6月におすすめのバス旅行プラン【関東編】

梅雨入りするところも出始める6月ですが、晴れた日はとても気持ちのいいドライブが楽しめますよね。社員旅行や修学旅行、学校の遠足などでバス旅行を楽しむグループも大変多い時期。

関東出発で、6月におすすめしたい日帰りバスツアーを考えてみました。バスでお出かけにぴったりな行き先やアクティビティ、おすすめのモデルプラン、予算目安をまとめてご紹介します。

■もくじ
1. 関東で人気のさくらんぼ狩り4選
「観光農園あかぎおろし」
▶群馬日帰りバス旅行プラン&料金目安
「こまき園」
▶栃木日帰りバス旅行プラン&料金目安
「岩原果樹園」
▶山梨日帰りバス旅行プラン&料金目安
「アイアイファーム」
▶茨城日帰りバス旅行プラン&料金目安2. 関東で人気のハイキング&景勝地3選
「千畳敷カール」
▶千畳敷カール日帰りバス旅行プラン&料金目安
「上高地」
▶上高地日帰りバス旅行プラン&料金目安
「秩父・長瀞」
▶長瀞日帰りバス旅行プラン&料金目安3. 関東でおすすめあじさい・あやめ鑑賞スポット
「県営権現堂公園」
▶埼玉日帰りバス旅行プラン&料金目安
「水戸あじさい祭り」
▶茨城日帰りバス旅行プラン&料金目安
「箱根あじさいの名所巡り」
▶神奈川日帰りバス旅行プラン&料金目安
「佐倉・潮来水郷あやめまつり」
▶千葉・茨城日帰りバス旅行プラン&料金目安4.6月におすすめの日帰りバス旅行プランまとめ

 

子ども会や仲良し親子旅行におすすめ!関東エリアで人気のさくらんぼ狩りスポット4選

6月のバス旅行はさくらんぼ狩りがおすすめ

6月といえばやっぱりさくらんぼ狩り?東京や神奈川、千葉、埼玉、茨城、群馬、栃木出発で、真っ赤な宝石をたっぷり味わえる人気の観光農園をまとめてご紹介します。それぞれの所要時間や貸切バス料金相場なども併せて要チェックですよ!

雨天でもBBQができる群馬「観光農園あかぎおろし」

群馬でさくらんぼ狩りを楽しもう

群馬県前橋市にある観光農園あかぎおろしは、県内最大規模といわれる広大な敷地で多品種のぶどうを育てていることで有名。6月は短い期間ながらさくらんぼ狩りも楽しめます。さくらんぼが終わる6月末にはブルーベリーの収穫も可能です。

こちらの農園は、ぶどう棚の下でBBQが楽しめるので、雨が心配な6月でも安心。BBQ用の食材はすべて用意してくれているので、小さいお子様連れのグループでも楽々です。帰りに赤城温泉で日帰り入浴もおすすめ。少し遅くなっても大丈夫であれば、荻窪公園や田口町ほたるの里で蛍鑑賞もいいですね。

雨の日でもさくらんぼ狩りが楽しめる、2つ目のスポットは沼田市にある「原田農園」。品種は高砂、正光錦、佐藤錦、紅秀峰、ナポレオンがあり、6月上旬から7月中旬までOKです。

さくらんぼ狩りだけではなく、体験プログラムや古き良き日本の原風景に出会いたいグループなら「たくみの里」がおすすめ。新潟県湯沢町に隣接したみなかみ町にあります。さくらんぼ狩りは6月下旬から7月中旬まで可能。

たくみの里(C)ググッとぐんま写真館
たくみの里(C)ググッとぐんま写真館

そば打ちや豆腐作り、工芸品制作など多彩なアクティビティが楽しめます。日帰りの社員旅行にもおすすめです。

観光農園あかぎおろし
【住所】群馬県前橋市柏倉町909-5(ぐんまフラワーパーク西)
【問い合わせ先】027-212-8039(昭和造園土木)
【観光バス駐車場】大型バス~マイクロバス2台駐車可能
【駐車場料金】無料
【入園料】30分食べ放題で1,600円前後
【営業時間】6月上旬~2週間程度 10時~17時

