポットが多く、サトウキビ畑や美しい沖縄の海を小高い位置から見渡すことができます。

最後は「イチハナリ=一番離れた場所」という別名の通り、3つの島の中で勝連半島から一番離れた場所にある伊計島へ。伊計島は沖縄貝塚時代の集落跡・仲原遺跡が見つかっている島で、史跡公園も整備されています。

伊計ビーチ
畏敬ビーチ

透明度の高い海とこじんまりとした雰囲気が魅力の伊計ビーチは、地元の人や、ゆったりとビーチを楽しみたい観光客に親しまれています。

基本情報

浜比嘉島
所在地:沖縄県うるま市勝連浜、勝連比嘉

宮城島
所在地:沖縄県うるま市与那城町

伊計島
所在地:沖縄県うるま市与那城伊計

■取材協力
EGL OKINAWA

「Go To Travel」キャンペーンで社員旅行も半額に!

GoToTravelキャンペーンでお得に社員旅行

政府主導で実施が予定されている「Go To Travel」キャンペーン。実施時期は8月上旬から2021年3月中旬を予定しています。

旅行会社にオリジナルプランをお願いした場合、旅費の半額補助が受けられますのでぜひ相談してみましょう!

≫「Go To Travel」キャンペーン詳しくはこちら

2泊3日社員旅行ツアーも「団体旅行ナビ」にお任せ!

社員旅行お任せ画像

団体旅行 無料一括見積り

今回のモデルコースは、沖縄の新しい観光スポットや穴場スポットを詰め込んだ、リピーター&家族同伴社員旅行にオススメのプランでした。島巡りをもう少しゆっくり楽しみたいなどのアレンジももちろん可能。

沖縄の旅行会社「EGL OKINAWA」なら、現地密着で面白いオリジナルプランをたくさん持っています。もっとコアなスポットも紹介してくれるかもしれませんよ。

沖縄への社員旅行を検討しているなら、ぜひ頼りにしてみてくださいね。

「団体旅行ナビ」無料一括見積りの流れ

  1. Webからは24時間受付、空いている時間に依頼OK!
    Webからは24時間受付、空いている時間に依頼OK!
    Webからは24時間受付、空いている時間に依頼OK!
  2. 各旅行会社からプラン・見積りが届きます。
    各旅行会社からプラン・見積りが届きます。
    各旅行会社からプラン・見積りが届きます。
  3. 気に入ったプランを提案してくれた旅行会社と契約!
    気に入ったプランを提案してくれた旅行会社と契約!
    気に入ったプランを提案してくれた旅行会社と契約!

1回の問い合わせで旅行会社からまとめてプランお取り寄せ!

全国200社以上の旅行会社が精鋭参加中。お客様の出発地に近い窓口をご紹介します。

プランや見積り、旅行会社のサービスをしっかり比較して、団体・グループ旅行を成功させましょう!

団体旅行 無料一括見積り