霧島神宮

日本で初めて国立公園に指定された霧島連山は、温泉や神話のスポットが点在する自然豊かな地域です。そんな絶景に囲まれた霧島連山の中でもおすすめしたいのが、「霧島神宮」。

天照大神(アマテラス オオミカミ)からの命を受け天降した、瓊瓊杵尊(ニニギノミコト)が祀られている神社です。静謐とした自然界の美と共に、運気が高まるパワースポットとして注目を集めています

国家安泰・家内安全・商売繁盛・交通安全等のご利益があり、年間約150万人もの参拝者が訪れる注目の神社。坂本龍馬とおりょうさん夫婦が新婚旅行で参拝したことでも知られています。

重要文化財の指定を受ける豪華な社殿や樹齢800年の御神木、さざれ石等、見どころも一杯です。少し足を伸ばして、古くから伝わる霧島七不思議のスポットを巡るのも良いでしょう。

さあ、南九州最大のパワースポットと言われる霧島神宮に、運気アップに出かけませんか?

霧島神宮ってどんな所?

霧島神宮とはどんな場所?

霧島神宮は6世紀の創建と伝えられ、当初はニニギノミコトが天降したとされる高千穂峰に建てられていました。それが幾度もの噴火等による焼失で再建、移転を繰り返し、1715年、ようやく現在の地に落ち着きます。

現在残されている建物は、18世紀はじめに第4代薩摩藩主の島津吉貴公により建設されました。

社殿は平成元年に国の重要文化財に指定され、朱色に塗られたその美しさは「西の日光」の異名を取ります。本殿の内部に施された「龍柱」など美しく豪華な装飾を楽しんでください。

その他にも、烏帽子を被った小さな神様が隠れている御神木や日本の国歌「君が代」の歌詞に登場するさざれ石など、様々な見どころを持つ霧島神社。

境内の四季折々の花と紅葉も美くしく、3月下旬~4月上旬は桜が、6月下旬はミヤマキリシマ、11月下旬ごろからは紅葉が見ごろになります

着物のレンタルサービスありますから、ぜひしっとりと神社参拝を楽しんでくださいね。

霧島神宮のオススメスポット

霧島神宮 坂本龍馬 新婚旅行

パワースポットとしても人気がある霧島神宮。美しい社殿や四季の自然美には惚れ惚れします。訪れたらぜひ見てほしい、霧島神宮の見どころをご紹介します。

重要文化財の指定を受ける「社殿」

霧島神宮 社殿

朱色が美しく映える社殿は、国の重要文化財に指定されています。
「西の日光」とも言われるほどの細部まで凝った作りが特徴で、内部には「二十四孝の壁画」や「竜柱」といった豪華装飾物が施されています。

樹齢800年、小さな神様がいる「御神木」

霧島神宮 御神木

樹齢800年と言われる御神木は、高さは30m以上もある、見上げるほどの大きな杉の木です。どっしりとしたその佇まいに、心の安らぎを感じます。

そして、その御神木の裏手に回ると、そこには何と小さな神様の姿があらわれます。上部の枝の先に鳥帽子を被った小さな人型のコブが見てとれるはず

空を見上げる小さな神様の姿に、参拝者の多くが写真を撮って大切にするそうですよ。

国歌にも登場する「さざれ石」

霧島神宮 さざれ石

国家「君が代」の中で、「さざれ石のいわおとなりて」と歌われるさざれ石が霧島神宮にあります。

そもそも「さざれ石」とは小さな石のことを言い、この小さな石が長い年月をかけて大きな岩になったことから、小さな石の集まりが大きな岩となる=「神の力が結集する・神が宿る」と考えられ大切にされてきました

霧島に伝わる「七不思議」

亀石

霧島神宮周辺には、昔から言い伝えられている7つの不思議があります。霧島神宮境内でも、2つの七不思議スポットが見らるので、ぜひ参拝ついでに探してみてください。

霧島七不思議

1.亀石
カメに形がそっくりな自然石です。

2.風穴
風穴から、いつも極微弱な風が吹き出ていたそうです。またかつて風穴の岩の上には、観音様が安置されていたと伝わっています。

3.御手洗川
11月〜4月頃までは枯れた状態ですが、5月頃になると何故か大量の水と魚が湧き出てきます。

4.蒔かずの種
霧島の山中や竹やぶに、自然の陸稲が生えることがあるそうです。

5.文字岩
大きな石の真ん中が割れており、ごく狭い隙間が出来ています。その中に時が彫られているのですが、そんな狭い隙間にどうやって文字を掘ったのでしょうか。

6.両度川
6月頃に水が溢れだし、10日もすると一度枯れ、その後また流れ出し、8月・9月頃に再び枯れてしまいます。

7.夜中の神楽
深夜の霧島神宮では音楽のような物音が聞こえてくるそうです。

実は見晴らしも最高!霧島神宮の「展望台」

霧島神宮 展望台

高台に建つ霧島神宮は、実は鹿児島一体を一望できる絶景スポット!霧島の山々はもちろんのこと、天候に恵まれれば桜島や開聞岳も見ることが出来ます。

基本情報

霧島神宮
住所:鹿児島県霧島市霧島田口2608-5
問い合わせ先:0995-57-0001

霧島神宮周辺のおすすめ観光スポット

霧島 温泉郷

温泉地としても有名な霧島。霧島温泉郷はもちろんですが、他にもおすすめしたいスポットが!