原田農園
【住所】群馬県沼田市横塚町1294
【問い合わせ先】0278-22-3991
【観光バス駐車場】大型バス~マイクロバス50台駐車可能
【駐車場料金】無料
【入園料】30分食べ放題小学生以上1,700円(税別)、3歳~未就学児1,200円(税別)
【営業時間】6月上旬~7月中旬 9時~16時

さくらんぼ狩り(C)ググッと群馬写真館
さくらんぼ狩り(C)ググッと群馬写真館

たくみの里
【住所】群馬県利根郡みなかみ町須川847「ふれあいの家」
【問い合わせ先】0278-64-2210
【観光バス駐車場】大型バス~マイクロバス10台駐車可能
【駐車場料金】無料
【入園料】30分食べ放題大人1,500円、子ども800円
【営業時間】6月中旬~7月中旬 9時~16時(火曜休み)

群馬日帰りバス旅行プラン&料金目安

8:00 大宮駅出発
11:00 赤城神社観光
12:30 昼食
13:30 大沼、覚満淵観光など
15:00 観光農園あかぎおろしでさくらんぼ狩り
18:00 大宮駅到着
■大人1人当たりの予算目安:9,000円前後
(20名参加・貸切マイクロバス利用)

減農薬・有機栽培にこだわった栃木県「こまき園」

宇都宮でさくらんぼ狩り

宇都宮市にある「こまき園」は、有名な道の駅「うつのみやろまんちく村」や宇都宮動物園のすぐ近く!こちらもハウス栽培なので、雨が降っても大丈夫です。6月上旬から7月上旬まで楽しめます。

また、予約をすれば完熟マンゴーの摘み取りも6月中旬からOK。いずれも減農薬・有機栽培にこだわった安心・おいしい味が楽しめます。

道の駅「うつのみやろまんちっく村」は、広大な敷地内にスパや宿泊施設なども併設。農作物の収穫体験やパン焼き体験、子ども向けの屋外公園など1日たっぷり遊べる施設やアクティビティが人気を呼んでいます。駅内にあるブリュワリーでできたてのビールを楽しめるのもうれしいポイント!

どうぶつ好きのお子様なら「宇都宮動物園」にも立ち寄っていきましょう。餌やり体験や小動物とのふれあいもたっぷり楽しめます。

栃木へ観光バス旅行!おすすめの休憩スポット「うつのみや ろまんちっく村」

東京ドーム10個分に相当する46ヘクタールという広大な敷地内に、農作物の直売所、レストランの他、体験農場や森遊び、ドッグラン、温泉、プール、宿泊施設がそろう滞在体験型のファームパークになっています

引用元:「貸切バスの達人」より

こまき園
【住所】栃木県宇都宮市徳次郎町600-2
【問い合わせ先】028-665-4813
【観光バス駐車場】大型バス~マイクロバス駐車可能
【駐車場料金】無料
【入場料】30分食べ放題小学生以上2,160円、3歳以上1,620円、2歳以下無料
※お持ち帰りは別料金
【営業時間】6月上旬~7月上旬 10時~17時(土日は9時30分より)

道の駅「うつのみやろまんちっく村」
道の駅「うつのみやろまんちっく村」

道の駅「うつのみやろまんちっく村」
【住所】栃木県宇都宮市新里町丙254番地
【問い合わせ先】028-665-8800
【観光バス駐車場】大型バス~マイクロバス5台駐車可能
【駐車場料金】無料
【営業時間】9時~21時、毎月第2火曜休み(祝祭日は翌日)

宇都宮動物園
宇都宮動物園

宇都宮動物園
【住所】栃木県宇都宮市上金井町552-2
【問い合わせ先】028-665-4255
【観光バス駐車場】大型バス~マイクロバス駐車可能
【駐車場料金】無料
【入場料】動物園・遊園地大人1,400円、子ども700円
※団体は15名以上で割引
※プール利用ば別料金、セット料金もあり
【営業時間】9時~17時(1月~2月は16時30分まで)、年中無休

宇都宮日帰りバス旅行プラン&料金目安

8:30 船橋駅出発
10:30 宇都宮動物園着
12:30 道の駅うつのみやろまんちっく村着
15:00 こまき園でさくらんぼ狩り
17:30 船橋駅到着
■大人1人当たりの予算目安:10,000円前後
(20名参加・貸切マイクロバス利用)

7月下旬までさくらんぼ狩りが可能な「岩原果樹園」

岩原果樹園

大粒で糖度抜群の佐藤錦系を揃えている山梨県北杜市にある「岩原果樹園」。高い標高を活かし、長くさくらんぼ狩りが楽しめるのがポイントです。こちらも減農薬・有機栽培にこだわった、おいしいさくらんぼが食べられます。

岩原果樹園・バス駐車場
岩原果樹園・バス駐車場

さくらんぼ狩り、清里なら7月末までやってます!

