合宿旅行白書2017年度版

合宿旅行、2017年度の傾向と対策は?
スポーツ合宿、音楽や演劇などの文化系合宿、大学のゼミ合宿などなど、さまざまなテーマや目的で毎年実施しているところが多いと思います。

合宿旅行の幹事で一番苦労するところは、練習用のグラウンドや体育館、ミーティング用の施設予約でしょうか。スポーツ系の場合は、洗濯できるコインランドリーやアイッシング用の氷の確保、近くに適切な医療機関があるかなど、さまざまな気苦労があるかもしれません。

不慣れな幹事さん向けに、最近の合宿旅行の傾向をまとめてみました。合宿で人気の行き先や予算、依頼が集中して取りにくい旅行日程などなど、ぜひ参考にしてくださいね。

合宿旅行、依頼が集中する月はいつ?

合宿に出発する月はいつが多い?
最も集中するのは、やはり学校が長期休暇に入る8月。これは例年変わっていません。
次いで7月、9月の順。意外に多い2月~3月はスキー・スノボ―合宿が多いためです。

依頼が集中する月は、ホテルや旅館、貸切バスが早いタイミングで埋まってしまいます。

また、野球のグラウンド、サッカー場、体育館などの施設も。交流試合や遠征、大会などの場合、毎年違う場所になるケースが多いので、早め、早めの行動を心がけましょう。

ちなみにゼミ・学校研修はいつがピーク?

ゼミ・学校研修旅行のピークは?
ゼミ合宿や学校研修の実施時期、9月ピークになっています。次いで多いのがやっぱり8月。これは合宿旅行のピークとも重なるので、要注意ですね。次いで多いのが2月です。

また、9月、10月、11月は社員旅行のピークとも重なるので、実施が決まったらできるだけ早いタイミングで宿などを押さえておきましょう。

合宿旅行の予算・人気の日程

合宿旅行、1人予算はどれぐらい?


予算は昨年とほぼ同じ。最も多いのは1人2万円まで。次いで1万円まで、3万円までと続きます。

ちなみに10万円以上の予算は、ヨーロッパで行われる音楽祭に参加するという団体。この他、海外(グアム・ハワイ)や沖縄、北海道、宮古島などの行き先を希望する団体になります。

参加人数は?

合宿参加人数

参加人数も昨年とほぼ同じような割合。20人~30人のグループが約6割です。この人数の場合、中型バスや大型バス貸切が最も経済的。BBQやスポーツの道具がある場合は、トランクルームがあるこのサイズがベストといえるでしょう。

合宿の日数は?

合宿の旅行日数2017

合宿の旅行日数も、昨年とほぼ同じ。
この傾向は毎年変わらないようです。

2017年度、合宿旅行の幹事さんは行き先に迷う人続出!?

合宿で人気の行き先ランキング2017

昨年度はあまり行き先に迷っていない印象だった合宿旅行ですが、2017年年度はなんと「2か所以上で迷っている」を選ぶ人が激増。

※希望の行き先で「第1位」に選んだものだけを集計

いつも同じ行き先で飽きているのでしょうか。もしくは、初心者の幹事さんが増えたのかもしれません。いままで同じ施設を利用してきたが、今年は予約できなかったため、急きょ他の施設を探しているというコメントもありました。

また、第一希望にあげている行き先で、大幅に変化があったのは山梨県。第9位から4位へ大幅ランクアップしました。「合宿のついでに1日だけ富士急ハイランドで遊ぶ!」という依頼が。また、「昨年の合宿で山梨を訪れて楽しかったから」という意見もありました。

合宿旅行で練習や研修以外に「やりたいこと」は?

当然、スポーツや音楽、ダンスなどの練習目的で合宿を行うものですが、それだけでは息が詰まってしまいます。また、メンバー同士の結束を固めたり、普段なかなかとれないコミュニケーションを深めるという狙いもあります。

そこで、合宿旅行の間にどんな方法で、息抜きしたり、コミュニケーションを図っているのでしょうか。みんなの合宿プランをみてみましょう!

BBQは合宿旅行の楽しい息抜き

旅行中に「やりたいこと」をチェックしてみると、最も多いのがみんなで「BBQ」で、全体の約2割が希望していました。
もう一つ飲食系で目に付くのは、みんなでカレー作り!誰でも作れておいしいメニューの代表です。

大学生のサークルや部活では、オールナイトでコンパができる宿希望というのもありました。

次いで多かったのが海水浴、川遊び、花火、肝試し。夏の実施が多いので、涼しく過ごせてみんなで盛り上がれるというのがポイントなのでしょう。

過去に実施して好評だった合宿旅行の行き先&プラン例

[和歌山県]海水浴・スイカ割り

和歌山県の白浜

「1泊2日の少年野球合宿で行きました。保護者も一緒に参加したので総勢約100名程度。練習の後は皆で海水浴やスイカ割りを楽しんでとても楽しかったです。今年も宿から海水浴場へ徒歩で行けるところ、全員で食事がとれるところを希望しています」

