麒麟が来るドラマ館入口
岐阜市に大河ドラマ館がオープン

NHK大河ドラマ「麒麟がくる」。明智光秀の生涯を描いた物語は視聴率もよく好調な出だしです。

光秀役の長谷川博巳がきりりとしていていいですね。それにオープニングのテーマ音楽が抜群。堂々としていながら物悲しいメロディが光秀のイメージにピッタリです。

光秀と言えば「天下の謀反人」として知らない人はいない有名人です。天下統一を目前にした織田信長を、本能寺で討ったのはご存じの通りです。

だからと言って光秀に対して悪人といったイメージはなく、どちらかと言えば光秀に同情的な思いが強くありませんか?

麒麟が来るドラマ館内観1

その背景にあるのが現在、定説となっている謀反の動機です。信長から折檻を受け、徳川家康接待の場では魚が腐っていると叱られ、最後は領地を取り上げられ、秀吉の援軍に行かされる。

要するに「信長のいじめ」が原因で謀反を起こした、という定説を多くの方が疑いなく信じているからです。

でもよく考えてみてください。一介の浪人に落ちた光秀が、信長に仕えてからは織田家宿老たちを押さえて筆頭の大名になるのです。頭が切れて武略にも優れていたのは間違いありません。

麒麟が来るドラマ館内観2

その光秀が信長らからの「いじめ」が原因で、一族郎党を滅亡の危機にさらすことになりかねない謀反を起こすほど単純だとは到底思えないのです。

そこで大河ドラマ「麒麟がくる」をテーマにグループ・団体旅行を考えている幹事さん。明智知光秀の生涯をたどる歴史ツアーはいかがでしょう。舞台の中心は岐阜ですが、京都や滋賀にもゆかりがあります。

全3回に渡り、明智光秀ゆかりの地巡りツアーをご紹介。今回は【美濃編】として岐阜県内にあるスポットを取り上げます。

2回目は【越前編】3回目は【近江・丹波編】

ベールに包まれた光秀の生涯と謀反の真相、そして「麒麟がくる」の意味を解き明かすツアーに出発です。

明智光秀の生まれ故郷は2つある!?

岐阜県日本のマチュピチュ

明智光秀が生まれたといわれているのが享禄元年(1528年)です。光秀の前半生は資料が乏しくよくわからないのが本当の所です。

ですが、出身地は美濃国。これは間違いないでしょう。現在の岐阜県南部にあたります。美濃国は、清和源氏の末裔である土岐一族が守護を勤めてきた国です。光秀はその土岐氏につながる明智氏の出身です。

NHK大河ドラマでは、この美濃国はすでに成り上がりの「マムシの道三」ことモックン演じる斎藤道三に乗っ取られ、守護の芸則はお飾りとなっています。

光秀誕生の地として有力なのは可児市の「明智城」

可児市・明智城

さて、光秀の生まれ故郷ですが、実は2つ候補があります。一つは岐阜県可児市です。もう一つが岐阜県恵那市。この二つの街に「あけち城」という名前のお城があるのです。

可児市にある「明智城」は別名・長山城ともいいます。1342年(康永元年)、明智頼兼によって築城されたといわれています。

恵那市の「明知城」には光秀産湯の井戸がある?

恵那市・明智城の光秀産湯の井戸

恵那市にある「あけち城」は「明知城」と書きます。築城したのは1247年(宝治元年)、遠山景重氏という方です。この遠山さんは、みなさんご存じの「遠山の金さん」のご先祖です。

こちらの明知城には「光秀産湯の井戸」の伝説が残っています。また、光秀の母・於牧の方の墓所もあります。近くの八王子神社には光秀手植えの楓もあり、これは柿本人麻呂を祀るために光秀が植えたと伝えられています。

もう少し足を延ばして龍護寺へ。ここには光秀の供養塔と明智家と遠山家のつながりを示す系図を見ることができます。

あの遠山の金さんこと遠山景元も系図に載っていますよ。光秀と金さんが縁続き!?