今回は山梨方面でも標高が高いため、7月下旬まで楽しめちゃう清里の農園さんを
ご紹介しましょう!ついでに清里でおススメスポットも!初夏~夏休みのバスツアー企画に役立つ情報満載ですよ!

引用元:「貸切バスの達人」より

清里高原のすぐ近くには、見晴らしのよい「清里テラス(サンメドウズ清里スキー場)」やモノづくり体験、乗馬・牧場体験なども充実。初夏の爽やかな風が吹き抜ける高原で楽しい1日を過ごせます。

清里テラスからの眺め

また、山梨には甲州市にもさくらんぼ狩りが楽しめる「しまむら農園」があります。ワイナリー巡りと一緒に楽しんでみてはいかがでしょうか。

岩原果樹園
【住所】山梨県北杜市高根町堤 669-2
【問い合わせ先】0551-46-2067(日中は携帯へ 090-8178-8031)
【観光バス駐車場】大型バス~マイクロバス駐車可能
【駐車場料金】無料
【入場料】40分食べ放題(お土産付き)小学生以上3,300円、未就学児以下1,700円
※団体は料金等が異なるので要問い合わせ。
【営業時間】予約制

しまむら農園
【住所】山梨県甲州市塩山牛奥3662-1
【問い合わせ先】0553-33-2241
【観光バス駐車場】大型バス~マイクロバス駐車可能
【駐車場料金】無料
【入場料】40分食べ放題小学生以上2,000円、3歳~5歳1,000円
【営業時間】要問い合わせ

山梨日帰りバス旅行プラン&料金目安

8:00 新宿駅出発
10:30 岩原果樹園到着
12:00 清泉寮、萌木の村、サンメドウズ清里ハイランドパーク、まきば公園などランチ&観光
18:00 新宿駅到着
■大人1人当たりの予算目安:11,000円前後
(20名参加・貸切マイクロバス利用)

豊富な自然体験が可能な茨城県「アイアイファーム」

茨城でおすすめのさくらんぼ狩りスポット

自然農法果樹園のアイアイファームは、茨城県常陸大宮市にあります。さくらんぼなど季節のフルーツ以外にも、野菜やハーブ、山菜なども栽培しており、農作業体験や自然素材を使ったクラフト体験なども随時開催しています。

小学校や幼稚園の遠足やバスハイクに人気のスポット。ハイキングや川遊びなどと組み合わせて楽しんでもいいですね。

自然農法果樹園アイアイファーム
【住所】茨城県常陸大宮市野上2905-1
【問い合わせ先】0295-57-3208
【観光バス駐車場】大型バス~マイクロバス駐車可能
【駐車場料金】無料
【入場料】要問い合わせ
【営業時間】要問い合わせ

茨城日帰りバス旅行プラン&料金目安

8:00 新宿駅出発
10:30 アイアイファーム到着
11:30 道の駅常陸大宮でBBQランチ
14:00 アクアワールド大洗水族館観光
18:00 新宿駅到着
■大人1人当たりの予算目安:10,000円前後
(20名参加・貸切マイクロバス利用)

サークル旅行や職場旅行におすすめ!関東エリアで人気のハイキング&景勝地3選

都会を抜け出し召しませ高原へ!お天気に恵まれれば最高の1日が過ごせる景勝地スポット。日帰りハイキングや手軽なロープウェイ利用で都会とは別世界の空気を味わえるおすすめ観光地をご紹介します。

