古宇利島
車で行ける恋の島「古宇利島」

個人旅行とは違い、上司や同僚の意向にも気を遣う社員旅行の行き先選びは幹事さんの悩みの種の一つ。そこで、「行き先が決まらなーい!」という幹事さん必見の『行ってよかったシリーズ』をお届けします。

社員旅行専門の旅行会社に取材!実際にお客様から好評だったオリジナルプランを厳選してご紹介します

今回ご紹介するのは、沖縄県にある旅行会社「EGL OKINAWA」が教えてくださった2泊3日の社員旅行プラン。美ら海水族館などのある名護市周辺をメインに、アクティビティやショッピング、車で行ける離島散策などを楽しむ、インセンティブ旅行や周年旅行にもぴったりのツアーです。

≫インセンティブ(報奨)ツアー・招待旅行もっと詳しく

ブセナテラス宿泊!インセンティブ旅行や周年旅行にもおすすめの2泊3日モデルコース

備瀬のフクギ並木と水牛車
備瀬のフクギ並木と水牛車

那覇空港に集合したら、団体旅行に便利でリーズナブルな貸切バスで出発!宿泊するのは、ラグジュアリーホテル「ブセナテラス」です。

琉球ガラス体験やサンゴ染め体験、古宇利島や長瀬島にも足を延ばす、贅沢プランです。

旅行会社からのコメント

「沖縄サミット首脳会合の議場『万国津梁館』を利用してパーティーを開催します。ホテルは沖縄県でも屈指の人気ラグジュアリーホテル『ザ・ブセナテラス』。
クルーズ&サンゴ染めなど、沖縄を肌で感じられる質の高い体験をミックスしました。」

【1日目】

時間 スケジュール
午前 那覇空港着
12時30分~13時30分 鉄板焼きレストラン 碧(ステーキランチ)
14時00分~15時00分 水中観光船オルカ号(海上クルーズ)
16時10分 ホテル「ザ・ブセナテラス」到着
18時00分〜20時00分 万国津梁館(周年パーティー・表彰式など)

【2日目】

時間 スケジュール
9時 ホテル出発
9時30分~10時00分 古宇利島・ハートロック
10時30分~12時30分 美ら海水族館
12時40分~13時40分 ホテル「オリオンモトブリゾート&スパ」(ランチバイキング)
13時50分~14時40分 備瀬のフクギ並木
15時10分〜16時00分 ナゴパイナップルパーク
16時05分〜16時40分 森のガラス館
17時10分 ホテル帰着
  あぐーしゃぶしゃぶ・沖縄料理かふぅ(夕食)

【3日目】

時間 スケジュール
9時 チェックアウト
10時00分~11時00分 琉球伝統染色工房 首里琉染(サンゴ染体験)
11時15分~13時15分 国際通り散策(昼食・お土産)
13時40分~14時40分 瀬長島ウミカジテラス
15時00分 那覇空港

【1人当たりの予算目安:11万5千円〜13万円前後】
料金に含まれるもの:
●貸切大型観光バス(3日間)チャーター費用
●往復航空運賃
●宿泊料金(2泊4食付き)/宴会料金
●ランチ代2日分
●施設見学料
※参加者25名、平日発着の場合の目安。
※2名1室でホテルに宿泊した場合の1名当たり料金目安

料金はあくまでも概算です。出発時期やプラン内容によって変わりますので、お気軽に「団体旅行ナビ」にご相談ください!

団体旅行 無料一括見積り

モデルプランの見どころをチェック!

今回の沖縄2泊3日社員旅行プランで、ここは見逃せないというポイントをダイジェストにご紹介していきましょう。

サンゴ礁の海がすぐ目の前!「ザ・ブセナテラス」

ブセナテラスとビーチ
ブセナテラスとビーチ

760mに渡る白い砂浜と遠浅の海が美しい部瀬名岬。リゾート開発が始まったのは90年代に入ってからですが、2000年の先進国首脳会議(九州・沖縄サミット)の開催地になったこともあり、沖縄を代表するリゾート地として知られています。

リゾートホテル「ザ・ブセナテラス」は、1997年にオープン。静かに耳に届く波音、遠浅の海を覗けばサンゴ礁が見られる、豊かな自然に囲まれています。

贅沢な沖縄時間を満喫できるホテル「ザ・ブセナテラス」

ホテルのすぐそばには「ブセナ海中公園」があり、沖縄本島では唯一、海中展望塔からエメラルドグリーンの海の中をのぞけるスポットとして人気があります。

引用元:ハネムーンS

木目調と白を貴重としたナチュラルな雰囲気のゲストルームは、大きな窓から美しい景色と気持ちの良い風が入ります。6つのラウンジとバーもあり、ホテルでの時間も退屈しません。

