ワイコロア地区のビーチ
宿泊するワイコロア地区のビーチ

「社員旅行の行き先が決まらない・・・」そんな幹事さんの参考にしてもらうべく、社員旅行専門の旅行会社に取材!実際にお客様から好評だったオリジナルプランを教えていただく「行ってよかった!」シリーズ

今回、おすすめプランを教えてくださったのは、東京にある旅行会社「ワールドプランニングオフィス」。羽田発着でハワイ島を周遊する3泊5日社員旅行プランです。

ハワイ諸島で最も大きく“ビッグ・アイランド”の通称を持つハワイ島。島内最大のコーヒー農園「ドトール・マウカ・メドウズ」や「マウナケア山」での星空観測を始め、ハワイ島の人気観光スポットを巡ります!

ワイコロア宿泊!ハワイ島満喫3泊5日社員旅行モデルコース

ロコモコ
ハワイアングルメのロコモコ

羽田空港を出発し、直行便でコナ国際空港へ。現地では自由行動でハワイ島を満喫してもいいですし、人気観光スポットを訪れるオプショナルツアーもおすすめです。

宿泊するのは、ヒルトンやマリオットなど高級ホテルが建つリゾート地「ワイコロア地区」。パッションフルーツ、コナ・ビールにコナ・コーヒー、ロコモコなどハワイならではのグルメも楽しみです!

【1日目】

時間 スケジュール
23時55分 羽田空港発
空路、直行便でハワイ島へ。所要時間7時間25分。
(日付変更線通過)
12時15分 ハワイ島コナ国際空港着
コナ半日観光
(ドトール・マウカ・メドウズ、モクアイカウア教会、カイルアコナ市内散策など)
夕刻 ワイコロア地区のホテル着・宿泊
ウェルカムパーティー

【2日目】

  スケジュール
終日 自由行動
【OP1】午後発 マウナケア山頂 サンセット&星空観測ツアー
【OP2】終日 ハワイ島ゴルフプレイ

【3日目】

  スケジュール
終日 自由行動
【OP】ハワイ島1日観光
(パーカー牧場、レインボーフォールズ、ハレマウマウ火口、黒砂海岸など)
夕刻 さよならパーティー

【4日目】

  スケジュール
  出発まで自由行動
【OP】ヒロ1日観光
(ホノカアタウン(車窓)、アカカ滝、ヒロ市内散策など)
その後、コナ国際空港へ直行。
ホテル滞在の方は、午後コナ国際空港へ。
17時05分 コナ国際空港発
空路、直行便で羽田空港へ。所要時間7時間20分。
(日付変更線通過)

【5日目】

  スケジュール
22時05分 羽田空港帰着
通関後、自由解散。

【1人当たりの予算目安:12万8千円前後〜】
料金に含まれるもの:
●航空料金、現地での移動費用
●ホテル3泊/6回分の食事
●施設見学料
●旅行保険料
料金はあくまでも概算です。出発時期やプラン内容によって大幅に変わりますので、お気軽に「団体旅行ナビ」にご相談ください!

団体旅行 無料一括見積り

ワールドプランニングオフィスがハワイ島を職場旅行先におすすめする6つの理由

マウナケア山から眺めるサンセット
マウナケア山から眺めるサンセット

1.直行便
2016年12月に羽田・コナ間の直行便が就航。グループ旅行も便利で快適になりました。

2.絶景
標高4,205mのマウナケア山頂からの雲海や世界一の星空は、ため息が出るほどの絶景です。

3.火山
地球上でもっとも活動が盛んなキラウエア火山は現在も噴火活動中で、 溶岩も流れ出ています。

4.リゾート
東京ドームが7個も入るほど広大な ヒルトン・ワイコロア・ビレッジ・ホテル、 またはシェラトン、マリオット、フェアモント そしてフォーシーズンズホテルなどなど。ワイキキの喧騒とは全く異なるリゾート三昧な日々を楽しめます。

5.聖地
ハワイ島一番のパワースポット「マウナラニ」は、マナ(精霊)が宿る地と言われ、 地中海のロードス島、アリゾナのセドナと並び世界の3大パワースポットです。

6.ビーチ
ハワイ島で最大級の白砂ビーチである 「ハプナビーチ」、そして弧状に広がる白砂ビーチ「マウナケアビーチ」など、 涙が出るほど美しい景色です。

モデルプランの見どころをチェック!