ロープウェイで気軽に行ける景勝地、信州の「千畳敷カール」

千畳敷カール

長野県南部にある駒ケ根市は、中央アルプスがそびえ、夏でも冷涼なエリア。澄んだ空気で雲ができにくいことから、意外に晴れの日が多いそうです。

最もおススメのスポットはなんといっても「千畳敷カール」!2万年以上前の氷河に削り取られた独特のおわん型地形には、高山植物がたくさん咲き乱れるまさにフォトジェニックなスポットです。

駒ケ根ロープウェイ

山登りに自信がないという方でも大丈夫。ロープウェイがあるので、ダイナミックで雄大な景色を間近で楽しめます。バスセンターではおいしいと評判のすずらんハウスのソフトクリームがおすすめ。近くに早太郎温泉があるので日帰り入浴も楽しめます。

千畳敷カールのロープウェイ乗り場「しらび平」まではマイカー規制があります。黒川平にある「菅の台バスセンター」で貸切バスを降り、路線バスに乗車することになりますのでご注意を。

信州駒ケ根・中央アルプス千畳敷カール「駒ケ岳ロープウェイ」
【住所】長野県駒ヶ根市赤穂759-489
【問い合わせ先】0265-83-3107
【営業時間】8時~17時(季節によって変動あり)

千畳敷カール日帰りバス旅行プラン&料金目安

8:00 新宿駅出発
11:00 菅の台バスセンター到着・ロープウェイで千畳敷カールへ
13:00 ホテル千畳敷レストランなどでランチ
14:00 マルスウイスキー信州マルス蒸留所など観光
18:00 新宿駅到着
■大人1人当たりの予算目安:13,000円前後
(20名参加・貸切マイクロバス利用)

ヨーロッパアルプスのよう!特別名勝の「上高地」

上高地・大正池

日本を代表する山岳リゾートとして大人気の上高地。夏になると大変混み合うので、梅雨入りする前の初夏に訪れると比較的空いていてゆっくり楽しめるようです。有名な大正池からかっぱ橋、明神池などを散策して、新緑や高山植物が咲き乱れる景色を満喫しましょう。

6月は貸切バス乗り入れ規制がないので、比較的訪れやすい時期。7月以降は上高地もマイカー規制があり、「さわんどバスターミナル」(岐阜側は平湯バスターミナル)からのシャトルバス利用となる日があるのでご注意を。

上高地公式サイト

上高地日帰りバス旅行プラン&料金目安

7:30 新宿駅出発
11:00 上高地到着、散策、ランチなど
13:30 上高地出発
17:30 新宿駅到着
■大人1人当たりの予算目安:9,400円前後
(20名参加・貸切マイクロバス利用)

ライン下りも楽しめる渓谷美が素晴らしい「長瀞」

長瀞・岩畳

国指定の名勝である秩父・長瀞渓谷は、都内からもアクセスが良く、日帰りで楽しめるスポットとして人気があります。

中でも「岩畳」は、隆起した結晶片岩が川の流れによって削られ、まるで畳を敷き詰めたように見えるユニークなスポットです。

阿左美冷蔵・天然のかき氷

こちらの名物はなんといっても天然氷でつくるかき氷。「阿左美冷蔵」は夏になると大行列ができることで有名です。

真夏の繁忙期を外して6月に訪れれば、おいしくてふわっふわのかき氷にありつけること間違いなし。金崎本店と寶登山道(ほどさんどう)店の2か所にあります。

また、長瀞にある寶登山(ほどさん)神社はミシュラン・グリーンガイド・ジャポンで一つ星を獲得しているパワースポット

日本武尊が東征の帰りに訪れ、突然の山火事に遭遇。そのとき現れたご眷属の山犬(大口真神ーオオクチマガミ)が火を消し止め、無事登山できたという言い伝えがあります。

日本武尊はその後、山頂に神武天皇と山の神・大山祇神(おおやまづみのかみ)、火の神・火産霊神(ほむすびのかみ)を祀りました。山の名を「火を止める山」と表し「火止山=ほどさん」と定めたことに由来するそうです。