縁は異なもの、と言いますが、なんか不思議な感じがしますね。

明智城の落城と明智家の滅亡、そして浪人となった光秀

恵那市・明智城跡
恵那市・明智城跡

閑話休題。光秀29歳。弘治2年(1556年)のことです。明智家は、斎藤道三とその息子・義龍の親子喧嘩に巻き込まれます。「長良川の戦い」の勃発です。

義龍は道三が土岐芸則の愛妾だった深芳野をもらいうけた後に生まれた子どもとされています。子種はどうも芸則だったのではないかともいわれています。

この親子の争いに明智家は道三側につきました。

叔父の光安が託した明智家の再興

可児市・明智城石碑

父である道三を討った義龍は、敵方となった明智城を攻めます。城代だった明智光安(光秀の叔父・大河ドラマでは西村まさ彦が演じています)は籠城して戦うも落城。

光安は明智家の再興を光秀に託して自刀しました。明智一族はここで滅んだことになるのですが、光秀はここを脱出。

主を失い浪人となったわけです。光秀は越前に逃れたといわれています。

岐阜で訪れて欲しいのは本丸跡が残る明智城と明智家の墓所がある天龍寺

八王子神社入口

明智城には本丸跡や曲輪、土塁などの遺構が残されています。散策路も整備されていますので、のんびりと散歩を楽しみながら巡ることもできます。

城址の北麓にある天龍寺には、日本一大きいといわれる光秀公の位牌や明智家の墓所がありますので、足を延ばしてみてください。2つの「あけち城」跡で、光秀のこの後の波乱の人生に思いをはせてください。

基本情報

可児市・明智城跡
住所:岐阜県可児市瀬田1238-3
問合せ先:0574-62-1111(可児市観光協会)
アクセス:
名鉄広見線「明智駅」から登城口まで徒歩20分
東海環状自動車道可児御嵩ICから車で10分

天龍寺
住所:岐阜県可児市瀬田1242
問合せ先:0574-62-1111(可児市観光協会)
アクセス:
名鉄広見線「明智駅」から徒歩19分
東海環状自動車道可児御嵩ICから車で10分

恵那市・明知城跡
住所:岐阜県恵那市明智町城山
問合せ先:0573-54-2111
アクセス:明知鉄道「明智駅」から本丸まで徒歩10分

光秀産湯の井戸
住所:岐阜県恵那市明智町947-10 千畳敷公園内
アクセス:明知鉄道「明智駅」から徒歩16分

八王子神社
住所:岐阜県恵那市明智町1400-1
問合せ先:0573-54-2345
アクセス:明知鉄道「明智駅」から徒歩6分

龍護寺
住所:岐阜県恵那市明智町1389-1
問合せ先:0573-54-2540
アクセス:明知鉄道「明智駅」から徒歩7分

歴史小説“国盗り物語”の舞台は、天下の名城「稲葉山城」

稲葉山城

戦国の世、「美濃を制する者は天下を制する」といわました。その拠点となるのが稲葉山城です。実際に岐阜市街地から眺める金華山と稲葉山城は圧巻です。

岩上に建つ天守を見れば難攻不落と言われたのもうなずけます。歴史ファンなら必読の書・司馬遼太郎原作の「国盗り物語」

一介の油売りから美濃一国を手に入れた斎藤道三。駿河の今川義元を桶狭間で破り天下統一への道を歩みだした尾張の織田信長。稲葉山城はこの2人の舞台となったお城です。

斎藤道三最期のことばは「美濃は信長にくれてやる」

常在寺
斎藤家の菩提寺「常在寺」

美濃と尾張は当初は反目していましたが、道三の娘・帰蝶(濃姫)が信長の妻になってからは同盟国となります。その後、道三は息子の義龍に討たれることになります。

信長は義父を助けようと援軍を向けますが、間に合わず。道三は最期にこう言い残したといわれています。「美濃は信長にくれてやる」。

マムシの道三は信長の不思議な魅力と可能性を見抜いていたのでしょうね。

その言葉通り、信長は斎藤義龍の息子龍興を滅ぼし、美濃を制するのです。 そして稲葉山城を岐阜城と改め、天下布武の一歩を踏み出すことになるのです。

稲葉山城で道三、信長、光秀の息遣いを感じてください

岐阜城に続くロープウェー

NHK大河ドラマ「麒麟がくる」では、道三から呼びつけられ無理難題を言いつけられる光秀をコミカル描いています。稲葉山城で戦国の武将たちの息遣いを感じてください。

基本情報

岐阜城
住所:岐阜県岐阜市金華山天守閣18
問合せ先:058-263-4853
営業時間:
●3月16日~5月11日
9:30~17:30
●5月12日~10月16日
8:30~17:30
●10月17日~3月15日
9:30~16:30
●元旦のみ
6:30~16:30
※期間限定で夜間営業あり
定休日:年中無休
料金:
大人200円・小人100円
※30名以上の団体は2割引き
アクセス:
JR線「岐阜駅」および名鉄「岐阜駅」から岐阜バスで岐阜公園、長良橋・高富方面行および市内ループ左回りのバス乗車。
「岐阜公園歴史博物館前」から徒歩3分でロープウェイ乗り場。
ロープウェイで山頂まで4分。ロープウェイ下車徒歩8分。
※ロープウェーは有料になります
駐車場:
大型バス9台駐車可能。詳細はこちら