「野球チームの合宿で行きました。夜はBBQと花火を楽しみました。今年は行き先に迷い中。バスで神戸から約4時間ぐらいのところを希望しています。練習の他、チーム対抗試合を予定。夜は深夜まで宴会が可能なところをお願いしています」

[滋賀県]星空観察・BBQ

滋賀県
※写真はイメージです。

「1泊2日の野球合宿で滋賀県高島市へ。山奥の方だったので街灯がなく、星空がとてもきれいに見えて感動しました。夜はみんなでBBQして楽しかったです」

[静岡県]お茶摘み・博物館見学・フルーツ狩りなど

静岡でお茶摘み

「化学や物理の研究をしている部活です。観光を楽しみながら、理化学的な見学、体験ができる施設への立ち寄りを毎年、プランに盛り込んでいます。静岡ではお茶摘みやお茶の博物館へ。SLに乗車したり、ブルーベリー狩りを楽しんだり、盛りだくさんで楽しかったです。

今年も部活の勉強会・発表会を兼ねて出かけますが、その土地らしい観光と理化学的なテーマでの見学を盛り込む予定です」

「マキノ高原の民宿を貸切しました。夜、みんなでBBQと花火で盛り上がりました。参加者は全員社会人で、関東と関西から集まるので、両方からアクセスのよい所が条件になっています」

「琵琶湖近くで合宿したので、湖で遊べて楽しかった。宿から体育館も近く、最寄り駅からの送迎もあって、移動が楽でした。今年も、湖や川、海など、水遊びができて、コンビニ・スーパーが近くにあるところ、できるだけ大部屋でみんな一緒に泊まれる宿を希望しています」

[京都府]流しそうめんと川遊び

流しそうめん
※写真はイメージです。

「小学生の野球合宿で京丹波町を訪れました。みんなで川遊びや流しそうめんをやったのがいい思い出に残っています。今年も水遊びができるとこで、花火を楽しむ予定です」

「京田辺で野球合宿をしました。子どもたちは川遊びで、練習のいい息抜きになったようです。ビンゴ大会や花火、水遊びなど、今年も計画しています」

「京丹後へサークル合宿に行きました。海水浴を楽しんだり、レクを企画したり、夜は宴会で盛り上がりました」

[山梨県]富士急ハイランド・BBQ・ボート遊びなど

河口湖と富士山

「バスケットボール部の部活合宿で河口湖近くへ。みんなで夜BBQや花火で盛り上がったのがいい思い出です。今年も2泊3日で計画していますが、温泉が楽しめて、ビーチBBQができる静岡方面が希望」

「ゼミ合宿で行きました。1日目は会議、2日目は皆で富士急ハイランドへ行きました。今年も1日は会議に集中、2日目は楽しめる場所を希望しています」

「昨年山中湖で合宿し、BBQで盛り上がりました。今年も河口湖か山中湖周辺が希望。できれば大人数で宿泊できるコテージ貸切がいいです」

[千葉県]海水浴・サバイバルゲーム・キャンプファイヤーなど

キャンプファイヤー
※写真はイメージです。

「千葉以外でも日光、埼玉、神奈川、東京、栃木など、埼玉近郊でいつもダンス合宿を実施しています。思い出に残っているのは花火大会やキャンプファイヤーなど。火を見るとやっぱりワクワクするものです」

「毎年夏にテニス合宿をしています。50代以上の参加者がほとんどということもあって、テニスコートが近くにあるのが条件で探しています。前回は九十九里浜でしたが、テニスコートが近くにあり、食事も豪華でとても参加者から好評でした。今年も千葉で貸切バスが希望です」

「合宿向きの宿泊施設や体育館、グラウンドがあるので千葉は便利だと思います。遅くまで体育館が使えたり、ミーティング用の設備もちゃんとしている」

合宿旅行の幹事を任されたら、迷わず「団体旅行ナビ」でプロに相談!

合宿の場合特殊な手配が多く、一般的な旅行会社では難しい場合がよくあります。

その点「団体旅行ナビ」には、合宿や学校研修のプロが大集結。事前に宿や施設の下見をしたいというリクエストもOKです。

幹事を任されたらなるべく早く行動あるのみ。見積りだけでも早めに取り寄せておきましょう。

団体旅行プランを無料で問い合わせ

  1. Webからは24時間受付、空いている時間に依頼OK!
    Webからは24時間受付、空いている時間に依頼OK!
    Webからは24時間受付、空いている時間に依頼OK!
  2. 各旅行会社からプラン・見積りが届きます。
    各旅行会社からプラン・見積りが届きます。
    各旅行会社からプラン・見積りが届きます。
  3. 気に入ったプランを提案してくれた旅行会社と契約!
    気に入ったプランを提案してくれた旅行会社と契約!
    気に入ったプランを提案してくれた旅行会社と契約!

最短1分で入力完了。
今すぐ問合せしよう!

  • 国内旅行 無料一括見積り
  • 海外旅行 無料一括見積り