終日豪雨!それでも沖縄を満喫できるスポット特集

せっかくの沖縄なのに豪雨

サンサンと照りつく日差しを避けて、木陰のベンチに座る。白い砂浜の向こうには青い海が広がり、のんびり波の音を聞きながらさんぴん茶で喉を潤す。
これぞ、夢見ていた沖縄旅行。ああ〜、幸せ!

…のはずだったのに。

朝起きて窓の外を見たら豪雨!!
ああ~、今日の予定はどうすれば…。

基本的には、一日丸々雨!ということはあまりなく、ザーッとふってカラリと晴れることの多い沖縄ですが、いつやむかもわからない雨…。
せっかく沖縄に来たのに!!どうすればいいの……。

そんなときにオススメするのがこの特集のスポット。雨を気にせず楽しめます!

空港から車で30分以内で訪れることができるスポットを集めました。

豪雨でも満喫できるスポット

スーパーで沖縄の日常を覗いてみよう!サンエー

沖縄のスーパー「サンエー」

サンエーは沖縄では老舗のスーパーマーケット。
地元民も多く訪れるスポットだからこそ見えてくる沖縄の暮らし。いったいどんな食品や日常品が売られているのでしょうか。

≫スーパーで沖縄の日常を覗いてみよう!サンエー

ホームセンターではレジャーの準備もできるし変わったお土産物もある メイクマン

沖縄の魔除け、シーサーと石敢當(いしがんとう)のコーナー

メイクマンは県内に9店舗を構えるホームセンター。
観光に役立つ商品や意外にお土産物になりそうなものをご紹介します。

≫ホームセンターではレジャーの準備もできるし変わったお土産物もある

泡盛の酒造所を見学しよう!瑞泉酒造

泡盛の酒造所「瑞泉酒造」

瑞泉酒造は泡盛の酒造所。首里城のお膝元である首里崎山町にあります。
琉球王朝時代に酒造りが許されていた首里3箇の1つで創業は1887年。

沖縄県内外で親しまれている泡盛はどんな風に作られるのでしょうか。

泡盛の酒造所を見学しよう!瑞泉酒造

日本最南端の鉄道資料館!ゆいレール展示館

ゆいレール展示館

沖縄唯一の鉄道であるゆいレール。
ゆいレール展示館はここでしか見られないゆいレールの記念品や、オリジナルグッズが売られています。

また戦前の沖縄を走っていた軽便鉄道(けいびんてつどう)関連の展示や、全国の鉄道関連用具や各種切符など珍しいものがたくさん展示されています。

日本最南端の鉄道資料館!ゆいレール展示館

豪雨の時の注意点

沖縄が豪雨の時の注意点

最後は雨の沖縄ならではの、気をつけていただきたいポイントを紹介します。
これを読んで沖縄旅行を楽しんでくださいね!

豪雨の時の注意点

DEEokinawa
提供:DEEokinawa