岐阜県内に3館オープン!「麒麟がくる」大河ドラマ館

岐阜県に大河ドラマ館が3館オープン

2020年1月、岐阜市・可児市・恵那市に大河ドラマ館がオープン。明智光秀の生涯やドラマに登場する衣装や小道具、作品や出演者の紹介パネルが展示され、ドラマの世界を間近に体感できます。

3館共通券を利用すると、通常料金から300円お得になるので、ぜひ活用しましょう(コロナ感染拡大防止のため、2020年5月6日まで臨時休館中)。

岐阜市大河ドラマ館

岐阜市歴史博物館にあるドラマ館
岐阜市歴史博物館2階(岐阜公園内)

岐阜市歴史博物館2階にオープン。こちらの見どころは、86インチ×3面の4Kモニターに映し出される迫力満点の「ドラマシアター」です。

大河ドラマに登場する光秀、道三、信長の美濃三傑にスポットを当てた内容。出演者のインタビューとメイキング映像を織り交ぜ、5.1chの迫力あるサウンドと演出照明でドラマの世界に入り込んだような臨場感を味わえます。

この他、岐阜市ゆかりの人物、斎藤道三、帰蝶、織田信長の衣装、初回放送で使われたサンゴの珠などを展示。

織田軍を迎え撃つ斎藤軍を再現した稲葉山城城下オープンセットには、斎藤道三、明智光秀のフィギアがあるので、ぜひ探してみては?

基本情報

公式ホームページ
住所:岐阜市大宮町2丁目18-1(岐阜公園内)岐阜市歴史博物館2階
アクセス:JR岐阜駅からバスで約15分、東海北陸自動車道岐阜各務原I.C.から車で約25分
問合せ先:麒麟がくる 岐阜 大河ドラマ館 入場券販売管理センター 058-201-3838(9時~17時受付)
開催期間:2020年1月11日(土)~2021年1月11日(月祝)
開館時間:9時~17時(最終入館は閉館30分前まで)、会期中は無休
※コロナ感染拡大防止のため、2020年5月6日まで臨時休館中
入館料:高校生以上 600円(団体480円)、小中学生 300円(団体240円)
※団体料金は20人以上で適用
団体(20名以上)入場の場合は要予約≫
観光バス駐車場予約はこちら≫

可児市大河ドラマ館

花フェスタ記念公園
花フェスタ記念公園

可児市では「明智光秀博覧会」として「花フェスタ記念公園」内で大掛かりなイベントを展開。大河ドラマ館は、花のミュージアム内ミュージアムホールにオープンしています。

この他、戦マルシェゾーン(戦国時代を食べる・買う)、戦国イベントゾーン(明智光秀を追体験)、光秀ゾーン(明智光秀が生きた時代)の展示・イベントが楽しめます。

花フェスタ記念公園は、バラと四季折々のお花畑が魅力のテーマパーク!大河ドラマ館以外でも楽しめるので、ぜひ訪れてみましょう。

基本情報

公式ホームページ
住所:岐阜県可児市瀬田1584-1花フェスタ記念公園
アクセス:
JR可児駅・名鉄新可児駅からシャトルバス利用など
東海環状自動車道・可児御嵩ICから車で約25分
問合せ先:可児市役所秘書広報課 0574-62-1111(代表)
開催期間:2020年1月11日(土)~2021年1月11日(月祝)
開館時間:9時~17時(最終入館は閉館30分前まで)、会期中は無休
※コロナ感染拡大防止のため、2020年5月6日まで臨時休館中
入館料:高校生以上 500円(団体400円)、小中学生 200円(団体160円)
※別途花フェスタ記念公園の入園料金が必要(大人530~1,050円、高校生以下は無料、20名以上で団体割引あり)、ドラマ館とのお得なセット券もあり
※小中高生は、半券を提示で『VRゲーム』が無料
※団体料金は20人以上で適用
団体(20名以上)入場の場合は要予約≫
★観光バス駐車場予約:0574-60-5531
(麒麟がくる ぎふ可児 大河ドラマ館 入場券販売管理センター)