今回のハワイ島周遊3泊5日社員旅行の、オプショナルツアーの見所をご紹介しましょう。

コナコーヒーの産地「コナ半日観光」

ハワイ島と言えば良質なコーヒーの産地です。特に降水、日照、気温、土壌の4つの条件が整ったコナ地区には「コナ・コーヒー・ベルト」と呼ばれる土地が広がり、コーヒー園が多数密集しています。

ハワイ州の法律で定められ、コナでとれたものだけが「コナコーヒー」と認証され、出荷することができます。そんなコーヒー農園見学や、ビックアイランドの歴史を感じることのできるハワイ州最古の教会、古代ハワイアンにとって逃れの地とされた聖域など、見ごたえのある観光スポットを巡ります。

ハワイ島最大のコーヒー農園「ドトール・マウカ・メドウズ」

ドトール・マウカ・メドウズ
ガゼボからの眺め

日本でもおなじみのドトール・コーヒー。そのドトールが、1991年にコナに開設したコーヒー農園が「ドトール・マウカ・メドウズ・オーシャン」、1995年に隣接して開設した農園が「ドトール・マウカ・メドウズ・マウンテン」です。

ガーデンの見学が出来る「マウカ・メドウズ・ オーシャン」はフルーツの木や花々が咲き、食べ頃の実は採って食べられます。 園内にあるガゼボから見下ろすコナの街は息を飲むほど美しく、女優の沢尻エリカさんが結婚披露宴を行った「永遠の泉」があることでも有名です。

基本情報

ドトール・マウカ・メドウズ
所在地:75-5476 Mamalahoa Hwy, Holualoa, HI 96725
問合せ先:+1 808-322-3636

ハワイ島観光の中心地「カイルアコナ市内散策」

カイルアコナ

「コナコーヒー・ベルト」でも知られるカイルアコナ市は、カメハメハ大王が晩年を過ごした場所。ハワイ島で2番目に大きい町です。

カイルアコナが王国の首都だった時代もあり、現在はハワイ島観光の中心地となっています。神聖な場所とされる「アフエナ・ヘイアウ」、マリンスポーツや新鮮な魚料理を楽しめる港「ホノコハウハーバー」、お洒落なショップやコナコーヒーを提供しているカフェなど気軽に散策を楽しめます。

基本情報

カイルアコナ
所在地:Kailua-Kona, HI 96740 アメリカ合衆国

ハワイ州で最も歴史のある教会「モクアイカウア教会」

モクアイカウア教会

カイルアコナ市に建つモクアイカウア教会はハワイ州で最古の教会といわれており、コナの町のシンボルです。1820年4月に初めてハワイを訪れたアメリカ人キリスト教宣教師たちが建てたもので、教会内は自由に見学することができます。

壁は溶岩やサンゴ石、内部はコアやオヒアの木材でできています。プロテスタント教会で、日曜の朝には信者が集まり礼拝が行われています。

基本情報

モクアイカウア教会
所在地:75-5713 Alii Dr, Kailua-Kona, HI 96740
問合せ先:+1 808-329-0655

標高4,000mからの絶景「マウナケア山頂 サンセット&星空観測ツアー」

マウナケア山からの星空

標高4,205mと富士山よりも高いマウナケア山。山頂付近は天候が安定し空気が澄んでいることもあり、世界11ヶ国の研究機関が合計13基の天文台を設置しています。

日本の国立天文台が設置したすばる望遠鏡もここにあります。 天気が良ければ、マウナケア山頂のすばる天文台付近から、雲海と息をのむほど美しいハワイアン・サンセットを観賞できます。

その後は、世界中で最も星が美しく見えるといわれているマウナケア山中腹のオニヅカ・ビジター・センター付近で、天体望遠鏡を使い星空観測。大自然のプラネタリウムを眺めながら、星座にまつわる伝説を聞いてロマンティックな時間をお過ごし下さい。