せっかく長瀞を訪れるなら、こちらの神社にもぜひお詣りしていきましょう。

長瀞町観光協会
【問い合わせ先】0494-66-3311

阿左美冷蔵
【住所・問い合わせ先・営業時間】
・金崎本店 埼玉県秩父郡皆野町大字金崎27-1
電話:0494-62-1119
営業時間:10時~16時30分ぐらい、木曜定休
・寶登山道店 埼玉県秩父郡長瀞町大字長瀞781-4
電話:0494-66-1885
営業時間:10時~17時ぐらい、火曜定休
【観光バス駐車場】大型バス~マイクロバス駐車可能
【駐車場料金】無料、満車の場合は近くに有料駐車場あり

寶登山神社
【住所】埼玉県秩父郡長瀞町長瀞1828
【問い合わせ先】0494-66-0084
【観光バス駐車場】大型バス~マイクロバス駐車可能
【駐車場料金】無料
【拝観時間】8時30分~17時(10月~3月は16時30分まで)

秩父日帰りバス旅行プラン&料金目安

8:00 新宿駅出発
10:00 長瀞到着、ライン下りなど
12:00 ランチ
13:30 宝登山神社参拝、かき氷など
17:30 新宿駅到着
■大人1人当たりの予算目安:8,000円前後
(20名参加・貸切マイクロバス利用)

グループ旅行や町内会旅行にもおすすめ!関東エリアのあじさい・あやめのお花見スポット

堀切菖蒲園(葛飾区)
堀切菖蒲園(葛飾区)

6月に入ると美しいあじさいやあやめ、菖蒲など涼しげな花々が咲き始めます。都内ではとしまえんや神代植物公園、堀切菖蒲園などが有名ですよね。

この他、各地であじさい祭りやあやめ祭りが開催されますので、町内会から貸切バスでラクラクお出かけしましょう。

桜や曼殊沙華、水仙の名所としても有名な埼玉「県営権現堂公園」のあじさい

埼玉県営権現堂公園

多目的運動広場がある埼玉県営権現堂公園。毎年3月下旬~4月上旬にかけては、桜と菜の花が開花し、大勢の花見客が訪れるスポットです。桜が終わっても楽しめるようにとボランティアの方が植えたあじさいは、100種類16,000株。色とりどりに咲くあじさいは見ごたえがあります。

この他、加須市騎西地域の「ふじとあじさいの道」、熊谷市箕甲山保安寺、越生町にあるあじさい山公園・能護寺でも楽しめます。

県営権現堂公園
【住所】埼玉県幸手市大字内国府間(うちごうま)887番地3 幸手(さって)権現堂桜堤
【問い合わせ先】権現堂公園管理事務所 0480-44-0873/幸手市観光協会 0480-43-111
【観光バス駐車場】大型バス~マイクロバス駐車要問い合わせ(無料)
【入場料】無料
【開園時間】6月上旬~下旬

埼玉日帰りバス旅行プラン&料金目安

8:00 横浜駅出発
10:00 埼玉県営権現堂公園~菖蒲城趾(しょうぶじょうし)あやめ園
13:00 百観音温泉&ランチ
15:00 鷲宮神社など
17:00 新宿駅到着
■大人1人当たりの予算目安:8,700円前後
(20名参加・貸切マイクロバス利用)

「保和苑」や「水戸八幡宮」など、ロマンチックゾーンで開催される水戸のあじさい祭り

水戸・保和苑

水戸のロマンチックゾーンは、保和苑やその周辺史跡をめぐる観光エリアです。

黄門様でお馴染みの徳川光圀公が愛した大悲山保和院(だいひざんほわいん)桂岸寺の庭園「保和苑」。昭和30年頃にあじさいの植栽が行われ、今では約100種6,000株のあじさいが咲く名所になりました。

またすぐ近くにある水戸八幡宮でも、山あじさいを中心に約60種5,000株のあじさいが境内を彩り見事です。水戸八幡宮の本殿は創建当時(1594年)のもので、国指定重要文化財になっています。

保和苑
【住所】茨城県水戸市松本町13-19
【問い合わせ先】水戸のあじさいまつり実行委員会 029-224-1111
【観光バス駐車場】大型バス~マイクロバス駐車可能
【駐車場料金】大型バス1時間2,000円、マイクロバス1時間1,000円
【入園料】無料
【開催時期】2019年6月9日(日)~6月30日(日)

