バレンタインデーを社内イベントに

新年が始まって早1ヶ月。やっと正月ボケも抜けて、通常の生活リズムを取り戻してきた頃かと思います。

仕事や勉強などにスイッチが入ったこの時期は、組織の結束や親睦を深める絶好の機会!そこで、職場の士気を高めるような社内イベントを企画してはいかがでしょう?

2月といえばバレンタインですね。職場で義理チョコを配るのが、もう面倒くさい、お金がかかるという意見もあるようですが・・・。

それでもチョコレートをもらえると、ぱっと華やいだ気分になれるのも事実。社員同士の会話のきっかけにもなります。

そこで今回の「一生に一度」の体験では、「料理」を通してみんなの絆を深めてもらおうと「バレンタイン料理教室開催」をご提案します。

「バレンタインデー」どうせならみんなで盛り上がれる企画に!

義理でも貰うと嬉しいチョコレート

社内イベントとして、バレンタインデーを楽しむってどういうこと?そこで以下の3つの切り口を考えてみました。

  • 社員みんなでチョコレートを作成し交換
  • 女子力を結束させて、とっておきのスイーツレシピを学ぶ
  • 逆バレンタイン!男性が女性にバレンタイン料理を提供

上司、部下、女性、男性の垣根を取り払い、誰もが楽しめる、とっておきのイベントになること間違いなし。

女性が男性にチョコレートを渡す、なんて慣習は振り払い、一生に一度は、何の分け隔てもなくみんなでバレンタインを楽しみましょう。

料理教室で、「バレンタイン料理」にみんなで挑戦はいかが?

お料理教室で結束を高める

美味しいものを食べて、不機嫌になる人はいませんよね。そんな意味でも、料理を一緒に作るという作業は、他の共同作業以上に相手とより親しくなれる環境を作ります。

旅行などのイベントが難しくても、料理をすれば、たった1日でみんなの親睦、結束を強めることができるんです。「美味しいものを一緒に作る」その力は偉大です。

それに、一方通行でチョコレートを渡すバレンタインよりも、意義のあるイベントにできるのではないでしょうか。

「ぜひそんなイベントを!」と思った社内イベント幹事さんに、ぜひオススメしたいのが、料理教室の活用です。

「ラ・キャリエール クッキングスクール」でバレンタイン社内イベントを企画はいかが?

料理教室でバレンタイン料理をつくろう
(写真提供:ラ・キャリエール クッキングスクール)

これからご紹介する京都の「ラ・キャリエール クッキングスクール」は、通常のレッスンに加え、1Dayレッスンやオーダーメイドレッスンも受け付けています。教えてくれるカテゴリーも、料理、パン、お菓子、と幅広いことも魅力。

さて、「料理と言っても、一体何を作ればいいの?」と思う方もいらっしゃるでしょう。ご安心ください。

教室ではバレンタインレッスンを開催しています。もちろん、その他のレッスンも質が高いと評判です。

「どんな人が教えてくれるの?」

ラ・キャリエール クッキングスクールは全員料理の有資格者。プロ中のプロから指導してもらえますよ。

「全員が使えるようなキッチンスペースはあるの?」

スクールの専用キッチンで学べます
(写真提供:ラ・キャリエール クッキングスクール)

スクールの専用キッチンが使えます。キッチンは、各テーブルに冷蔵庫、オーブン、そして食洗器を完備。各所にモニターも付いています。

社内イベントとしてオーダーメイドレッスンがおすすめ

オーダーメイドレッスンの企画も可能
(写真提供:ラ・キャリエール クッキングスクール)

職場の組織力UPやコミュニケーション活性化の一環として、バレンタインを楽しむなら、オーダーメイドレッスンがおすすめです。

作りたいものや参加人数等をスクールに相談すれば、講師がメニューや工程を考えて、ぴったりのレッスンを開いてくれます。

今まで、お祝い料理の製作やPTAの親睦会、プロ対象の料理講習会など、様々なイベントが行われてきました。

バレンタインデーならこんなテーマ。

  • 「巨大ケーキ作りに挑戦!」
  • 「バレンタイン王道チョコレート作り」
  • 「チョコを使ったフランス料理」

いつもとは違うバレンタインを社内イベントとして、職場の仲間と一緒に楽しめそうです。

オーダーメイドレッスンの流れ

(1)内容・日程の相談
(2)料金のお見積り
(3)開催日の確定
(4)メニューの提案
(5)当日の打ち合わせ
(6)参加人数の確定(開催1週間前まで)
(7)レッスン開催