ハワイ島ならではのコースが魅力的「ハワイ島でゴルフ」

ハワイ島のゴルフ場

ターコイズブルーの美しい海と火山島ならではの地形を持つハワイ島には、魅力的なゴルフ場もたくさんあります。

フランシス・エイチ・イイ・ブラウンゴルフコース、通称「マウナラニ・ゴルフコース」は、ハワイ島No.1との呼び声も高い絶景のゴルフコース。憧れの海越えショットも体験できます。

「ヒルトン・ワイコロア・ビレッジ チャンピオンシップ・ゴルフコース」は、難易度高めのキングスコースが人気。男性的な溶岩の荒野に巨大なバンカー、起伏の激しいグリーンなどユニークかつタフなコースです。

雄大な自然が広がる「ハワイ島1日観光

熱帯の花々が咲き乱れる西海岸をドライブしたら、アメリカ最大の牧場「パーカー牧場」、幸せの虹が出る「レインボーフォールズ」を経由し、どこか懐かしい東のヒロの町へ。

昼食の後は世界遺産「キラウエア火山」でどこまでも続く溶岩やクレーターを見学。溶岩からできた黒砂海岸などをまわる島内一周ツアーです。

カウボーイ達が活躍する巨大牧場「パーカー牧場」

パーカー牧場

牧場の総面積が1200㎢と、世界でも上位に入るほど巨大なパーカー牧場。カメハメハ王の側近だったジョン・パーマー・パーカーが設立した牧場で、170年の歴史を持ちます。

約19,000頭の牛が放牧されていて、映画から出てきたような本物のカウボーイ達が仕事をしています。敷地内にあるショッピングセンターでは、カウボーイ御用達のカウボーイハットやブーツ、ビーフジャーキーなどを購入できます。

基本情報

パーカー牧場
所在地:66-1304 Mamalahoa Hwy, Waimea, HI 96743
問合せ先:+1 808-885-7311

女神が棲むと言われる「レインボー・フォールズ」

レインボーフォールズ

ハワイ州第2の都市・ヒロにあるレインボー・フォールズ。ヒロのダウンタウン近くにあるワイルク川州立公園内にあり、滝底は直径約30mもあります。

雨の多いヒロならではの、大迫力の落水量は必見。 その命名の元にもなった“虹が現れる滝壺”には女神が棲むという神話もあります。

基本情報

レインボー・フォールズ
所在地:Hilo, HI 96720

大自然のエネルギーみなぎる「キラウエア火山 ハレマウマウ火口」

ハレマウマウ火口

キラウェア国立公園内で現在も活発な噴火活動を見せるキラウェア火山。中でも直径900m、深さ85mのハレマウマウ火口 は、常に白い水蒸気を吹き上げ、大自然のエネルギーをみなぎらせています。

『火山の女神 ペレ』の伝説によれば、ペレはハレマウマウ火口に棲み、“怒ると火山が爆発する”と言われ人々の畏怖心と信仰を集めています。

基本情報

キラウェア火山 ハレマウマウ火口
所在地:Hawaii Volcanoes National Park, HI 96718

天然の溶岩トンネル「サーストン ラバチューブ」

サーストン・ラバチューブ

溶岩がゆっくり流れると外側だけが固まり、内側の溶岩はそのまま流れます。そして、やがて中身が通過し切るとトンネルになります。

そうして生まれる溶岩トンネルのことを「ラバチューブ」といいます。ハワイ島にはラバチューブがたくさんありますが、巨大な溶岩トンネルとして一番有名なのがサーストン・ラバチューブです。

基本情報

サーストン ラバチューブ
所在地:Hawaii Volcanoes National Park, HI 96718

ハワイ島ならではの黒い砂浜「プナルウ黒砂海岸」

プナルウ黒砂海岸

ハワイ島の南部にあるプナルウビーチは砂が黒く、「ブラックサンドビーチ」とも呼ばれています。玄武岩が波に洗われ生まれた、火山の島・ハワイならではのビーチです。

ハワイで神聖な生き物とされるウミガメが日光浴をしている姿も多く見られますが、ハワイでは人間がウミガメに近づくことは良しとされていません。最低でも3mは距離をとりましょう。