水戸八幡宮
【住所】茨城県水戸市八幡町8-54
【問い合わせ先】029-221-5327
【観光バス駐車場】大型バス~マイクロバス駐車要問い合わせ
【駐車場料金】無料
【拝観料】無料
【見ごろ時期】5月下旬~6月下旬頃 8時30分~16時30分ぐらい

茨城バス旅行プラン&料金目安

8:00 新宿駅出発
11:00 水戸八幡、保和苑到着
12:30 ランチ
14:00 徳川ミュージアム、タカノフーズ納豆博物館など見学
17:30 新宿駅到着
■大人1人当たりの予算目安:7,500円前後
(20名参加・貸切マイクロバス利用)

箱根登山鉄道などあじさいの名所巡りバスツアー

箱根というといちばんの人気スポットは箱根登山鉄道沿線のあじさい。「あじさい電車」の愛称でも知られています。6月中旬頃から開花時期を迎え、車体すれすれまで迫るあじさいがフォトジェニックです。

この他にも箱根にはあじさいの名所がいくつかあります。

  • 箱根のあじさい寺「阿弥陀寺」予約で琵琶演奏もあり
  • 「箱根強羅公園」標高が高いので7月から
  • 「箱根ガラスの森美術館」早咲き(5月下旬)~遅咲き(8月下旬)まで長く楽しめる
  • ポーラ美術館周辺
  • 「小田急山のホテル」6月中旬~下旬

箱根は社員旅行にも大変人気のスポット。あじさい鑑賞を楽しみながら、温泉や観光、グルメと盛りだくさんなプランを楽しんでみてはいかがでしょうか。

箱根登山鉄道
【問い合わせ先】電車やケーブルカー 0465-32-6823(平日9時~18時受付)
※団体は25名以上で割引あり
【見ごろ時期】6月中旬~7月下旬
※標高差により楽しめる時期が違います。公式ホームページを参照してください。

阿弥陀寺

阿弥陀寺
【住所】神奈川県足柄下郡箱根町塔之沢24
【問い合わせ先】0460-85-5193(8時~17時ぐらい)
【観光バス駐車場】大型バス~マイクロバス駐車要問い合わせ
【拝観料】無料
【見ごろ時期】6月中旬~7月上旬ぐらい

箱根強羅公園
箱根強羅公園

箱根強羅公園
【住所】神奈川県足柄下郡箱根町強羅1300
【問い合わせ先】0460-82-2825
【観光バス駐車場】大型バス~マイクロバス(要予約)
【駐車場料金】2時間まで2,000円、以降30分ごとに500円
【入園料】大人550円、小学生以下無料
※箱根フリーパス、トコトコ切符利用は無料
※団体は20名以上で割引あり
【見ごろ時期】6月下旬から7月中旬

箱根ガラスの森美術館

箱根ガラスの森美術館
【住所】神奈川県足柄下郡箱根町仙石原940-48
【問い合わせ先】0460-86-3111
【観光バス駐車場】大型バス~マイクロバス駐車100台可能
【駐車場料金】1回300円
【入館料】大人1,500円、大高生1,100円、小中生600円
※団体は15名以上で割引あり
【見ごろ時期】6月中旬~7月下旬、10時~17時30分

箱根バス旅行プラン&料金目安

9:00 新宿駅出発
10:30 箱根湯本駅到着~登山鉄道乗車
11:20 強羅公園~ケーブルカーで早雲山・大涌谷へ(バスは回送)
12:30 ランチ
13:30 ケーブルカーで強羅公園へ、散策後バスで移動
14:30 箱根ガラスの森美術館見学
17:00 新宿駅到着
■大人1人当たりの予算目安:10,000円前後
(20名参加・貸切マイクロバス利用)

千葉・茨城の水郷あやめまつり

佐原あやめ祭り

利根川をはさんで、千葉側は佐原あやめパーク、茨城側は潮来あやめ園があります。それぞれあやめ祭りを毎年開催。大勢の観光客でにぎわうのが6月です。

「水郷佐原あやめ祭り」は5月末から開催。400品種150万本の花菖蒲が咲き乱れ、サッパ舟で園内を巡るイベントが大人気です。近くには重要伝統的建造物群保存地区に選定された、江戸情緒たっぷりの街並みが広がり、雰囲気満点!