オーダーメイドレッスン参考例はこちら≫

<申し込み先>

電話:0120-071219
もしくはインターネットより申し込み可

もちろんバレンタイン以外のテーマでもお料理レッスン企画できます

レッスンのテーマは自由自在
(写真提供:ラ・キャリエール クッキングスクール)

調理・製菓・栄養などで数多くのプロを輩出している、大和学園のグループ校と連携しているラ・キャリエール クッキングスクール。料理・お菓子づくりはもちろん、ワイン講座やメタボ対策、食育など様々なレッスンテーマに対応することが可能です。

例えば、健康増進を目的にする、社員旅行の体験アクティビティとして開催するなど、自由自在。修学旅行や学校研修で、旬の食材や地元伝統野菜を使ったお料理レッスンというのもできそう!

料理学校まで行くのが難しいという方は、講師派遣のサービスも行なっているので、こちらを利用しても良いかもしれません。プロならではの技を、みんなで習得し、最後には美味しい料理を食べて笑顔になりましょう。

女性限定ですが、バレンタインだけの特別レッスンはこんな感じ

バレンタイン特別レッスン
(写真提供:ラ・キャリエール クッキングスクール)

「普段お世話になっている先輩や同僚、上司などに手作りスイーツを送りたい、でも料理の腕に自信がない」という方。バレンタインのこの時期だけに特別に開催されるのが、「大切な人に手作りチョコを送りませんか」というテーマの特別レッスンです。

この料理教室の最大の特徴は、一人で全ての制作工程を体験できるようレッスン内容が組まれていること。そのため、習熟の度合が非常に濃いんです。

だから、家に帰ってからも末長く使える知識や技術が身に付きます。食べたいなって思った時にもう一度作れるのが嬉しい!

お店の常連さんや大切なお客様へ、手作りしてプレゼントというのもありですね。

バレンタイン特別レッスン内容

・ガトーショコラ(1人1台)
・大人のトリュフ(1人ブラック、ホワイトトリュフ各5個)

<開催日時>

  • 2019/02/09(土)13:30
  • 2019/02/13(水)18:30
  • 2019/02/14(木)10:00
  • 2019/02/14(木)13:30

<参加費>

5,500円(材料費、ラッピング用箱、紙袋含む)

<参加条件>

女性限定(中学生以上)

<講師プロフィール>

北村 真澄 :
京都調理師専門学校・上級調理師科卒業。卒業後、学校法人大和学園に入職。在職中には、フランス料理店「ボルドー」、「ボワエデュポン」での研修経験を持つ。

<申込先>

電話:0120-071219
もしくはインターネットより申し込み可。

バレンタインデーを社内イベントや体験アクティビティとして楽しむ方法まとめ

料理が結ぶ社員の絆
(写真提供:ラ・キャリエール クッキングスクール)

「美味しいもの」が結ぶメンバー間の絆。ギクシャクしがちなバレンタインも、みんなで楽しむイベントにしてしまえば、気兼ねせずに楽しむことができますよね。

日帰りの社内イベントとして企画してもいいですし、京都への社員旅行のついでに体験アクティビティとして取り入れるのもありです。

大人数となると移動の手配だけでも大変。「団体旅行ナビ」では、送迎用の貸切バスの手配や乗車券の予約、宿泊の場合はホテルの手配などもまとめてOK!

特に2月は旅行費用が安くなる時期でもあるので、ぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

スクール詳細

ラ・キャリエール クッキングスクール
ホームぺージ
住所:京都市中京区河原町三条上ル下丸屋町396番地
電話番号:0120-071219
★男性対象や子ども会、PTAなどの親子対象のレッスンもあります!