基本情報

ザ・ブセナテラス
所在地: 沖縄県名護市喜瀬1808

船の中から沖縄の海を観察!「大型水中観光船 オルカ号」

オルカ号

船体下部に幅1m×縦55cmの大型特殊ガラスを32枚装着し、船の中から海中鑑賞をできるオルカ号。透明度が高い特殊ガラスなので、クリアな視界で海の中を覗くことができます。

オルカ号船内

マリンガイドのアナウンスと共に楽しむクルーズは約1時間。定員200名と大型なので、団体旅行でも安心です。

沖縄の海に棲む魚やサンゴ礁、運が良ければウミガメにも出会えますよ。

基本情報

水中観光船オルカ号

周年パーティー・インセンティブパーテキーにぴったり「万国津梁館」

万国津梁館

九州・沖縄サミットの首脳会合会場にもなったリゾートコンベンション施設。部瀬名岬の先端に建ち、琉球瓦や琉球石灰岩など沖縄ならではの建築素材をふんだんに使用しています。

500人入る広々としたサミットホールは両側の壁がガラス扉になっていて、沖縄の太陽の光と風が通り抜ける開放的な空間。大型スクリーンやパントリー、ガーデンテラスなども完備しているので、様々な形での利用が可能です。

品の良い高級感と南国リゾートの雰囲気が漂い、周年パーティーやインセンティブパーティーにぴったりの会場です。

基本情報

万国津梁館
住所:沖縄県名護市喜瀬1792

車で行ける恋の島「古宇利島・ハートロック」

ハートロック
ハートロック

沖縄本島北部にある古宇利島。2005年に古宇利大橋が開通し隣の屋我地島と繋がったことで、本島から車で行けるようになりました。

透明度の高い海、サトウキビ畑、古民家など、沖縄の素朴で美しい風景が魅力で、海水浴やシュノーケリング、レンタサイクルなどを楽しむことができる人気の観光スポットです。

また、“沖縄版アダムとイブ”伝説が残り、別名「恋の島」。ハート型の岩「ハートロック」があるティーヌ浜は、フォトスポットにもなっています。

基本情報

古宇利島
所在地:沖縄県国頭郡今帰仁村古宇利 古宇利島

世界最大級の水槽は圧巻!「美ら海水族館」

美ら海水族館

沖縄の代表的な観光スポットのひとつ「沖縄美ら海水族館」。“沖縄の海との出会い”をテーマにした世界最大級の水族館です。

世界最大級のアクリルパネル水槽越しに見られるのは、世界初のジンベエザメとナンヨウマンタの複数飼育。生きたサンゴの大規模飼育展示も世界初と、世界初や世界最大級をたくさん楽しむことができます。

天候に左右されることなく年代問わず楽しめるので、社員旅行にぴったりです。

基本情報

美ら海水族館
所在地:沖縄県国頭郡本部町字石川424(海洋博公園内)

ゆったり癒されるパワースポット「備瀬のフクギ並木」

備瀬のフクギ並木

2万本ものフクギが両側に立ち並ぶ「備瀬のフクギ並木」。木漏れ日が差し込む小道は、ホテル「オリオンモトブリゾート&スパ」でバイキングランチを楽しんだ後のお散歩にぴったりです。

防風林として備瀬の集落を守り続けているフクギの木は、古いものでは樹齢300年以上。漢字で「福木」と書き“福を呼ぶ木”とも言われることから、「備瀬のフクギ並木」はパワースポットとしても知られています。

特に、二本のフクギがピタリと寄り添うように生えている“夫婦福木”は人気スポット。水牛車に乗っての20分ほどの散策もおすすめです。

基本情報

備瀬のフクギ並木
所在地:沖縄県国頭郡本部町字備瀬389

パイナップルづくしのテーマパーク「ナゴパイナップルパーク」

ナゴパイナップルパーク
パイナップルトレインで園内へ

“パイナップルを楽しみ、学び、味わえる”テーマパーク。子ども連れでも楽しめるコンテンツが多いことや、屋内施設なので天候に左右されないことからも人気の観光スポットです。

2,000種類もあるというパイナップルのうち、ナゴパイナップルパークでは約200種類のパイナップルが育てられています。パイナップルをイメージしたカート“パイナップル号”に乗ってパイナップル畑を見学したり、パインジュースを試飲したり。

6月〜9月には、収穫状況に応じてパイナップルを缶詰用に加工する様子も見学できます。パイナップルスイーツを食べられるカフェや、パイナップルのワイン、コスメ、キャラクターグッズが売っている売店などまさにパイナップルづくしです。