団体旅行にぴったりな2つのスポットをご紹介します。

自然豊かな観光牧場「高千穂牧場」

高千穂牧場

霧島連山のふもとにある高千穂牧場は、牛や馬、羊たちがのびのびと暮らす、自然に囲まれた牧場です。牧場見学の他、手作り体験や動物たちとの触れ合いが楽しめます

牛の乳搾りやソーセージ作りを体験したり、牛乳が作られる工程を工場で見学したり。牛カルビの焼肉に、羊のお肉を鉄板で焼くジンギスカンなど、美味しいフードも人気です。

そんな中でも、ここ高千穂牧場でしか味わえないソフトクリームには、多くのファンがいるそうですよ。お土産には、牧場で作った牛乳やチーズ、ハム等をどうぞ!

霧島の工芸品を集めた「霧島民芸村」

陶芸「霧島民芸村」

ガラス工房や陶芸工房、レストラン等を併設する霧島民芸村は、団体旅行にぴったりのスポットです。

自然あふれる約6,000坪もの敷地には、マグネシウムとカルシウムを多く含む竜神の水や金運アップに効果があると言われる龍神の石の玉など気になる見どころも。

また、霧島の工芸品として知られるビードロや龍神焼、屋久杉の工芸品など、民芸品の数々の展示・販売も行っています。

霧島の歴史や自然に触れられるスポットで、旅の思い出を増やしてください。

基本情報

高千穂牧場
住所:宮崎県都城市吉之元町5265番地103
問い合わせ先:0986-33-2102
営業時間:4〜10月 9時〜17時30分/11〜3月 9時〜17時
入場料:無料 ※手作り体験等には別途費用が必要

■霧島民芸村
住所:鹿児島県霧島市霧島田口2458
問い合わせ先:0995-57-3153
営業時間: 9時〜17時

霧島神宮までのアクセス(行き方)は?

霧島神宮までの交通アクセス

霧島神宮へは最寄駅からバスで行くことも出来ますが、バスの本数が少ないため車で行くのが得策です。でも団体旅行で車と言われても・・、とお困りの幹事さん、貸切バスを利用するのはどうでしょうか?

大人数を乗せてスイスイ移動が出来るので、時間も費用も短縮。霧島神宮にはバスの駐車場があるため、現地までバスで直行することが出来ます。

また、県境に位置する霧島神宮から宮城県まで足を伸ばすことも簡単です。旅行をより快適にするために、ぜひオリジナルのバスツアーを検討してみてください。

霧島温泉・霧島神宮までの詳しいアクセス方法はこちらも参考に≫

<貸切バス>
鹿児島空港から約35分
福岡・熊本方面から、九州自動車道「えびのJCT」から宮崎方面へ進み、「高原IC」で降りる。約30分

<電車>
JR霧島神宮駅よりバスで約10分

▼鹿児島旅行・関連記事

九州・鹿児島への団体・グループ旅行はお任せ!

エージェント一覧

団体旅行 無料一括見積り
鹿児島はもちろん、福岡や大分、熊本、宮崎との九州周遊など、いろいろなワガママを旅行会社にぶつけてみてください。

要望にぴったりなオリジナルプランとお見積りをWebから24時間まとめてお取り寄せOK!どうぞお気軽にご利用ください。

「団体旅行ナビ」無料一括見積りの流れ

  1. Webからは24時間受付、空いている時間に依頼OK!
    Webからは24時間受付、空いている時間に依頼OK!
    Webからは24時間受付、空いている時間に依頼OK!
  2. 各旅行会社からプラン・見積りが届きます。
    各旅行会社からプラン・見積りが届きます。
    各旅行会社からプラン・見積りが届きます。
  3. 気に入ったプランを提案してくれた旅行会社と契約!
    気に入ったプランを提案してくれた旅行会社と契約!
    気に入ったプランを提案してくれた旅行会社と契約!

1回の問い合わせで旅行会社からまとめてプランお取り寄せ!

全国200社以上の旅行会社が精鋭参加中。お客様の出発地に近い窓口をご紹介します。

プランや見積り、旅行会社のサービスをしっかり比較して、団体・グループ旅行を成功させましょう!

最短1分で入力完了。
今すぐ問合せしよう!

  • 国内旅行 無料一括見積り
  • 海外旅行 無料一括見積り