佐原の街並み

佐原あやめパークでは7月~8月にかけて「はす祭り」も行われます。日本一という多品種(300品種)で、色とりどりのハスが咲き乱れる中、やはりサッパ舟で周遊可能。こちらも併せて楽しみたいですね。

茨城側の「水郷潮来あやめ祭り」のメイン会場は「前川あやめ園」。そこからろ舟(さっぱ舟)に乗り、加藤洲十二橋巡りは人気のコースです。

あやめ笠に絣柄のコスチュームに着替え、花がら摘み体験も可能。約100種類1万株のあじさいが咲き誇る二本松寺「あじさいの杜」とともに花めぐりを楽しんでもいいですね。

潮来あやめ祭り

ところであやめと花菖蒲、杜若(かきつばた)はどこがどうちがうのでしょう?

  • あやめは外側の花びらの付け根に網目が入る(網目=あやめ)、葉の中心の脈は目立たない
  • 花菖蒲は外側の花びらの付け根が黄色い、葉の中心の脈が隆起
  • 杜若は外側の花びらの付け根が淡い黄色、葉の中心の脈が目立たない

「いずれ菖蒲か杜若」ということばがあります。どちらもすぐれていて、選択に迷うということを意味します。たしかに、普段からよく観察していないと、見た目から区別するのはちょっと難しそうですね(香取市役所ホームぺージより)。

ちなみに5月の節句にお風呂にいれる菖蒲は、サトイモ科の植物。花菖蒲はアヤメ科で葉がサトイモ科の菖蒲に似ており、美しい花を咲かせることから花菖蒲と習慣的に呼ばれるようになったそうですよ。

佐原あやめ祭り

【住所】千葉県八千代市大和田新田75
【問い合わせ先】047-459-0106
【観光バス駐車場】大型バス~マイクロバス30台駐車可能(要問い合わせ)
【駐車場料金】無料
【入園料】大人800円、65歳以上700円、小中学生400円
※小中学生は20名以上で団体割引あり。
【あやめ祭り開催期間】5月下旬~6月下旬、8時~18時30分
※時期により営業時間が異なりますので、公式ホームページを参照してください。

潮来あやめ祭り
【住所】茨城県潮来市あやめ1-5 水郷潮来あやめ園
【問い合わせ先】潮来市産業観光課内 0299-63-1111/開催期間中は大会本部へ 0299-63-1187
【観光バス駐車場】大型バス~マイクロバス18台駐車可能(ショッピングセンターアイモア道路反対側の臨時駐車場へ)
【駐車場料金】有料(問い合わせ先:水郷潮来観光協会 0299-63-3154)
【入園料】無料
【あやめ祭り開催期間】5月下旬~6月下旬、9時~19時半ぐらい

潮来バス旅行プラン&料金目安

8:00 新宿駅出発
10:30 水郷潮来あやめ園到着
12:30 ランチ
13:30 二本松寺 あじさい、愛友酒蔵見学など
17:00 新宿駅到着
■大人1人当たりの予算目安:7,000円前後
(20名参加・貸切マイクロバス利用)

関東エリア出発6月におすすめの日帰りバス旅行プランまとめ

6月に日帰りバス旅行を計画している団体・グループにおすすめしたい、人気スポット&モデルプランをご紹介しました。初夏の爽やかな気候はまさにお出かけにぴったり。

社員旅行として旅費をリーズナブルに抑えることもできる時期でもあるのでおすすめです。自分たちで貸切バスを手配してプランを組むのは意外に手間がかかります。ここは日帰りバス旅行のプロに任せて、幹事さんも一緒に楽しんで帰りましょうね。

  1. Webからは24時間受付、空いている時間に依頼OK!
    Webからは24時間受付、空いている時間に依頼OK!
    Webからは24時間受付、空いている時間に依頼OK!
  2. 各旅行会社からプラン・見積りが届きます。
    各旅行会社からプラン・見積りが届きます。
    各旅行会社からプラン・見積りが届きます。
  3. 気に入ったプランを提案してくれた旅行会社と契約!
    気に入ったプランを提案してくれた旅行会社と契約!
    気に入ったプランを提案してくれた旅行会社と契約!

最短1分で入力完了。
今すぐ問合せしよう!

  • 国内旅行 無料一括見積り
  • 海外旅行 無料一括見積り