基本情報

ナゴパイナップルパーク
所在地:沖縄県名護市字為又1195

琉球ガラス体験ができる「森のガラス館」

琉球ガラス

カラフルな色彩、柔らかな印象を与える凹凸や気泡が魅力的な、沖縄の工芸品・琉球ガラス。森のガラス館は、300種類以上の琉球ガラス製品の販売と、琉球ガラス体験ができる施設です。

琉球ガラスが生まれたのは、太平洋戦争後の資源難な沖縄。アメリカ軍基地で捨てられていたコーラなどの空き瓶を再利用して作られたのが始まりでした。

沖縄らしいあたたかさを感じられる琉球ガラスは、家に帰ってからも旅の記憶と沖縄の空気を思い出させてくれます。みんなで手作りしたグラスやフォトフレームを職場で使うのも素敵です。

基本情報

森のガラス館
所在地:沖縄県名護市為又478

ここでしかできないサンゴ染め体験「琉球伝統染色工房 首里琉染」

サンゴ染め

沖縄の伝統技法「紅型染め」と、珊瑚の化石を使って模様を染めていく「サンゴ染め」の体験・工房見学・お買い物ができる首里琉染。特にサンゴ染めは首里琉染が独自に開発した技法で、他ではできない貴重な体験です。

サンゴの化石

珊瑚の化石を組み合わせてオリジナルの模様を作り、タンポを使って好きな色で染め出していきます。珊瑚の化石は一つ一つ形が違うので、組み合わせ次第で印象がガラッと変わります。

ここでしか生まれない神秘的な模様は、Tシャツやトートバックの他、手ぬぐいや風呂敷にもよく合いますよ。

基本情報

首里琉染
所在地:沖縄県那覇市首里山川町 1-54

沖縄を代表する商店街「国際通り」

国際通り

沖縄県庁横から1.6kmに渡って伸びる国際通り商店街。那覇のメインストリートであるとともに沖縄きってのショッピングスポットです。

第二次世界大戦後、娯楽が何もなかった沖縄に、アメリカと沖縄が協力して「アーニーパイル国際劇場」を建設したのが現・国際通りだったことが名前の由来です。

お土産屋さんや飲食店が所狭しと軒を連ねているので、旅行中に食べそびれたものや買い忘れたお土産などは、沖縄最終日にぜひここで探してみてください。

基本情報

国際通り
所在地:沖縄県那覇市牧志 3-2-10

那覇空港から車で15分のアイランドリゾート「瀬長島ウミカジテラス」

ウミカジテラス

ショッピングやグルメ、スイーツなどを楽しめるアイランドリゾート「瀬長島ウミカジテラス」。那覇空港から車で約15分の瀬長島に、2015年にオープンしました。

沖縄産の食材を使った料理やスイーツ、made in OKINAWAのアクセサリーなどを扱うショップ&レストランをはじめ、47の店舗が集結。真珠の取り出し体験や三線体験なども楽しめます。

ハンモックカフェやハワイアンショップなども南国リゾートらしくておすすめです。

基本情報

瀬長島ウミカジテラス
所在地:沖縄県豊見城市瀬長174-6

■取材協力
EGL OKINAWA

2泊3日社員旅行ツアーも「団体旅行ナビ」にお任せ!

社員旅行お任せ画像

団体旅行 無料一括見積り

インセンティブ旅行や周年旅行を想定した今回のモデルコースは、沖縄の魅力をぎゅっと詰め込んだ贅沢欲張りプランです。琉球ガラスをもっとじっくり体験したい、ウミカジテラスに宿泊して長瀬島を散策したいなど、アレンジももちろん可能ですよ。

沖縄の旅行会社「EGL OKINAWA」なら、面白いオリジナルプランを提案してくれますので、ぜひ頼りにしてみてくださいね。

「団体旅行ナビ」無料一括見積りの流れ

  1. Webからは24時間受付、空いている時間に依頼OK!
    Webからは24時間受付、空いている時間に依頼OK!
    Webからは24時間受付、空いている時間に依頼OK!
  2. 各旅行会社からプラン・見積りが届きます。
    各旅行会社からプラン・見積りが届きます。
    各旅行会社からプラン・見積りが届きます。
  3. 気に入ったプランを提案してくれた旅行会社と契約!
    気に入ったプランを提案してくれた旅行会社と契約!
    気に入ったプランを提案してくれた旅行会社と契約!

1回の問い合わせで旅行会社からまとめてプランお取り寄せ!

全国200社以上の旅行会社が精鋭参加中。お客様の出発地に近い窓口をご紹介します。

プランや見積り、旅行会社のサービスをしっかり比較して、団体・グループ旅行を成功させましょう!

団体旅行 無料一括見積り