恵那市大河ドラマ館

恵那市大河ドラマ館

毎年「光秀まつり」が開催されている恵那市。光秀公とその母親・於牧(おまき)の方供養が行われるなど市民から慕われています。

大河ドラマ館は、大正ロマン館内にオープン。ドラマの見どころを楽しむことができます。

大正ロマン館
大正ロマン館

大正ロマン館は、古き良き大正時代の面影や空気感を伝えるテーマパーク。大正時代の町並みを再現し、お食事処やお土産ショップなどもあります。

今回のドラマ館オープンに合わせて、明智光秀が活躍した時代の東美濃戦国史を、山城や人物、合戦に焦点をあてて展示する【特別展】を同時開催します。

基本情報

公式ホームページ
住所:岐阜県恵那市明智町1304-1大正ロマン館1階
アクセス:
中央自動車道・恵那ICもしくは瑞浪ICから車で約20分
JR中央線「恵那駅」から明知鉄道乗換え「明智駅」下車
徒歩5分
問合せ先:日本大正村 0573-54-3944
開催期間:2020年1月11日(土)~2021年1月11日(月祝)
開館時間:9時~17時(最終入館は閉館30分前まで)
休館日:2020年12月31日、2021年1月1日
※コロナ感染拡大防止のため、2020年5月6日まで臨時休館中
入館料:高校生以上 400円(団体320円)
※大正ロマン館・大正村資料館にも入館できるお得なセット券もあり
※団体料金は20人以上で適用

岐阜で明智光秀の魅力に迫る【美濃編】まとめ

謎に包まれている光秀の前半生。その出身地である美濃国(現在の岐阜県)で、明智光秀ゆかりの地をご紹介しました。

NHK大河ドラマ館も3か所にオープンし、県全体で盛り上がりを見せています。岐阜県には他にも白川郷や恵那峡、飛騨高山など有名観光地がずらり!

歴史探訪と合わせて楽しい観光プランを、旅行会社に練り上げてもらいましょう。

さて、次回は越前編(福井)、最終回は滋賀・京都のゆかりの地巡りをご案内します!こうご期待。

■岐阜駅出発日帰りモデルコース

岐阜駅発→金華山・岐阜城→岐阜市大河ドラマ館→ランチ→明智城跡・光秀産湯の井戸・八王子神社・龍護寺・恵那市大河ドラマ館・大正ロマン館→岐阜駅着終了

■岐阜駅出発1泊2日モデルコース

<1日目>
可児駅発→可児市・明智城跡→天龍寺→ランチ→花フェスタ記念公園・可児市大河ドラマ館→→ぎふ長良川温泉宿泊(5月~10月ならぎふ長良川の鵜飼も楽しめます)

<2日目>
宿発→金華山・岐阜城→岐阜市大河ドラマ館→ランチ→明智城跡・光秀産湯の井戸・八王子神社・龍護寺・恵那市大河ドラマ館・大正ロマン館→岐阜駅着終了

【明智光秀ゆかりの地巡りシリーズ】
美濃(岐阜)編
越前(福井)編
近江・丹波(滋賀・京都)編

岐阜団体・グループ旅行は「団体旅行ナビ」にお任せ!

エージェント一覧

団体旅行 無料一括見積り

今回のモデルコースは、歴史好き、大河ドラマファンなら魅力的なプランになっています。社員旅行などで岐阜を訪れたなら、貸切バスをチャーターして効率よく観光を楽しんでみては?

歴史にあまり詳しくない人でも、見どころの多い岐阜観光を楽しめるオリジナルプランをぜひ、提案してもらいましょう。

「団体旅行ナビ」無料一括見積りの流れ

  1. Webからは24時間受付、空いている時間に依頼OK!
    Webからは24時間受付、空いている時間に依頼OK!
    Webからは24時間受付、空いている時間に依頼OK!
  2. 各旅行会社からプラン・見積りが届きます。
    各旅行会社からプラン・見積りが届きます。
    各旅行会社からプラン・見積りが届きます。
  3. 気に入ったプランを提案してくれた旅行会社と契約!
    気に入ったプランを提案してくれた旅行会社と契約!
    気に入ったプランを提案してくれた旅行会社と契約!

1回の問い合わせで旅行会社からまとめてプランお取り寄せ!

全国200社以上の旅行会社が精鋭参加中。お客様の出発地に近い窓口をご紹介します。

プランや見積り、旅行会社のサービスをしっかり比較して、団体・グループ旅行を成功させましょう!

団体旅行 無料一括見積り