基本情報

プナルウ黒砂海岸
所在地:Ninole Loop Rd, Naalehu, HI 96772

ノスタルジックな港湾都市「ヒロ1日観光」

ヒロはハワイ島の経済の中心地です。日系人が作った町で、日本名のお店やビルなどもあり、日系人が多く関わっていることがわかります。

ハワイ州ではホノルルに次いで第2の都市ですが、コナのような華やかな観光地というより、地方都市の商店街といった雰囲気。古い木造の建物の並ぶダウンタウンは歴史的な見どころが多くあり、どこか懐かしさを感じられることでしょう。

映画の舞台にもなったのどかな町「ホノカアタウン車窓見学」

ホノカアタウン
映画『ホノカアボーイ』にも登場するホノカアタウンの映画館

かつてマカデミアナッツの栽培で栄えたホノカアタウンは、小説や映画の舞台になり人気になりました。 特に、映画『ホノカアボーイ』で知ったという人も多いかもしれません。

『ホノカアボーイ』に登場するTEX(テックス)のマラサダは現地でも有名。古きよき日系人の町で、ノスタルジーを漂わすローカルタウンです。

基本情報

ホノカアタウン
所在地:Honokaa Town,Honokaa, HI 96727

ハワイで最も高い滝「アカカ滝」

アカカ滝

ハワイの神話にもよく登場するアカカ・フォールズ。落差136mもあり、ハワイ州で最も高い滝としても有名です。

マウナケア山麓から流れるコレコレ川の下流に位置し、滝の周辺は一周800mほどのアカカ・フォールズ州立公園となっています。さまざまな熱帯の花を楽しみながら滝の散策を楽しむことができますし、降雨の多い地域なので、 光線によっては滝から落ちる水に虹を見ることも出来ます。

基本情報

アカカ滝
所在地:State Highway 220, Pepeekeo, HI 96783

ショッピングやピクニックが楽しい「ヒロタウン」

ヒロ

築100年以上の歴史を持つ木造の建物が立ち並ぶヒロ。美しいヒロ湾に面したカメハメハ通りには、おしゃれなギャラリー、ショップ、 レストラン、文化遺産などが軒を連ねています。

モダンなアロハウェアを扱うシグ・ゼーン・ デザインズ、1925年建築のネオ・クラシカルなパレス・シアター、にぎやかなヒロ・ファーマーズマーケット。お弁当を買って、ピクニック気分で召し上がることも楽しいです。

基本情報

ヒロタウン
所在地:Hilo, HI 96720

■取材協力
ワールドプランニングオフィス

社員旅行ツアーは「団体旅行ナビ」にお任せ!

団体旅行 無料一括見積り

今回は、羽田発着のハワイ島3泊5日周遊プランをご紹介しました。チョコレート工場の見学やコーヒー焙煎体験、ドルフィンクエストやスパなどのアクティビティを入れたり、1泊プラスしてホノルル観光したいなどといったアレンジももちろんOK!

「ワールドプランニングオフィス」は、首都圏を始め日本国内・国外への社員旅行に詳しい旅行会社です。オリジナルプランならではのユニークな企画や、希望に合わせた柔軟なスケジュールを提案してくれますよ。

東京出発で社員旅行をお考えなら、ぜひ頼りにしてくださいね。

「団体旅行ナビ」無料一括見積りの流れ

  1. Webからは24時間受付、空いている時間に依頼OK!
    Webからは24時間受付、空いている時間に依頼OK!
    Webからは24時間受付、空いている時間に依頼OK!
  2. 各旅行会社からプラン・見積りが届きます。
    各旅行会社からプラン・見積りが届きます。
    各旅行会社からプラン・見積りが届きます。
  3. 気に入ったプランを提案してくれた旅行会社と契約!
    気に入ったプランを提案してくれた旅行会社と契約!
    気に入ったプランを提案してくれた旅行会社と契約!

1回の問い合わせで旅行会社からまとめてプランお取り寄せ!

全国200社以上の旅行会社が精鋭参加中。お客様の出発地に近い窓口をご紹介します。

プランや見積り、旅行会社のサービスをしっかり比較して、団体・グループ旅行を成功させましょう!

団体旅行 無料一括見積り