沖縄のホームセンター「メイクマン」

沖縄のホームセンター「DIYセンターメイクマン 美浜店」へ

沖縄のホームセンター「メイクマン」は県内に9店舗(うち2店舗は宮古店・石垣店)を構える沖縄のホームセンター。
せっかく沖縄に来たのになぜホームセンター?と思う方もいらっしゃると思います。
ここでは豪雨の沖縄でのホームセンターの楽しみ方をご紹介します。

今回やってきたのは北谷町にあるホームセンター「DIYセンターメイクマン 美浜店」。
2016年6月1日にリニューアルしたばかりの店舗には生活用品、ペット用品、家電、園芸用品など65,000点を超える商品が販売されています。

DIYセンターメイクマン 美浜店

それではさっそくホームセンターの魅力をご紹介していきたいと思います。

豊富なレジャー商品をホームセンターで揃えよう

沖縄の海を楽しむビーチグッズがいっぱい

豪雨で外には出られない…しかしやまない雨はありません。
晴れ間が覗いたらすぐにでもレジャーに繰り出したいところ。

メイクマンでは浮き輪や、ゴーグルやライフジャケットなど海あそびで使えそうなレジャーグッズが豊富に揃えられています。
雨の間はレジャーの準備…ということでこれからの旅行で使いそうなレジャーグッズを買いそろえるのはいかがでしょうか。

ホームセンター内には百円ショップもある

ホームセンター内には百円ショップ(Seria 商品点数68,000点)も併設されています。
沖縄に来る際にうっかり忘れてきたものがあったらここで購入するのもよいでしょう。美浜店の百円ショップは特にインバウンドのお客様に人気だということです。

ホームセンターならではの沖縄土産を探す

園芸コーナーで沖縄ならではのお土産を買う

豪雨でどうせ動けないのならば、その時間でお土産物を探すというのも手だと思います。
ホームセンターにはここならではのものが沢山ありますよ。

ゴーヤの苗

例えば園芸コーナーにあるゴーヤーやウコン、島バナナなど沖縄野菜や果物、ハイビスカスやブーゲンビリアなどの花の苗はいかがでしょうか。
地域によっては気候があわない可能性はありますが土産物としてはかなりのインパクトがあります。

まだ旅行の日程もあるので苗を持ちながら移動は難しい、という方もご安心ください。サービスカウンターではゆうパックなどで配送が可能です。

沖縄野菜の種

それでも苗はハードルが高い、という方には沖縄野菜の種もありますよ。

園芸初心者も安心のサポート体制

園芸コーナーには園芸初心者用のマニュアルも配布されています。

沖縄の魔除け、シーサーと石敢當(いしがんとう)のコーナー

こちらは沖縄の魔除け、シーサーと石敢當(いしがんとう)のコーナーです。様々なサイズが販売されているのでお土産にするのもよし、自宅用に購入するのもよしですね。

沖縄でしか販売されてないものを見つけて文化に触れる

ちょっとお土産にはできそうにありませんが、商品の中には恐らく沖縄だけでしか販売されていない商品もあります。
そういったものを探して見ると面白いかもしれません。

ハブスプレー!

例えばハブ用のスプレー。
ハブのいない地域ではあまり役に立ちそうにはありませんが、沖縄っぽさはあります。

沖縄専用の屋上用遮熱塗料

鉄筋コンクリートの建物が多い沖縄専用の屋上用遮熱塗料。

ヒヌカン用のセット

沖縄の台所では火の神様(ヒヌカン)を祀る風習があるのですが、こちらはそのヒヌカン用のセット。

あの世のお金、ウチカビを焼くための金属製のボウル

あの世のお金、ウチカビを焼くための金属製のボウル、行事ごとの祈願などで使われるビンシーと呼ばれる箱(中に御神酒などを納める)なども販売されています。

沖縄にしかないものを見つけて集めてみることで、沖縄の文化や生活についてより深く知ることができるかもしれません。

ホームセンターには顔出しパネルもある

以上、ホームセンターメイクマンの魅力についてお伝えしましたが、豪雨じゃなくてもホームセンターってなんだかワクワクしますよね。なかなか観光客は足を運ばない場所ですが、素通りするのはもったいない。ぜひ足を運んでみてください。海外の方はサービスカウンターで免税もできますよ!

※価格は7月7日現在の価格です

DIYセンターメイクマン 美浜店 スポット詳細

滞在時間:2時間
沖縄を知る:★★★★☆
お買い物度:★★★★☆
雨に濡れるか:★☆☆☆☆

DIYセンターメイクマン 美浜店